人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27
親友グスティとベルリン最高の..
at 2020-06-21 15:37
久しぶりの。
at 2020-06-20 07:39

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 18:45
貴重な映像をありがとうご..
by 植木信勝 at 23:19
玉鈴さん絡み、コメントを..
by Toruberlin at 17:55
東京は夕刻、かなり人出が..
by 広瀬宏之 at 17:03
おはようございます。SN..
by Toruberlin at 15:52
Toru様 真摯な..
by 広瀬宏之 at 12:33
広瀬宏之さま、コメントあ..
by Toruberlin at 23:27
日本に毎日暮らしていると..
by 広瀬宏之 at 22:12

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

妻恋坂けい吾 11/2

妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_21013620.jpg
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20584348.jpg
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20525195.jpg

妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_21022582.jpg
秋の帰国日記も最後の夜です。11月2日。
春の帰国でははじめに独りで文京区千駄木に数日泊まりました。成澤文京区長から晩餐可能な日をいくつかいただきましたが予定が合わず「今夜は?」となり、何も入れてなかったので帰国した夜に本郷壱岐坂上の蕎麦切「森の」さんにご案内いただきました。二軒目は本郷三丁目のMEGRO。日本を離れる前夜は東麻布の「たこ八」、秋の初日もMEGROの姉妹店で津和野のイノシシを使う「シシニイク」、そして日本最後の晩餐は湯島妻恋坂の「けい吾」さんでした。成澤区長はお忙しいですから可能な限りですが、私の日本初日と最後はご一緒に!が定着してきました。ありがたい。
さて、文京区には蕎麦の名店が多いです。松翁という名店の名を耳にしますが「けい吾」さんは松翁で蕎麦を修行、成澤区長は「森の」さんから松翁繋がりで紹介されて、この夜が初めてでした。
区長とはお店で待ち合わせ。僕は文京区の他の場所でMTGのあと、区長の館シビックセンターに寄って、時間ギリギリになったので(普段なら歩くんですが)湯島までタクシーを使いました。
大通りに面したお店、テーブル席は幾つかとL字カウンターがあります。大将と女将さん、ふたりの店です。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20583498.jpg
まずはオススメのクラフトビール、スッキリ系から。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20581444.jpg
下ごしらえや蕎麦は奥の厨房ですが、仕上げは目の前で。口にする前から店の空気で「美味しい」はわかります。コースはこだわりのラインナップ、それをお酒と楽しんで蕎麦で〆るという理想の形です。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20580479.jpg




妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20575743.jpg
そう遠くないと言っても豊洲まで毎日仕入れに行き、限定10食ですが昼営業もなさってるそうで、仕入れと仕込み(当然片付けもある)が営業時間外にあるわけですから日曜祝日だけがお休みでは大変と思います。
料理好き(もちろんプロだから、次元は違うけど)じゃないと出来ない、自分が選んで、供して、食べて喜んでもらうのが嬉しい、そんな「けい吾」さんです。
ご覧のように設えも食器も、盛り方も美しい。美味しい。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_21015251.jpg
鰻裂きもあるんですね、と訊けば、仕入れに依ってコースに入れるんだそうです。頻繁に伺っても飽きることはないですね、きっと。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20573546.jpg
ビールの後のお酒は女将にお任せしました。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20572615.jpg
お椀?と思ったら
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20571545.jpg
〆はもり蕎麦なので、暖かい蕎麦でした。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20570659.jpg
ひと口鮨に、美味しい、酒の肴が続きます。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20564922.jpg
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20562641.jpg
お次のこれ、よく合い美味しかった!
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20561541.jpg
さて、車海老。活きてます。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20552997.jpg
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20552186.jpg
まずは頭、続いて。美味しい。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20551135.jpg
里芋の天ぷら。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20550367.jpg
別のお酒。その都度に盃を換えてくださる女将さん。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20544824.jpg
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20543981.jpg
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20542873.jpg
茸に穴子天と続いて(このくらいの量の美味しい天ぷらは良いですな)
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20532868.jpg
松翁ご出身だから、蕎麦の前に細いうどん。これがまた美味しいんです。

妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20531052.jpg
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20522120.jpg
そして、蕎麦。美しい蕎麦です。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20521328.jpg
もう、二人で大満足でした!蕎麦つゆだけじゃなく、暖かい汁も来るのがまた嬉しい!
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20520247.jpg
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20513949.jpg
そしてデザートまで、完璧でした。
ご馳走様でした。ありがたい。
二人で店を出て、送ってくださるご夫婦。次の角で振り返っても、まだ見送ってくださってました。
とびきり美味しい和の料理+蕎麦、楽しむのに◎なお店です、妻恋坂「けい吾」
完全予約制です。
妻恋坂けい吾 11/2_c0180686_20513196.jpg














タグ:
by Toruberlin | 2018-12-08 14:39 | AMPELMANN Japan 2018 | Comments(0)