人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

1982年夏、トスカーナのM..
at 2020-07-14 23:30
誕生日イヴ晩餐
at 2020-07-13 15:13
7月13日、昭和35年生まれ..
at 2020-07-13 08:00
書斎/練習室、ほぼ終了。
at 2020-07-12 06:41
Stayhomeな日々に
at 2020-07-11 07:03
牛肉饂飩
at 2020-07-10 16:43
フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

Kagodonありがとう..
by Toruberlin at 22:59
お誕生日おめでとうござい..
by M.O at 21:37
こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

A. Rau 作の弓

A. Rau 作の弓_c0180686_01184522.jpeg
かーなり希少で貴重なAuguste Rauの弓。TAXE(価値が記載された本、参考に出来る指針です)にもフランスの最高クラスの弓と同等のレベルで、その価値がある、と記されています。
弦楽器の最高峰はイタリアン、弓はフレンチ、は揺るぎない事実なんです。
さて、ドイツ人ではあるが最高評価のRau、コントラバス弓は希少です。Renzも希少ですが、更に。またRauは有名なだけに贋作もある。
昨年の秋に日本で鱒を弾いたコンサートでは最高のRauを使いました。20年以上前にBPが探してきてくれた名弓、良い弓は嬉しいことにたくさん持ってますが、手放すなら最後の最高の5本にWitt先生からのWilhelmyと共に入ってます。
春に120年くらい前に作られた未使用のニュルンベルガーを手に入れました。
滅多にないことですが、ブルジェーの五弦に挟んでるRauも、同じ所から出てきました。
いや、正確に言えばこちらはRauから仕入れたのをずっと持っていた北ドイツの大都市の元楽器屋らしい。
ニュルンベルガーも二本あって12000ユーロでWienにどちらも行ったそうです。極上だからの価格?
初代HRといいヨーロッパでの極上弓高騰は驚きますが、実際に欲しい人は多いそうで極上は直ぐに行き先が決まるそうです。数百万から大台を超えるのが他の弦楽器弓では前からある訳ですから、自然なのか?楽器商曰く、まだまだ上がるそうです。
A. Rau 作の弓_c0180686_01422409.jpeg





このコンサートで初めて弾いて、かなり気に入りました。普通なら手を出さない弓です。ブルジェーとの写真で気づいたかと思いますが尋常なく長い!
長い弓は好きで頭ひとつ長いHRなど数本弾いてきましたが、Renzにも長めがありはしますが、そう言えば120歳のニュルンベルガーも長いですが、このRauは通常より頭2.5くらい長いんです。
まだ購入してませんがBPに見てもらったら間違いなくRau、材料は超極上!だから音も良い。
弓ってのは音が良くて、奏者が扱えるなら長いことは利点です。
Busanを弾いても明るいが品のある音!
とくにブルジェーを弾くと極上Renzより更に良い!
色が豊かで倍音も多く、長いからオケ奏法では◎なのはもちろん、遅い弓でも良い!
A. Rau 作の弓_c0180686_01533842.jpeg
日曜日のクリスマスオラトリオ(J.S.Bach)もこの組み合わせ
A. Rau 作の弓_c0180686_01551861.jpeg
その夜のCKOでも。腕が長いので無理なく扱えますし、かなり良い!
なら決まり!なんですが価格も立派。
新年には普通の長さのRauも来る予定で、良ければどちらも!なんですが年末年始に嬉しい悩みではあります。
しかし100年以上前の未使用弓、もちろん無傷というか使用感なし。でも風格がある。
滅多にない出会いですから、無理をするつもりです。

最後に、さっき発見した昔の写真。スカランペラです。見附さんのエンドピンソケットに交換する時に撮影しました。Sに見えますがf字孔から入った光跡です。

MacBookはインターネット起動も試しましたが、せず。HDが行方不明なんです。
しばらくはiPhoneからのブログです。
A. Rau 作の弓_c0180686_02012218.jpeg









by Toruberlin | 2019-12-13 17:17 | 楽器と弓の話 | Comments(0)