人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

本牧のU邸へ 7/29
at 2019-08-03 23:59
横浜だけど中華街じゃない中華..
at 2019-08-02 23:59
吉祥寺2918で二次会 7/27
at 2019-08-01 23:59
土曜日は伊達保原から新宿経由..
at 2019-07-31 23:59
伊達保原のLaWasabi晩..
at 2019-07-30 23:59
飯坂温泉、青葉旅館
at 2019-07-29 23:59
伊達の御大邸にて、平家納豆の..
at 2019-07-28 23:59
鰻は前菜、〆はジェノーヴェー..
at 2019-07-27 23:59
伊達保原の前に郡山で今回は鰻..
at 2019-07-26 23:59
山手K下邸へ 7/24
at 2019-07-25 23:59
7/24 梅雨明け間近に初め..
at 2019-07-24 23:59
江戸川橋「チョコ」
at 2019-07-23 23:59
新橋ダイヤ菊 7/22
at 2019-07-22 23:59
Mちゃん邸に集合!
at 2019-07-21 23:59
みなとみらいにあるタワーマン..
at 2019-07-21 23:58
僕にしては超短期な、久々の真..
at 2019-07-20 23:59
7月13日、59歳になりました。
at 2019-07-13 23:03
極上の弓たち。
at 2019-07-12 23:59
なんとWifi不具合
at 2019-07-11 23:50
全部で5本届いた、弓の話。
at 2019-07-10 09:43

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19
喜んで頂けて何よりです。..
by Zeiss_Mania at 14:49
お、ラーメン仕込みますか..
by Toruberlin at 03:30
パスタとラーメン、とても..
by Zeiss_Mania at 01:18
おはようございます。公園..
by Toruberlin at 14:24

検索

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:日本で何を食おうかな?( 187 )

伊達保原のLaWasabi晩餐 7/26

c0180686_03325670.jpg
c0180686_03324747.jpg
さて、夜はいよいよワサビ晩餐です。夜といっても御大は書きました様に夜が早いから5時半から。だから朝と昼を食べたんじゃあ、まだ空腹じゃない。この日は桜華楼臨時休業のお陰でワサビの料理を依り楽しめました。
俊は食堂を営む両親に育てられ、修行して寿司屋で働いてからイタリア料理に入りました。2012年に立会人となったFirenzeでの挙式、その時が初イタリアでした。もちろん食関係の知識はたくさん持ってましたが。
伊達保原で、たくさんの農家さんとも交流しながら、きっと寿司屋だった時の人脈、義弟である師匠は肉に造詣が深いイタリアンシェフですが、彼の教えも昇華して、田舎だから、と俊が言いますが東京ではあり得ない価格で料理を提供してる店は大繁盛。
ときどき、昔の街の食堂だった時代の景色がダブルそうですが、大繁盛の店を楽しみながら工夫も加えて料理道を究めています。そりゃ利益も出さねばならないけど、お客さんの笑顔が嬉しい!というシェフ。
東京から食べに行くの、アリです!
c0180686_03323921.jpg
さて、友人の宣伝はこれくらいにして(宣伝じゃなく、本心からの皆さんへのオススメです!が)御大と店へ。
今回は市長は(前市長)はご不在でS社長、金剛水のHさんと4人の晩餐でした。お二方とも7-8年のお付き合いで、毎年会ってますが、10数人の宴ですと、そうは話す機会がない。今回は、お久しぶり!でもあり、たくさん話せて「初めまして!」の部分もありました。
宴会は難しい、僕は6人がmax.と拙宅では考えてますが、大勢の集まりも有意義かつ必要なのは知ってます。でも、そうだとなかなか、みなさんとは話せない。今回は、良い機会でした。
c0180686_03322945.jpg


More
by Toruberlin | 2019-07-30 23:59 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

鰻は前菜、〆はジェノーヴェーゼ@トラットリアLaWassabi

c0180686_20465415.jpg
c0180686_20543411.jpg
今回は御大に会いに伊達保原は2泊でした。御大は18時にはご就寝が常なので、20時でも22-3時でもお邸に伺うのは大差がない。たまに奥様と話せるから22時頃に伺うんですが、この夜はLaWaabiオーナーシェフの俊が「お父さんのとこ行く前に寄りませんか?ワインとジェノヴェーゼでもいかがです?」と御大が早寝は彼も知ってるのでメッセンジャーで誘ってくれました。
阿武急に乗り遅れて予定より遅くなりましたが、閉店後のわさびに到着。
「逆に掃除とか全部終えられたので遅くて良かったです!」と俊。
c0180686_20464492.jpg
まずはビールをいただき、一緒に飲もうと思ってたという赤を開けてくれました。
c0180686_20463764.jpg


More
by Toruberlin | 2019-07-27 23:59 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

伊達保原の前に郡山で今回は鰻でした。

c0180686_20053680.jpg
c0180686_20052400.jpg
c0180686_20051554.jpg
義父が一人で暮らし執筆活動などをしてる郡山。義母が60代で早逝してから5年が過ぎました。
伊達の御大に会いに行くのに好都合な郡山、行き帰りのどちらかに途中下車して居酒屋や中華、ここ2-3回は想い出の店、蕎麦の名店隆仙坊でしたが「郡山は鰻も美味しいんですよ」と前回も仰っていて、今回は「行ったことはないけれど」と駅の傍にある老舗鰻屋で待ち合わせでした。確かに、昔からの美味しそうな外観です。
このあたりは花街だったそうで、この店もその頃からのようです。
c0180686_20050888.jpg
先に着いて「こんにちは、よろしいですか?」と声をかけると出てきてくれたのは女将さんでした。「初めて伺います、2名なんですが」と告げると「どうぞどうぞ!でも、狭いお部屋しかないんですが、よろしいですか?」と二階に案内してくれました。
予約してなかったから暑い三畳間だったかな?もちろん異論なし。クーラーがものすごい勢いで効いてくれました。
そう、個室しかない鰻屋さんでした。
肝焼きはありますか?と問えば予約で既にないらしい。まずは独りでビール!としました。
c0180686_20044031.jpg


More
by Toruberlin | 2019-07-26 23:59 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

稲村のK元邸で 5/4

c0180686_18002548.jpg
c0180686_18000068.jpg
c0180686_18000855.jpg
c0180686_18001677.jpg
本郷二丁目から食材携えて、いざ鎌倉!
R子ちゃんも横浜MTGのあとに大船で僕と打ち合わせた食材を仕入れてくれて、突然の大雨でタクシーで帰宅。鎌倉までVolvoで迎えに来てくれると言ってくれましたが休日の夕方に鎌倉発の江ノ電は多分そんな混んでない。果たして、逆とは大違いで乗れたので稲村が崎駅待ち合わせにしました。
土砂降りの雨、江ノ電に乗ってる間に上がりましたが(だから僕は濡れず)途中乗車のお嬢さん4人はびしょ濡れで気の毒でした。突然ザッと局地的に降りました。
久しぶりでも駅の駐車場、R子ちゃん指定の場所は覚えてました。歩いても5分くらいなんだけれど車で。玄関テラスには彼女が買ってきた食材が置いたまま、直ぐに迎えに来てくれた時の様子が窺えます。
おかげで集合時間は1930なのに、まだ5時過ぎ。
c0180686_17593495.jpg
ビールで乾杯のお供はプロシュート。三人姉妹の彼女、末妹のご主人がベルリンに留学してた脳外科医のA君ですが、次女のFちゃんは料理家。海藻を食べさせて育てる豚とか、いろんなことやってます。大船に近い歴史ある元庄屋さんに嫁ぎ(僕も何度か泊まりがけで伺いました)古民家を大改造してキッチンスタジアムにしています。また、遊びに行きたいなー!
c0180686_17592648.jpg
そのFちゃんコネクションのプロシュートだそうですが、美味い!サンダニエリかなー?最高の生ハムとビールで、ほとんど仕込みはせずに喋ってました。
c0180686_17594987.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-13 12:19 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

根津神社のツツジと念願の鰻 5/4

c0180686_23153372.jpg
c0180686_23151121.jpg
東京で丸々過ごせるのは残り2日だった5月4日、午後から鎌倉の予定でした。
前日は17時頃帰京、東麻布のアパートに預かってもらってた荷物を迎えに行きJapanタクシーで千駄木まで。ホテルにチェックインして、まずは荷物整理でした。大阪から送った荷物、ホテルに届いていた荷物たちを2つのトランクに詰め直し、それを4日の昼に成田まで運んでもらうのです。空港受け取りは出発の2日前のピックアップ、そのオーダーはさらに前日の16時までにするのが◎です。ほぼ詰め終わり、シャワー浴びて着替えてまずはビール!さんさき坂カフェへ。あらしかし、真っ暗。そう言えばGW中は17時閉店の日が多いって言ってたな、と思い出しました。4日の夜は詩吟部、それには乃池の大将もおいでになるし行きたかったんだけれど、この日の夜は数年ぶりにベルリン仲間との晩餐となってので、これも仕方なし。それで午後から鎌倉、晩御飯は稲村の友人邸と決まり、本郷の北海道すなお水産がGWでも独自北海道ルートで仕入れガンガンというのをFBで知り電話で尋ねて予約しておきました。
c0180686_23144825.jpg
千駄木に泊まるのは、良い。銭湯こそ近頃は午後からですが、まだ観光客が集まる前の谷根千、良い雰囲気です。
c0180686_23143629.jpg
さて、朝から出かけた、そのお目当は
c0180686_23141359.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-12 18:43 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

魚屋台とっつぁんin大阪 4/30

c0180686_02313100.jpg
c0180686_02312267.jpg
21時頃に、もうそのままホテルで過ごしても良かったんだけれど、でもやはり出掛けました。目指すは17時開店の魚屋台。なんか、入ってみようと思ったのです。
c0180686_02311463.jpg
角の2人用テーブルがちょうど空いて、確保。まずは瓶ビール。
お品書きは豊富。オススメ刺身をまず頼み
c0180686_02310637.jpg
そしたら眼鏡のにいちゃんが、イチオシは「大根とホルモンの旨煮です!」あとひとつ!と言うんだけど、魚気分だったからホルモンにはすぐに賛成できず。
c0180686_02305981.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-11 07:50 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

大阪の夜、千草にて 4/29

c0180686_18275524.jpg
c0180686_18273007.jpg
c0180686_18274236.jpg
c0180686_18280352.jpg
c0180686_18281306.jpg
旧い友達、Jcoさんとyucoさん。茶吉庵コンサートに来てくださいましたが、久々の関西滞在が決まった時に真っ先に晩御飯の相談をしました。
「お好み焼き、コッテコテの夜になりますよ」とyucoさん。喜んで!
4/29、コンサート翌日の17時に待ち合わせはJR天満駅改札。1つしかないから待ち合わせに◎でした。
数日居たから大阪を中心に位置関係は把握しましたから次回は大丈夫ですが、コンサートまでは全くの未知の場所。
DSO(ベルリンドイツ響)日本ツアーで二回滞在しました。一度は福島駅前のホテル、もう一度はニューオータニに2-3泊したんですがコンサートツアーだから夜に仲間と福島駅界隈(良い!)道頓堀とかミナミ界隈を歩いたくらいで、公共交通を使ったのは今回が初めてか?!ってレベルでした。
今回はGWだから宿も楽じゃなく、恵利子さんが抑えてくれた京町堀界隈のアパートは3泊、なかなかオシャレな場所でした。そこにあるマンションを一棟まるごと使ったサービスアパートメントに泊まりました。言うことなしの宿で、次回も選ぶと思います。もう1泊は東天満のANAプログラムで知ったホテルにしました。

前夜は茶吉庵で本番、打ち上げの後に恵利子さんのご実家に楽器を置かせてもらい、聴きに来てくれたKB弾いてる大阪の大学生THくんが近鉄から地下鉄への乗り換えを心配して難波まで送ってくれました。
c0180686_20480535.jpeg
彼と改札で。アパートに戻りビール呑んで就寝。翌朝は、これまた早く目覚めてしまい、初の大阪外食、まずはうどん!
c0180686_18264131.jpg
c0180686_18263330.jpg
紅天も忘れませんでした。
c0180686_18262503.jpg
つるまる饂飩、美味しかった!
c0180686_18261811.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-11 00:08 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

いつもの武蔵新田「酒菜亭」 4/26

c0180686_17331251.jpg
c0180686_17324844.jpg
ベルリン昭和35年会の集まりは(UNOくんの奥方は特別参加です)恒例になった東急多摩川線武蔵新田駅から徒歩2分の「酒菜亭」で、早々とmaestroNとUNOくんたちとの予定を合わせて決めてました。K苗ちゃんは夜に生徒さんは少ないらしいけれどオケや合唱指導は夜が多いからUNOくんの「まだ早いだろ?!」くらいの計画開始が正解です。
アパートでいろいろやってたら少し遅れ、3人は揃い美味そうな第一陣が揃ってるところに参加、まずはビールで乾杯から始めました。
c0180686_17323792.jpg
c0180686_17322499.jpg
c0180686_17321569.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-10 10:44 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

F本さんとの一献、今回は入谷の香味屋でした 4/16

c0180686_15205884.jpg
c0180686_15205061.jpg
F本さんとの一献、今回は入谷の老舗洋食レストラン香味屋でした。たまたま昨年も入谷の「のだや」でしたが「帰国時の一献」と称して早めにお誘いくださいます。日本橋の赤酢を使った寿司屋、新宿のロシア料理などなど、たくさんの選択肢から昨年選んだのは鰻、のだやは入谷鬼子母神前、噂通りの極上鰻でした。
F本さんは数年前のBSフジ「路面電車で行く世界各街停車の旅」をご覧になり、その後すぐにアンペルマン室内楽、たしか茗荷谷ラ・リール公演においでくださり、その後全ての公演を聴いてくださっています。
今回も学生時代のオケのお仲間数人と傳通院コンサートにおいでくださいました。
さて、この春は香味屋さんにご案内くださいました。
c0180686_15204004.jpg
この日は、まずは横浜の恵利子さんに東麻布に来ていただいて打ち合わせ。感菜さんで彼女は「つけとん」僕は煮魚定食でした。鰈の煮付け、ものすごく美味しい感菜さんですが、今回は一月以上真ん前に住んでたのに時間的に合わず、結局一度しか伺えなかったなー!米も何も美味しい!ランチは1000円ちょいで極上和定食を味わえる名店です。
c0180686_15203313.jpg
さて、鶯谷から歩いてみました。話に聞いたラブホ街、すごい数あるんですね。
c0180686_15202387.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-05 22:25 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

東京タワーと乾杯横浜仲間編 4/23

c0180686_06550732.jpg
c0180686_06534745.jpg
美女3人との晩餐、こういうのもたまには、あります。
R子ちゃんの誕生日を祝った日、ちょうど10日前に


東麻布に来たい!って話になり、この週は会えるかもしれない!期待を込めて数日ブロックしてあったので「もし、それが別の日に決まれば!」と彼女たちと約束してました。果たして別曜日になり、実現。初めてお招きしました。
c0180686_06534019.jpg
仕事ある日だから3人ともバラバラに19時目指して来てくれました。
c0180686_06532912.jpg
コゴミとアスパラは天ぷら用。
c0180686_06531029.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-04 07:51 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)