人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

書斎/練習室、ほぼ終了。
at 2020-07-12 06:41
Stayhomeな日々に
at 2020-07-11 07:03
牛肉饂飩
at 2020-07-10 16:43
フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Gustiとの日曜日

Gustiとの日曜日_c0180686_01310605.jpg
先週の日曜日(1/20) メンデルスゾーンコンクールの審査員長として来伯していたチェロのグスティと過ごしました。コンクール前日に連絡くれて日曜が唯一夜までオフとのことで昼にホテルに迎えに行きました。


35年以上の付き合いですが、彼はフランスに近いザールブリュッケン在住で前回会ったのはアンペルマン室内楽に参加してくれた2013年、伊達保原と月舘、東京ででした。東京公演@白寿ホールの日は昼に東京着、そのままホールリハで本番。翌日は早朝便でグスティは移動だったので楽器もなかったし麻布十番の深夜までやってる焼肉屋で打ち上げて、白金高輪のBARで朝まで過ごし東京駅始発の成田行き電車で別れたんでした。荷物の多くは韓国に置いてあったグスティ(マスターコースでした)身軽でした。
Gustiとの日曜日_c0180686_01304786.jpg
久しぶりのランチはSchönebergにある好きなカフェレストランに案内しました。
Gustiとの日曜日_c0180686_01303747.jpg
そう、ハンバーガーです。僕はめったに食べない、ここ数年で食べたのは多分この店でだけ。焼きたてレアで美味しいんです!名前もSchönebarger、地区の名前Schönebergにかけてます。
Gustiとの日曜日_c0180686_01302869.jpg
グスティも大満足でした。最近ハンバーガー(いわゆるFFチェーンのじゃなくて)が流行ってるベルリン、他で食べたことないですが(唯一、20年くらい前にハードロックカフェで食べたな)ここのはかなり美味しいです。
Gustiとの日曜日_c0180686_01300805.jpg




一人でも、誰かとでも一番好きなカフェバー・レストランのひとつです。美味しい、感じが良い、雰囲気良いetc.なんですが、特に良いのがスタッフ。今回は美人さん二人でしたが普段の男性スタッフも良い。
Gustiとの日曜日_c0180686_01295697.jpg
この女性、なんて言うのかなー?美人で素敵なんですが、受け答えが良い。とってもベルリン的、ギリギリぞんざいな感じ。いや、丁寧でもあるんだけど、言葉で説明できない。肝っ玉かあさんの若いとき?テキパキしていて、色っぽいけど男っぽくもある。もう一人はもっと若い人形みたいな娘、こちらは可愛くて◎だけど。もう一人は、彼女に会いにまた行きたいくらい素敵です。
良い店ってスタッフの立ち居振る舞いを眺めてるだけで飽きない、のが僕の定義です。表プレンツのCafeLieblingもそう。
カフェといえば昔のベルリンムービーを観ていて、ベルリン銀座クーダムとかに昔からのグランドカフェが留学当初はたくさんあったのを思い出しました。よく、その雰囲気を楽しみに行ってたなー。
現在人気の世界的チェーンなんかが出現する前、素晴らしいカフェ文化がベルリンにもありました。
今もカフェはあるんだけど、多くは昔風にした、または庶民的なカフェ。それが好きじゃないんじゃないけれど、クーダムの大通りに面してたカフェはGrandcafeという呼び名がぴったりで、良かったなー。
コーヒーとケーキじゃ、成り立たないのは自明。多くは今ブティックや衣料メーカー直営店になってますが、当時の意匠が天井などに残ってる店も少しですがあります。
Gustiとの日曜日_c0180686_01294575.jpg
さて、どうしよう?車好きなグスティ、もちろんあそこに連れて行きました。
Gustiとの日曜日_c0180686_01293029.jpg
Gustiとの日曜日_c0180686_01292012.jpg
やはり初めてでした。僕も明るいうちは久方ぶり、やはり良いです。グスティもすぐにこのRR、気に入ってました。
Gustiとの日曜日_c0180686_01285687.jpg
車はクラシックカーの間に駐車します。
Gustiとの日曜日_c0180686_01290707.jpg
Gustiとの日曜日_c0180686_01283780.jpg
Gustiとの日曜日_c0180686_01282813.jpg
昼間見ても、はやり美しい!
Gustiとの日曜日_c0180686_01281918.jpg
Gustiとの日曜日_c0180686_01281000.jpg
昼間でも日曜ですから工場は閉まってました。ここはアメ車専門。
Gustiとの日曜日_c0180686_01280237.jpg
Gustiとの日曜日_c0180686_01275125.jpg
Gustiとの日曜日_c0180686_01274043.jpg
メルセデス専門工場。極上車がずらり、です。
Gustiとの日曜日_c0180686_01272318.jpg
Gustiとの日曜日_c0180686_01265887.jpg
シトロエン2CV、ベルリンに来た80年ごろは、これとビートルが学生・若者の車でした。
Gustiとの日曜日_c0180686_01262991.jpg
この頃のカブリオレは極上だと10万ユーロを超える(1300万)、元高って言葉が骨董業界にあります。コントラバスの弓もそうですが価値がわかる人が多いと価格も高値で安定するか?美しいけれど手は出ません。
Gustiとの日曜日_c0180686_01264951.jpg
懐かしい!1982年のモンテプルチアーノ音楽祭で(トスカーナ)これの濃いグレーを買う!決心をしたくらい気に入ったけれどドイツまで運んでくるのは至難の技というのが滞在中に判明、諦めました。
Gustiとの日曜日_c0180686_01262064.jpg
FIAT500のご先祖です、トポリーノ。惚れたのわかる美しさでしょう?
グスティとの日曜日、後編に続きます。
Gustiとの日曜日_c0180686_01263810.jpg












by Toruberlin | 2019-01-26 23:39 | べルリンの美味い店 | Comments(0)