人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

Stayhomeな日々に
at 2020-07-11 07:03
牛肉饂飩
at 2020-07-10 16:43
フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

稲村のK元邸で 5/4

稲村のK元邸で 5/4_c0180686_18002548.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_18000068.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_18000855.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_18001677.jpg
本郷二丁目から食材携えて、いざ鎌倉!
R子ちゃんも横浜MTGのあとに大船で僕と打ち合わせた食材を仕入れてくれて、突然の大雨でタクシーで帰宅。鎌倉までVolvoで迎えに来てくれると言ってくれましたが休日の夕方に鎌倉発の江ノ電は多分そんな混んでない。果たして、逆とは大違いで乗れたので稲村が崎駅待ち合わせにしました。
土砂降りの雨、江ノ電に乗ってる間に上がりましたが(だから僕は濡れず)途中乗車のお嬢さん4人はびしょ濡れで気の毒でした。突然ザッと局地的に降りました。
久しぶりでも駅の駐車場、R子ちゃん指定の場所は覚えてました。歩いても5分くらいなんだけれど車で。玄関テラスには彼女が買ってきた食材が置いたまま、直ぐに迎えに来てくれた時の様子が窺えます。
おかげで集合時間は1930なのに、まだ5時過ぎ。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17593495.jpg
ビールで乾杯のお供はプロシュート。三人姉妹の彼女、末妹のご主人がベルリンに留学してた脳外科医のA君ですが、次女のFちゃんは料理家。海藻を食べさせて育てる豚とか、いろんなことやってます。大船に近い歴史ある元庄屋さんに嫁ぎ(僕も何度か泊まりがけで伺いました)古民家を大改造してキッチンスタジアムにしています。また、遊びに行きたいなー!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17592648.jpg
そのFちゃんコネクションのプロシュートだそうですが、美味い!サンダニエリかなー?最高の生ハムとビールで、ほとんど仕込みはせずに喋ってました。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17594987.jpg




北海道すなお水産の二人が捌いて用意しててくれたホッキ貝と真ツブ。ウニは北方領土産。厚岸のアサリ1.5kgとオススメの松川カレイ。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17594231.jpg
背側を7-8割、もらってきました。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17591851.jpg
長女のCちゃん帰宅。H永ファミリーも到着で、あとはこの家の主人、某有名大学医学部教授に就任したY君を待つばかり。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17591030.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17590394.jpg
似た者親子(後ろ)
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17585686.jpg
ベルリンで別れたのは14-5年前?いまや22歳、Cちゃん。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17584734.jpg
ホッキ貝と真ツブ、お刺身や鮨の定番ですが、この春はカルパッチョで何度も食してました。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17582996.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17583830.jpg
オリーヴオイルと塩ってのが、醤油よりももっとピュアだからか?美味い!いや、醤油で食べても美味いんだけど。
お、Yちゃん帰ってきた!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17582126.jpg
みんなで「おかえんなさーい!」
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17581498.jpg
いやー、久しぶり。4-5年は会ってなかったか?!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17580584.jpg
60人の外来患者さんを診察した日でした、お疲れ様でした。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17575722.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17574919.jpg
H永家の次女Cちゃんが大きくなっててびっくり!の図。H永君とは2014年の室内楽でご一緒だったし、その後も東麻布に来てくれたりで会ってましたが、お嬢さん二人とはずっと会ってない。長女Mちゃんは、なんと就職しました。秋には、きっと
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17573392.jpg
この日は7人晩餐。Mちゃんに加えてK元家の長男はアメリカ留学中で不在。家内はベルリン、茅ヶ崎のS家は残念ながら欠席でした。でも、また会える!毎回やってれば。今まで14人揃ったことは日本ではありません。この秋か?!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17572597.jpg
さて、松川ガレイも厚手に切って、並べました。前菜、出来上がり!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17570719.jpg
お手伝いCちゃん。昔もベルリンでよく手伝ってくれる子でした。
お久しぶり!晩餐でもありましたが、Y君教授就任おめでとう!晩餐の始まり!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17564703.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17563942.jpg
美味かったなー!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_00425625.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17563010.jpg
ビル君は大人しく、待機。
乾杯してカルパッチョを食し、お次はヴォンゴレ。北海道は厚岸のアサリで作りました。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17562385.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17561153.jpg
Iちゃん、ヴァイオリニスト。H永君が全く呑まないから、日本酒好きの彼女と神楽坂でも?!と言いつつ、もう何年も経ってしまった。いつか!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17560422.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17555626.jpg
今回は実現するとは思わず、数の子は友人たちに贈呈済み。パスタもオリーヴオイルも塩も持ってこなかったけれど、秋には!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17554786.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17553904.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17553162.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17552320.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17550985.jpg
7人前は、結構大変。でも、美味しくできました。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17550158.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17545328.jpg
Cちゃんは14歳。だから前回は7歳くらいだったか?海相亭に行くときに、手を繋いで江ノ電の線路を渡った写真、誰かが撮ってくれたのありますが、見違えました。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17544686.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17543641.jpg
長年会ってなくてもベルリンで過ごした仲間。H永家は1年、K元ファミリーはベルリン滞在3年でした。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17542847.jpg
これはaglio e olio peperonciniに湘南の釜揚げしらす添え。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17541324.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17542160.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17540501.jpg
アンペルマンお土産も置きトランクに仕舞った後。かろうじてトランプ。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17535703.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17534848.jpg
3皿目は海老とボッタルガ!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17533939.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17533115.jpg
この、横浜のMちゃんにいただいたボッタルガ、さすがサルジニア産、美味しかった、ありがとう!
まだまだベルリンで楽しみます。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17532253.jpg
さて、締めはカルボナーラって声も上がってたんだけど、この時点では終電で帰るつもりだったから、やはり雲丹!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17531555.jpg
雲丹を贅沢に使ったパスタ。生クリーム入れず最小限のバターだけ。塩味は雲丹くんので十分でした。美味かった!
やはりご飯と!と思う雲丹ですが、これだけ雲丹が美味いとパスタも良い。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17530748.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17525863.jpg
雲丹、初夏にこのためにシチリア島行こうかなー!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17524173.jpg
ビル君はずっと大人しい良い子です。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17525089.jpg
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17523470.jpg
H永家のお土産、デザートを食べないとみんな帰れません、もちろん。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17522574.jpg
見目麗しく、美味しい!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17521611.jpg
R子ちゃんが淹れてくれた美味しい紅茶と。カップの趣味も同じだから、落ち着きます。
Y教授が「徹さんとベルリンで知り合って、我が家の生活のクオリティは格段に上がりましたよ、良い時間でした」と話してくれました。アール・デコのテーブルと12客の椅子も、ベルリンから。拙宅近くの骨董街の古い知り合いの店でゲットしたんでした。帰国して3年後に建てた家も、10年以上経って良い感じに落ち着いてました。
車も僕が「なんで日本人って新車ばかり乗り継ぐんだろうねー」から90年代のVolvoは帰国後2台目だそうです。R子ちゃんは英国ミニを手に入れる夢は諦めてません。二人ともすごく忙しいけれど、楽しい毎日と思います。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17520948.jpg
若い順に好きなのを!僕はどれも食べたいくらい、どれでもOKでしたが、これが残るとは!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17515338.jpg
正統派、イチゴのショートケーキ。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17514584.jpg
のんびりとお茶できたのは「明日休みだから千駄木までお送りしますよ!」との言葉。R子ちゃんは「夜のドライヴ、うれしー」とありがたいノリ。ご夫妻のお言葉に甘えました。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17513702.jpg
K元家はリビンクと食事室とキッチン+客間は上にあります。寝室などは下で、ここは階下の応接室。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17510255.jpg
いつもカメラを置く場所から自動シャッターで記念写真。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17512874.jpg
楽しい夜をありがとうございました!
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17505449.jpg
鎌倉からだと23時半には終電となります。1時頃に車で出発。R子ちゃんはすぐに後ろで寝て、僕はYちゃんと二人、いろんな話ができて、これまた良い時間でした。医学の最先端の現場にいる彼、学会のことやこれからのことなどなど、興味深いです。
横浜新道、首都高とガラガラで、気持ち良いドライヴでした。上野で高速降りて根津を通ってホテルまで。車を駐車してホテルでコーヒーの予定でしたが、周りのコインパーキングは残念ながら満車でした。また秋に!
二人は帰りにアイスを食べて無事稲村まで帰ってくれました。
ありがたい。
稲村のK元邸で 5/4_c0180686_17504643.jpg
5/15朝、追記です。
ブログ内検索したら、前回は2014年春、5年前でした。
あっという間、だった様な、
でも子供達の5年間は劇的な変化あり。いや、大人もか。
嬉しいことに全員健康
悠々として急ぐ、だけです。



さらに懐かしいのが続きます、
2011年の秋だから、アンペルマン室内楽の第一回、オクテットの後です。

ここに、海相亭に向かうときCちゃんと手を繋いでる姿、あります。



そしてこれは2010年、茅ヶ崎のS邸で。懐かしい!

ブログ書くって、かなりのエネルギーと手間、時間が要ります。自分の為って思ってないとできるもんじゃあありません。
でもこうやって、楽しい昔がすぐに揃って、しかも共有が可能。
やはり、意義あるな、と思います。

2010年の春。
なんか、懐かしい。9年前!

10年前。


全部はご紹介してませんが稲村ガ崎のK邸に初めて伺った日の巻。


そのVol.2
10年の記録でした。































































by Toruberlin | 2019-05-13 12:19 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)