ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

1日練習しないと、、、。
at 2018-06-24 10:07
(続)お菓子教室ランチ編
at 2018-06-23 13:37
お菓子教室
at 2018-06-23 00:13
真っ赤なスポーツカー
at 2018-06-22 18:01
自分の時間。
at 2018-06-21 23:55
電気自動車、全盛です。
at 2018-06-20 23:39
前日の日記に写真を使った鯖で..
at 2018-06-19 23:55
気をつけなければイケナイこと..
at 2018-06-18 23:55
バッハカンタータ76番
at 2018-06-17 19:00
笊貝と鯛の塩漬け
at 2018-06-16 23:03
焼き鳥と赤ワイン
at 2018-06-15 00:46
今の旬、ふたつ(パスタ編)
at 2018-06-14 18:11
6/3 母の誕生日
at 2018-06-13 23:31
NKOP シーズン最後の定期
at 2018-06-12 23:47
AMPELMANN室内楽20..
at 2018-06-11 23:55
あるウイークデーのブランチ
at 2018-06-10 23:56
何で世に出なかったんだろう?
at 2018-06-09 11:10
日本贔屓の外国の方の写真から..
at 2018-06-08 10:13
見附さん特製ゴムで、チェロと..
at 2018-06-07 23:38
ご存知でしたか?「日本で最も..
at 2018-06-06 23:28

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

最新のコメント

激しく同感だったわ(#^..
by 材木屋茶人 at 02:16
みさちゃん、塩焼きそばも..
by Toruberlin at 16:47
丸い幸せの丸幸、最高です..
by みさ at 10:29
S野ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:42
TORU さん 素..
by S野 at 09:45
R子ちゃん、早速コメント..
by Toruberlin at 22:24
徹さん、あの時はお忙しい..
by r子 at 17:28
S野ちゃん、それは災難。..
by Toruberlin at 16:14
ricaちゃん、ありがと..
by Toruberlin at 16:06
おはようございます。木曜..
by Toruberlin at 16:01
TORUさん 帰国..
by S野 at 10:22
お忙しそうで、やはりお会..
by rica at 10:04
こんばんは!コメントあり..
by Toruberlin at 02:44
習慣で先にFBへコメント..
by S野 でございます at 14:04
Kazukoさん、ありが..
by Toruberlin at 18:40
こんにちは。お疲れのこと..
by Kazuko at 11:38
中野信也さま、ありがとう..
by Toruberlin at 02:39
4月6日のコンサート遅い..
by 中野信也 at 00:29
Hさま、ありがとうござい..
by Toruberlin at 09:58
U木さま、奥様と! あ..
by Toruberlin at 09:49

検索

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2015年 01月 15日 ( 1 )

テロに屈しない?! いや、最大限の努力をして回避すべきです。

c0180686_00215088.jpg

最新号は通常の300万を500万部発刊したらしい。


テロに屈しない!という姿勢は判ります。

しかし1/8の拙ブログにも書きましたが、「表現の自由」は「何でもOK」という意味ではない。

恨みを晴らす武器に使えば、テロにはテロで返すことと同じになってしまう。

報道方針と信念を貫く、なんでしょうが、わざわざ黙っていられない状況に追い込まなくても、良いのになー!

何にしても、自分の理解を超えてる他民族が大切にしてる事柄を侮辱するのは、自由にやって良いとも思いませぬ。

もちろん、その結果の報復を容認するつもりは全くありません。しかし大義の理由を与えてしまうかもしれない。


テロにはどう対処できるのだろう?

ドイツが名指しでテロの標的となった事が数年前にありました。
上の写真はベルリンのドイツ連邦議会、左には議員会館があります。
その左側、首相官邸前を右折して40メートルくらい先を左折して橋を渡りMitte(ベルリン中央区)に行くのがアンペルマン本社に行く時の道なんですが、その左折する場所、右に行けば議員会館の車寄せ、建物の左を直進すれば敷地内に入ります。
その時期、建物の左側に入れないように、そこに詰所とゲートが設置されてました。
メルセデスでいつも通り直進、少し速度は早かったのかな?
2-3人、黒づくめの警官らしき人影は見えてましたが気づいたら増えていて右に4人固まり二人は直立、二人は片膝で自動小銃を構えました。驚いて減速して様子を見ると、正面、ゲート前に立っていた警官が「そのまま左折をどうぞ」と合図。曲がるまでこちらに銃口は向いていました。警備の厳重というか本気度は長年住んでいますから少しは慣れていますが、あの時は1週間ちょっとの間だったのかな?特に厳重でした。そういう護りと公安警察などの努力で何も起きなかったのか?未然に防がれたというニュースも聞こえてきましたが、報道されなかったことも、きっとあったでしょう。テロ事件はなかったと記憶しています。

日本で、警備が必要な箇所に警官を数人配置する?
通常の警戒なら効果はあるでしょうが、武装集団が自爆テロも兼ねていたら、何の足しにもならないかもしれません。人が多い場所は、これまた東京には無数にある。

現在はテロの標的にはなっていない日本、なってしまってからでは遅いです。
だから海外派兵の可能性がある集団的自衛権行使の為に憲法改正、または解釈の変更には反対です。

テロに備えるのは大変なことです。
一番の対処法は、対象にならないこと、です。




by Toruberlin | 2015-01-15 00:14 | 非日常の出来事 | Trackback | Comments(0)