ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

津和野町長、津和野町議会表敬訪問
at 2018-07-23 02:41
ベルリンミッテ区代表団、来日..
at 2018-07-22 16:05
「げんごろう」でイノシシの夜..
at 2018-07-22 09:59
出来れば外したくない、津和野..
at 2018-07-21 20:28
日曜日の夜in津和野
at 2018-07-21 16:41
(続)津和野流鏑馬
at 2018-07-21 16:02
津和野流鏑馬 帰国日記@ベル..
at 2018-07-21 08:19
Nach Tsuwano 津..
at 2018-07-20 20:56
東京公演打ち上げは東麻布「た..
at 2018-07-19 19:31
4/6 AMPELMANN ..
at 2018-07-19 17:36
春のピアノカルテット帰国日記..
at 2018-07-19 16:08
Rothenburg o.d..
at 2018-07-18 23:57
Rothenburg o.d..
at 2018-07-18 23:45
日曜はTI VEDO 最終日..
at 2018-07-17 13:21
Cangoxinaと、お休み..
at 2018-07-16 23:09
土曜日、誕生日晩餐
at 2018-07-15 18:13
誕生日の夜はStaatsop..
at 2018-07-14 23:51
7月13日、58歳になりました。
at 2018-07-13 13:13
(続)ベルリン生まれのH、帰省。
at 2018-07-12 10:21
ベルリン生まれのH、帰省。
at 2018-07-12 09:39

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

最新のコメント

徹さま、遅ればせながらお..
by yu at 08:11
原田くん、ありがとう。と..
by Toruberlin at 02:44
すっかりご無沙汰して失礼..
by mitsugu-ts at 01:05
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 16:42
おはよう。平成2年は19..
by Toruberlin at 16:32
しかし…相変わらずのご多..
by Yusuke at 03:13
平成元年2月に帰国したん..
by 材木屋茶人 at 18:56
ありがとうございます!L..
by Toruberlin at 23:25
yuさん、コメントありが..
by Toruberlin at 17:18
お、コメントありがとう!..
by Toruberlin at 21:00
激しく同感だったわ(#^..
by 材木屋茶人 at 02:16
みさちゃん、塩焼きそばも..
by Toruberlin at 16:47
丸い幸せの丸幸、最高です..
by みさ at 10:29
S野ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:42
TORU さん 素..
by S野 at 09:45
R子ちゃん、早速コメント..
by Toruberlin at 22:24
徹さん、あの時はお忙しい..
by r子 at 17:28
S野ちゃん、それは災難。..
by Toruberlin at 16:14
ricaちゃん、ありがと..
by Toruberlin at 16:06
おはようございます。木曜..
by Toruberlin at 16:01

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:最近のべルリン写真( 328 )

(続)ベルリン生まれのH、帰省。

c0180686_23430956.jpg
Bernauer通りから表プレンツへ移動しました。そうなったら行くところはいつものCafe Lieblingです。
c0180686_23424081.jpg
c0180686_23422511.jpg
僕の好きなバイロイトのビールで乾杯!
この前に仕事だったので(パワーランチ)昼は別ね!とメッセージしたのだけど見てなかったらしく、何と二人は昼ごはんまだだった!カフェだからしっかりご飯はないが、ホットサンドを作ってもらいました。
c0180686_23420622.jpg


More
by Toruberlin | 2018-07-12 10:21 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(2)

ベルリン生まれのH、帰省。

c0180686_23473577.jpg
c0180686_17363087.jpg
c0180686_23472497.jpg
ひと月前になります。ベルリンで歌を勉強したOKBさんの長女Hちゃんが遊びに来ました。一昨日誕生日だった長男のRくんは商社マン時代から散々考えて、昨年から南ドイツで生活しています。兄と妹、二人ともベルリン生まれ。Rは中学に上がる前、Hちゃんは10歳くらいまで居ました。
Rは商社マンだったしデュッセルドルフ勤務もあったので何度か来てましたがHちゃんは20年振りのベルリンでした。
昼過ぎにピックアップして晩御飯前まで、リクエストはアンペルマンとドライヴ(観光)。一緒に来たのはボーイフレンドのMくん、彼は初来伯でした。
c0180686_23471283.jpg
となれば、まずは壁を見せて、カフェでビールからアンペルマン!としました。
c0180686_23470056.jpg
生まれたときには壁がまだあって、2歳くらいで開いたはずです。そして20年振りだから、二人に壁の説明を短時間でまとめて話しながら散歩しました。
c0180686_23464488.jpg


More
by Toruberlin | 2018-07-12 09:39 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

WM vs.ベルギー

c0180686_17021487.jpg
c0180686_17022428.jpg
c0180686_17023246.jpg
月曜日、日本代表とベルギーの決勝ラウンド、素晴らしいゲームを楽しみました。
負けたら先に行けない!それはそうです。勝てたらよかった!
でも、初めてワールドカップに出られたころは素人目にも心配だったSAMURAI BLUE、これまでたくさんの出来事があり、今大会はコロンビア、セネガル、ベルギーと互角に戦い素晴らしい試合を見せてくれました。
世論と戦わねばならないのが有名人の宿命ではありますが、専門家気取りが五月蝿い大会でもありました。各人の仕事と同じように、彼らの仕事は彼らの責任!任せておけば良いのです。まあ、酔っ払いが呑み屋でワーワー言う程度のは、ご愛嬌としては良いですがマスコミが「そもそも」とか「だからダメ」etc.とネガティブに煽るのは、これは将来のための励ましにはならないと感じます。
負けたから褒めてはダメ!なんて意見を見ると、じゃ、いつ褒めるんだい?世界チャンピオンになっったら?と反論しませんが思います。
長年のファンにも通ぶったうるさい人がいる。日本代表が活躍する大イベントですから皆で応援すれば良い。
可愛い選手が活躍するまでは知らなかったカーリングを応援するのと同じと思うんですが、サッカーや野球は思い入れが強い人が多い。クラシック音楽のコンサートに「音楽通」しか来ちゃダメなんてことは有り得ないと同じで、今だけサッカー、今だけ応援!だって良いではないですか。Jリーグを応援する人は自分から観ます。そこまでマイナーでも、今はないですよね。
c0180686_17020149.jpg
いつものKagodon、北九州のKくんと一緒に観戦すべく元ビール工場の文化複合施設Kluturbläureiに向かいました。車より早いし飲むのがわかってるから環状線で行きました。
元工場、クロイツベルクにもイベント会場として利用されてる赤煉瓦の元ビール工場がありますが、残して活用するのは素晴らしいです。
c0180686_17015482.jpg


More
by Toruberlin | 2018-07-03 20:20 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

電気自動車、全盛です。

c0180686_00154533.jpeg
つまらない。
と片付けてもいられない。人間が安全に移動するのに今から新車を買うならE-Car、電気自動車を考えないわけにはいきませんね。ハイブリットもありますが、世界の流れはフル電気自動車ですね。
拙宅の前にも充電器付の駐車スペースがあります。
電気自動車なら駐車場所には困らない!現象が起きてます。また、ガソリン代かからない、電気は(今のところは、たぶん)タダ。車を時短も含めて移動の手段と考えるなら、ベストですよね。排気ガスださないだけで製造にエネルギーは要るし、また廃車時の問題もありますが、、。
買い物から帰って拙宅前にMINIを駐車して見たら、こういうガソリン車っぽい車も電気なのね!と思いつつ、でもマフラーが2本ある。
排気ガス出ないのに、なんで?
形と同じく、化石燃料車というか、電気自動車っぽくないルックスの為なんだろうか?

ロイヤルウエディングで英国の誇り、ジャガーのEタイプが出てましたね。
最高の車の一台ですが?と思いませんでした?
あれ、新車でコンピュータ制御、電気スポーツカーなんだそうです。
ジャガークラシックというジャガーブランドがあり、どんな車種でも可能らしい。
もしかしたらエンジン音も効果音で振動も加えるタイプもでるかなー?
ヴィカレージとかが作っていたクラシックカーを足回りや中身を最新にして造りかえる、それの発展形ですね。
趣のある車が好きです。
でもそれは旧車はとにかくお金がかかるし(賛否あるでしょうが)楽器とは違い、旧いのは見た目だけで車としてはちゃんと毎日安全に走ってほしい。と考えると、そういう選択肢も出てくるんでしょうね。
いずれは好きだからと化石燃料車に乗ってられない時代もきっと来ます。
だから今はせめて!って考えもありますが
もし、車を買うとしたら、悩むポイントです。










by Toruberlin | 2018-06-20 23:39 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

5月なのに真夏なベルリン、最高!「冷やし中華、はじめました」

c0180686_20013801.jpg
c0180686_20004478.jpg
c0180686_20005285.jpg
c0180686_20003575.jpg
昨日の19時過ぎ、前の湖畔テラスでビール時は31℃だったようです。
太陽好きのドイツの皆さんも「流石に」日差しはもう十分なのか?ベルリンなのに湖畔カフェ、東京のように日陰は満席、日向の水際(西日だから斜め、傘も役立たない)のテーブル、普段は特等席なのに空いてました(笑)それだけ今年の5月の「真夏」は特別だってことです。
僕はもっちろん、水際テーブルに座りました。
テラスまでの道、薔薇が綺麗に咲いてます。
c0180686_20002757.jpg
Altbau、築120年のアパートで日当たり良いけれどカーテン閉めて、入ってくる風は湿気少ないのと前が湖の御蔭か?涼しい。古い建物は壁が厚いから熱が内部まで伝わる前に朝晩の気温で冷却される(壁はいつでも冷たい)し大き目のアパートで中庭側にも部屋があり涼しい風の通り道がある。それらの御蔭で連日「真夏」でも「気持ち良い!」と言えるのは帰宅すれば涼しいからです。
昨日聞いた話では、ペントハウス、日当たり最高のオシャレ物件の友人は避難中、南側にしか部屋がないアパートは、なんとアパート入り口にチェーンかけて日陰で涼しい廊下に風を逃してるとか、、、。
日当たりの良い部屋、ピアノの練習できるのは最高だけど、大きな窓が西向きでカーテン無い!ってお嬢さんも、保冷剤ポケットに入れて頑張ってると今朝知りました。
花粉アレルギーがある人は、この長い晴天で花粉が多くて難儀してるらしい。そういえばKagodonも先日そうだった。
と思えば、Wuppertalで大災害報道、強風と大雨に洪水。バランス悪い。
ベルリンの河川湖沼は湧き水のおかげか、水不足の感はないですが、予報通り週末に向けて夕立が何度かあると良いですね。
c0180686_19595758.jpg
c0180686_20000866.jpg


More
by Toruberlin | 2018-05-30 11:58 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

郊外のSpargel農場とWerder

c0180686_23165527.jpg
c0180686_23155539.jpg
c0180686_23153607.jpg
月曜日は昇天祭で祝日でした。
母を誘ってSpargel(アスパラ)の産地、Beelitzへ。白アスパラが特に珍重されるドイツですが、美味しいです。
でもね、どこかに食べに行って、それで美味しさを判断するのは早計です。鮮度が命の野菜ですが、アスパラ農場で食すのは大量にやるからなのか?それとも万民の趣向なのか?柔らかすぎる。パスタ食べに行って麺がグチャグチャでは❌なのと同じです。
また、良いレストランでも余程良くないと書いたように「鮮度が命」だから、美味しくなかったりする。
期待しないで「美味しい」と嬉しいですが(例えば我がテニスクラブのクラブハウス、今年は行ってないが昨年までのアンペルマンレストランなど)白アスパラは店で食べるものじゃないと思ってます。良い材料を仕入れて、自宅で食べるもの!です。
もともと農場でkgあたり10ユーロが相場ですから、良い材料で店で食べたら500gの(それが一人前標準)じゃがいも+だけのバージョンでも15ユーロくらいじゃないと採算合わない。高級店ならもっと。てことは、ほとんどの店のは材料が安価ってことです。
いや、それでも美味しいことはあります。
でも、食べに行って美味しかった経験は、ほとんどありません。
Clayalleeには屋台が毎日並びますし、他でもベーリッツからくるシュパーゲルは手に入りますが、自分で試してどこで買うかを決めるのが良い。この日はドライヴも兼ねてのいつものBusch&Winkelmann農場でした。

銘柄としては南の方が有名です、例えばBadenzer。バーデンバーデンのあるバーデン地方が有名。
シュパーゲルは肥沃な土地では育たない。水はけの良い砂地、そう、ドイツ中にある貧しい大地に向いてます。で、書きましたように鮮度が要=消費地に近い方が◎。それで大消費地の都会の傍に産地があるんです。
アウトバーンでBeelitzまで行き、国道を抜けてベーリッツ村から農場に抜けました。
c0180686_23162149.jpg


More
by Toruberlin | 2018-05-26 23:15 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

母の日

c0180686_00072058.jpg
5/13、母の日の日曜日にメルセデスが動かなかったのはブログに既に書きました。集中ドアロックも動かないくらい完全にバッテリーが空。でもメーター類は動くから繋がってはいる。調べてもらったらバッテリー自体の問題で先週のCKOリハから元気に動いてくれてます。
まずは拙宅に来てもらいました。蘭の株分けをしてくれてピアノ室の窓際へ。

c0180686_01394117.jpg
ここは西日がよく当たるからか?欄が何年も元気に花をつけてくれてます。
c0180686_01393382.jpg
母の日にはBeelitzに傍のSpargel農場までドライヴする予定でしたが、車が動かなければ行かれない。それは昨日、Pfingstmontagに実現しました。(5/22に書いてます)
この日は仕方ないので前の湖畔を散歩してテラスカフェに向かいました。
c0180686_00071393.jpg
車で出なくても家の前にこんな公園と湖があるのは幸せです。
しかし流石に日曜日、込み合うのは夕方からなんですが、午後の早い時間も既に満席でした、湖畔カフェ。
それで久しぶりに湖畔のホテルに向かいました。Seehof、津和野の古橋さんが前前回の来伯で泊まったホテルです。
c0180686_00070446.jpg
c0180686_00065669.jpg
良いテーブルを貰えました。
c0180686_00064866.jpg


More
by Toruberlin | 2018-05-18 23:55 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

Herrentg Vatertag

c0180686_02283057.jpeg
ベルリンの今週は今日がHimmelfahtでほぼ4連休、来週はPfingstenで日曜と月曜が祭日です。
あ、帰国日記@ベルリンの途中で日付も4/20ですが、今日は実際に書いてる5/10 (木曜日)の日記です。

今度の日曜は(グローバルに)母の日でもありますね。
日本の父の日は今年は6/17、日本では6月の第3日曜と決まってますがドイツではChristiHimmelfahrt(今日)と同じ日です。
別名Herrentag=男の日。朝から大手を振って呑んで良い日です。
これは復活祭から数えますが(6週目)毎年復活祭が前後するので動きます。今年は復活祭が早かったんですが、しかし父母の日が同じ週になるのは稀です。
ドイツと日本が別の日、に慣れるまで父に電話して「?」なこと何度かありました。

今日は、いま旬のSpagel(アスパラ)を農場までドライヴがてら買いに行こうかと思ってましたが、天気はそこまで良くない。また日曜日に母が行きたいと朝の電話で告げたので予定変更しました。
ヴォンゴレと烏賊の極上パスタを食してからバルコニーの花を買いに出たんですが、出がけにKagodonがFBに載せてたKneipeが拙宅の近所、後で訊いたら「世界入りにくい店」で紹介されたそうですが、僕がベルリンに来た時はとっくに営業していた老舗です。
c0180686_01483869.jpeg


More
by Toruberlin | 2018-04-20 23:45 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

昨日の夜、ベルリンに戻りました。

c0180686_22073617.jpg
c0180686_22074689.jpg
5/4 金曜日です。
日本日記は鶴居村(3/21)が終わり、でもまだ続きますが、今日は「今」を書きます。
昨日(5/3)、夜からの雨が上がった朝(東京は蒸し暑い数日間でした)NRT-CPN-TXLとSASで帰って来ました。
テーゲル空港からのタクシーもとっても感じ良いドイツ人運転手さんで21時過ぎに気持ち良く帰宅しました。塩ジャケのオニギリと味噌汁の晩御飯から、いろいろやって2時に就寝、5時に一瞬目覚めましたが7時までよく眠りました。
c0180686_22130558.jpg
朝からこんな景色、空が青い。陽射しは強いが空気は冷たい、そしてカラッとしてるのが◎です。
c0180686_22072015.jpg
朝風呂の後スーツに着替え、プレンツラウワーベルクに向かいました。
拙宅前の湖畔の道。
c0180686_22070564.jpg
メルセデスW126、居ない間に工場に預けていて走りはエクセレント、音も軽く加速も◎でした。しかし工場でイグニッションが壊れたとかで、ミラー、リアライト交換などとともに大きな出費でした。ま、仕方ない。
c0180686_22065278.jpg


More
by Toruberlin | 2018-04-13 23:55 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(6)

拙宅前で湖上散歩

c0180686_05595306.jpg
この冬はものすごい暖冬でした。氷点下になる時期がほとんどなかったのですが、暖かい訳でもなかった。気温3-4℃で冷蔵庫並ですから、そしてそのあたりの気温の場合は天気が良くないことが多い、雪じゃなく、雨が実に多く降った冬でした。
この週末まで10日余り、ずっと氷点下の日々でしたが湖畔の地面も、きっと水にも蓄熱されていてグルーネヴァルト湖はちゃんとは凍らず、小さめの湖は写真のように凍りましたが、でも奥の左手の岸辺は広範囲で水のままでした。
雪が降らなかったし3-4日間ずっとマイナス二桁で急に凍ったから、まるでスケートリンクのようにツルツル、散歩には適さない湖面でした。
c0180686_06001495.jpg
c0180686_05594128.jpg
金曜の朝も晴天、ありがたい日々でした。
c0180686_05593378.jpg
c0180686_05591757.jpg
c0180686_05590775.jpg


More
by Toruberlin | 2018-03-04 23:41 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)