人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

クリスマス後の昼ごはん

クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19275156.jpg
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19283128.jpg
大晦日の昼前です。御節の材料は土曜に求め、鶏肉などは先ほど終えました。今年はイヴと大晦日が月曜日、てことはその前日は生鮮食品はほぼ買えなかったのですが、なんとかなりました。クリスマスの方が正月よりもずっとずっと大事なドイツ、新年は元日を終えたら、本当にあっけなく普段の日常に戻ります。今日はジルベスター(NYE、ニューイヤーイヴと言うそうですね、英語圏では)で年越しPをする家庭も多い、スーパーは混雑、試しに寄ったRogatzkiという魚も充実してる高級食材店は、どの売り場も(特に魚介類と燻製売り場、そしてイートイン)長蛇の列でした。クリスマスイヴや今日、ここやKaDeWeなどのイートインで泡か白ワインと生牡蠣や魚介、または赤ワインと肉系ってのは西ベルリン時代からのお洒落な風習、子供の頃からずっとそうしてるってベルリーナは多いです。もちろん僕は西にいましたから、昔の話はほとんど西ベルリンのことです。
さて、昔のように人を招いて年越しをするでもないから買い出しはマストじゃないので、たぶん混雑してるであろうリンデンベルクには寄りませんでした。明後日、2日は通常営業してますし、たぶんガラガラですから。
近所のEdekaというスーパー、魚コーナーも肉並みにあるんですが、そのリンデンベルクの配達車が来てました。全てじゃないだろうけれど仕入れがわかって今までは見もしなかったけれど今度試してみよう。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19273330.jpg
さて写真は27日の昼です。母が近所の美容室(僕と同じ)に昼に来て、帰りに寄りました。一緒に食事するのは夜が多いですが、そうなると帰りはタクシー。時間が合えば昼の方が良いのは言うまでもありません。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19272359.jpg




クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19271418.jpg
まずはボッリートミスト、前日とこの日に火を通したから煮崩れて美味しいスープとなってました。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19270433.jpg
ワインはBrunello de Montalcinoがとっても美味しい生産者のワイン。フルボディで美味い!
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19261988.jpg
25日の鶏のテリーヌも。パテ、リエット、テリーヌ、どれもフランス語で似た料理ですが違いご存知ですか?
どれも練ったのを固めたって感じはありますが、パテは本来はパイ生地で包んで焼いたものです。パイ生地じゃなくとも包んで焼くとパテ、同じP始まりでペーストの様なものと思いがちですが、違うそうです。それはリエット、加熱して練ったのはリエット。なんかリエットっていうとペーストよりも粗い、肉が塊で入ってるって気がしますがパンに塗るのはリエットです。テリーヌはテリーヌ型に入れて焼くのが定義。だからこれは鶏のテリーヌとなります。パテとテリーヌは、まあほぼ同じだし、パテをパンに塗ることもあるし、だから3つは混同しやすいですね。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19260361.jpg
かなり美味しい家内の力作でした。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19254544.jpg
今日も灯っているツリー、クリスマスが終わる1/6まで楽しみます。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19253634.jpg
赤と緑のアンペルマンはクリスマスカラー、ツリーにも下げてます。燭台はWitt先生に10数年前にクリスマスにいただきました。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19252842.jpg
さて、ここでパスタ。数の子好きは母もかなりですが、新作パスタがまだでした。冷凍庫からタコとイカを出してペペロンチーニとニンニクで作ったパスタに数の子を加えます。これ、今年のヒット作です。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19251928.jpg
真ん中に載ってるのが数の子、細かいです。数の子の崩れたのを使ってるんでしょう。かなり塩辛いから冷蔵しないで保ちますが、使い方には気をつけねばなりませぬ。パスタを茹でるのに塩はマスト、でもそれを少し控えイカやタコには一切塩を加えずに作ります。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19251154.jpg
メインはゲンゼ 。そう食べられるわけじゃないから少しですが、北京ダックの様に皮と際の肉を胴回りから削ぎ落としました。これ、冷たいのがかなり美味しいです。これを食べたいがためにガチョーの下部がちゃんと焼ける様に宙に浮かせるのです。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19244369.jpg
皮と皮下脂肪としっかりした肉を一緒に食べる+重い赤ワイン。
美味しゅうございました。
Witt先生の奥様がくださるクッキー。二桁に近い種類を大きな間に詰めてくださいます。
食後はそれをつまんで紅茶でした。

さて大晦日、本番はなし。
天気は良いとは言えないけれど明るい。ブランチまでは(たぶん終わってからも)一気に練習室の整理整頓と掃除をします。夕方は外に出るか?または弾くかなー?
ドイツは12時間余りで年越しです。
クリスマス後の昼ごはん_c0180686_19234986.jpg








by Toruberlin | 2018-12-31 11:23 | 美味しい楽しい話 | Comments(0)