人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09
ドイツ、7/1から年内、半年..
at 2020-06-25 08:16
もちろん、使ってこそ輝いてく..
at 2020-06-24 07:45
食洗機御法度です、アンティー..
at 2020-06-23 15:37
昔のグラス、好きです。
at 2020-06-23 12:52
鶏腿焼き、作り方ブログ。
at 2020-06-22 07:27
親友グスティとベルリン最高の..
at 2020-06-21 15:37

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
1920-2020 大ベルリン百年
AMPELMANN Japan 2020
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21
さやかさん、公営ギャンブ..
by Toruberlin at 06:33
パチンコや競馬、競輪は公..
by 紗耶香 at 20:45
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 18:45
貴重な映像をありがとうご..
by 植木信勝 at 23:19
玉鈴さん絡み、コメントを..
by Toruberlin at 17:55
東京は夕刻、かなり人出が..
by 広瀬宏之 at 17:03
おはようございます。SN..
by Toruberlin at 15:52
Toru様 真摯な..
by 広瀬宏之 at 12:33
広瀬宏之さま、コメントあ..
by Toruberlin at 23:27

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

グリニッカー橋手前のレストランMoorlake

グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01500118.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01494882.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01493483.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01492472.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01491470.jpg
6月3日は母の誕生日、家内のリサイタルと重なりました。その夜はインド料理店で打ち上げて、誕生日晩餐は昨日の水曜日にポツダムの手前、旧西ベルリンの南西端にあるレストランMoorlakeに行きました。
ドイツではメインの食事は昼です。夜は簡単に済まし、本来は昼がメイン。じゃあ、ディナーって言葉はいつ頃にどこでできた?なんて疑問が沸きますが、ドイツでは昔からメインは昼です。これはWitt先生の言で、でもイタリアとか南フランスは夜がメインですよね?と申し上げたら(20代半ばの頃に食卓で)それは暑くて昼に食べられないからだ!と言われ納得。シチリアでは22時でもまだまだ新しいお客さんがリストランテに来店していたっけ。トスカーナは陽が暮れたら一気に涼しくなるから、そこまでは遅くないです。
北ヨーロッパでは昼ごはんがメイン、これは(今では仕事などで、なかなか実現できないけど、でも休日はそうしてる家は多い)体には間違いなく良い、朝晩軽くで昼にきちんと食べるのは。僕はその変形で(+15-6時間は水以外はできるだけ摂取したくないから)13時過ぎにブランチ+晩御飯が日常です。
さて16時に母に拙宅まで来てもらい、車でアウトバーンを南下して17時前にレストランへ。まだまだ真昼のように見えますが、早めの晩御飯です。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01490297.jpg




今はまだシュパーゲルの季節。まあこれは自宅で調理した方が美味しいんだけど、でも季節ものではある。
母はそのシュパーゲルと仔牛のカツ、いわゆるウインナシュニッツェル、家内は鹿にしました。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01485473.jpg
僕は久々にアイスバイン。ここのは「路面電車で行く世界各街停車の旅」でご紹介したレストラン「最後の審判」と並ぶくらい美味しい!
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01484722.jpg
しかし、なんと売り切れ。では、と選んだのもビールを持って来てくれたときにお隣のテーブルにそれを運んでから「申し訳ありません、あの一皿が最後でした」お隣さんは男性二人、仕事の話をしながら一人は鱒のバターアーモンド焼き(これも美味しい)を頼んだのは聞こえてましたが、先を越されました!「いや、申し訳ない!」とご挨拶してくれました。
でも、アイスバインの肉を使ったオーヴン料理も「売り切れ」って言ってたんですが、想像しうるに鍋にアイスバインはあるが、きっと型崩れしてて賄いにでも使うつもりだったか判りませんが、ほぐしたアイスバインとザウアークラウトとイモをオーヴンで焼いたシュスターファネを作り始めてくれてました。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01483890.jpg
ま、アイスバインがなかったのは至極残念ですが、仕方ない。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01483113.jpg
ビールが美味しければ、まずは◎です。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01482123.jpg
白いヒゲ付き。しかし母と家内が仲が良いのはありがたい。世には確執が多いらしいですが、ありがたいことに皆無です。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01480725.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01475703.jpg
この景色を眺めながらの食事、至福です。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01474804.jpg
メインの建物、工事中でした。中は古いまま、外観だけ。これも遅くとも7月末には終了だそうです。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01473688.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01472750.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01471745.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01470812.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01465048.jpg
母のサングラスはB.V.、なかなか良く似合います!
白内障の手術を昨年して、世間が良く見えるようになった替わりに掃除が頻繁に必要になったそうですが、眩しさにも敏感になったそうです。もともと紫外線が強い北ヨーロッパ、しっかりした夏用サングラスは目の為にマストアイテムです。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01463517.jpg
母は(年齢は書きませんが)特別な歳のお祝いでした。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01462534.jpg
時間だけは万人に共通。
でもそれを知らない不幸な人は多く、やたらと人の時間を使ったり、また訳わかんないことをする人は多いです。でも、その限られた時間を有効に使う!を旗印に利を求めては論外ですが、依り良い近未来のためにMust to doは確かにたくさんあります。ありますが、こういう天気の良い日にのんびり自分たちが暮らしてる素晴らしい街の再認識や、絵を見たり街を歩いたりコンサートに行ったり、ってことをしないなんて、長く大きな意味では大損失です。だから時間の使い方は大事なんだけど、何に使うか?その選択は、これもソロ演奏と同じく自分に決定権があり、また自分が責任を負うべきものです。
その指針を考え、また持つことは大事です。
意味のない(利を考えた)付き合いなんて全くの無駄、でも経験ない頭で無駄と思うことを省くと大事も見落としてしまいます。だから、きちんと生きた上で「悠々として急げ」が最も大事な心がけと思うのです。
忙しいとか、大変とか、疲れたetc.なんて、周りに漏らすのはもちろん、感じさせてもいけない!と考えます。
それを出来るだけ実行することで、自分の佳き道が拓けるはず、です。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01461438.jpg
鹿、こういうのは高級ドイツ料理店の大得意!
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01460695.jpg
左奥の鹿の付け合わせは自家製のシュペッツェル。これは最上に美味かった!
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01455678.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01454784.jpg
これ僕の。学生か労働者のための一皿って感じですが、美味しかった!
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01453872.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01452934.jpg
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01452139.jpg
中にはベーコンとアイスバインの肉。たっぷりのザウワークラウトに見ての通りの芋。でも、これ美味しい!
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01451351.jpg
奥に船が見えます。ここは旧東独ポツダムとの国境の川、左に進めば有名なスパイ交換が何度か行われたグリニッカー橋です。
で、この船がいるあたりが国境でした。80年代は食事中に、この場所に東独国境警備隊の監視艇が頻繁に見えたものです。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01450490.jpg
デザートは今が旬のイチゴ!と思えば、なかった。どうも暑すぎるからか?今年はイチゴが少ないです。価格も倍くらい、そういえばシュパーゲルも同じ屋台で見ると、まだまだ倍くらいです、例年最安値の。
なのでデザートはどこか他の湖畔テラスに!と決めました。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01445695.jpg
サンルーフ全開にして、窓も開けて走るのが好きです。クーラーは余程の緊急事態じゃないと使いません。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01444887.jpg
イチゴは家で冷えてたので、BIOスーパーでイチゴアイスを求め、拙宅でデザートでした。
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01443936.jpg
〆は美味しい日本茶。
あーちゃんが家内にコンサートで贈ってくれた芍薬、美しく咲いてます!

さっき、久々にスカランペラでBottesiniとアルペジオーネを弾きました。やはり極上の楽器です。
この週末コンサートではパリ生まれのC.ブルジェーの5弦を使います。
オケにはHawkesPanormoとHILL、室内楽五弦は+デスピーネとカヴァリがあり、土曜はクレモナ生まれのCavaliで弾くか?とも考えてます。でもそれより4弦コントラバス、
BusanやScarampellaの出番を、もっと増やしたいなー!
グリニッカー橋手前のレストランMoorlake_c0180686_01442931.jpg


















by Toruberlin | 2019-06-06 19:25 | 美味しい楽しい話 | Comments(0)