人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2010年 12月 25日 ( 2 )

クリスマスツリーとAMPELMANN

クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_23151421.jpg
クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_2316230.jpg
クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_2317836.jpg
クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_2315358.jpg

今年の拙宅のツリーです。毎年24日の昼前に手に入れるのが常、湖畔の反対側の広場の売り場が行きつけです。しかし昨日行ってみたら、もう既に撤収済、完売したそうです。
今年は売れ行きがどこも好調で、前日に閉めた売り場もあるらしい「さーてどうしよう?」と何カ所か売り場が頭に浮かんで片っ端から廻ろうと思いましたが、近所の骨董品屋街の道端に数本残っていました。そしてこれが形が良かったので◎でした。
クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_23164150.jpg

例年通りのツリー、飾りも気に入ったのを厳選しています。
クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_23285366.jpg

クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_23283222.jpg

クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_23281535.jpg

シック度合いは減って可愛い系になっちゃいましたが、今年の第1クリスマスはこれで行きます。
クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_23275717.jpg
クリスマスツリーとAMPELMANN_c0180686_23274037.jpg


現在-6℃、曇り。そろそろムール貝を蒸して仕込みを始めようかなー!
by Toruberlin | 2010-12-25 15:14 | AMPELMANN | Comments(9)

Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)

Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18362986.jpg

今年も美しく出来上がりました。24日は四半世紀以上続いている伝統、Witt先生のお宅に伺いました。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_1836944.jpg
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18355378.jpg

メンバーは次男のヴァイオリン奏者Mと3男の会社経営者T(そしてかなり良い音を出せるコントラバス弾きでもあります、弾き姿はクラウスSにそっくり!)+僕らで6人の聖夜の晩餐でした。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_2265385.jpg

いつもと違うのはTの家から猫のKamiが先生宅の住人になったこと。Tが出かけたら12時間は帰ってこない街の中心部のアパートより、先生ご夫妻がいる庭付きのここの方が居心地は良いに決ってます。移動用の籠を見ると(この家から離れたくないのか?)逃げるそうです。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18334784.jpg

犬大好きの僕は猫には好かれないことが多いんです。このKamiとは2回目ですが猫らしからぬ猫なのか?ご挨拶に膝に上ってきました。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18373542.jpg

M&TはTが最近買った6シリーズのカブリオで僕らの数分後に到着、まずはシャンペン!クリスマスという訳でなく、先生宅はいつでも同じ銘柄のシャンペンです。
そういえば、このシャンペンを2ケース先生が買いに行った朝、寝坊していた奥様の横にKamiが寝てるのですが、普段はしたことないのにドアを開けろと騒ぎ、ベットに飛び乗ったりドアを引っ掻いたり。どこかを引っ掻くということをしないKami、奥さんはかなり怒ったそうですがそれでも止めない。寝室の外に出して、放っておいたそうです。そうしたら、それと同じ時間に先生はシャンペンのケースと供に駐車場と店の売り場を結ぶエレベーターにひとりで15分閉じ込められていたそうで、助けを呼んでも30分から1時間はかかるとのインターホンの返事(あれは、店じゃなくてどこかのエレベータ管理会社に通じているらしい、店の人は誰も来なかったらしい)、先生は自力でこじ開けたらエレベータは数十センチの段差はあれどドアが開けば出られることが解り、途中まで開けたら他のお客さんが二人手伝ってくれて脱出できたそうです。Kamiが騒いだのがちょうどその時間、動物は解るんですねー!
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18321990.jpg

Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_20391778.jpg

暖炉の前でシャンパンと供に近況を語り合ってから食卓へ。メインは毎年ゲンゼ(鵞鳥)の丸焼きと決っています。その前は昨日はカボチャのクリームスープ。マイセンの立派なスープ入れもあるのですが冷めるのが勿体ないと鍋ごとテーブルへ、これも数年前から、マイセンは棚の飾りとなってます。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_1831932.jpg

左が料理の天才の奥様。サービスは女性がしないのが常、そういえば先生がベルリンフィル現役時代は間違いなく先生がテーブルでサーヴしていたなー!この10数年は息子達が手分けしてやってます。とにかくテーブルでは女性は働かない、これがこちらの基本、良いことと思います。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18304879.jpg

自分のお皿、少し端に垂らしてしまいました。このスープだけで食事が終わっても文句はいわない!というくらい美味しかった!もちろんメインは皆知ってるのでTだけがお替わりしてました。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18302754.jpg

そしてオーブンからひとつ目のゲンゼが取り出され
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_1830049.jpg

キッチン用電動のこぎりでカットされました。この皮の焼け具合!北京ダックよりも数段美味しい!です、ゲンゼ。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18291953.jpg

ロートコール(赤キャベツ、似たもので少し甘い)とジャガイモ添え。
1羽は6人ですぐに食しましたが2羽目は僕が味見しただけで食事はひとまず終了。とにかく皮だけじゃなく身も美味しくて、柔らかいのだけど密度が濃いというか、たくさんは食せない。大満足でありました。
食後はヴィヴァルディの四季から、夏と冬。兄弟と家内で。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18285351.jpg

いろいろ他にも弾いた後に、先生はシューベルト。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18272439.jpg

シャンペン5本、Tが持ってきた極上バロロを4,5本、2銘柄で一晩通すというのも良いなー!
ずっと庭に降る雪を見てはいましたが、外に出たら新たに真っ白な景色で驚きました。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_18232894.jpg

先生と玄関にて。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_20403389.jpg


帰宅してから、僕はMacBookで作業しながらソファで就寝、起きたら3時前。家内は昼間リビングに立てたツリーに飾り付けを終えていました。
今朝は一面真っ白です。最低気温-12℃、今日も雪の予報です。
Heiligabend (聖夜/クリスマスイヴ)_c0180686_042631.jpg

by toruberlin | 2010-12-25 09:22 | 美味しい楽しい話 | Comments(2)