人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:趣味の話( 219 )

60歳記念にカブリオレ⁉️

60歳記念にカブリオレ⁉️_c0180686_03465929.jpeg
60歳記念にカブリオレ⁉️_c0180686_03472727.jpeg
昨日は早朝に決まったマルコスのボートでの北上、久しぶりに美しい水からのベルリンを楽しみました。ブログが中途ですが、近日続けるとして、今日はいまずっと模索してる話です。
昨夏レンタカーしてイタリアに行ったメルセデスのカブリオレ、かなり気に入りました。
60歳記念に赤、赤いカブリオレ❗️なんて言ってましたが、どうも現実的ではない。
ガレージない。
いま既に2台もっている。
無理してまでカブリオレ買う?
予感してる、次のイケてるイタリアンオールド(KB)が来たら、どうする?!
長年の付き合いの2台、この夏車検です。が、新しいカブリオレの為に別れる気は、ない。
60歳記念にカブリオレ⁉️_c0180686_03462421.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-07-03 20:41 | 趣味の話 | Comments(0)

もちろん、使ってこそ輝いてくれます。

もちろん、使ってこそ輝いてくれます。_c0180686_13490661.jpeg
ティラミス効果を生んでくれる1700年代のグラスたち、美しい色はワインを注ぐと更に輝きます。
ワインの味はグラスでかわる、R社のがベストと言われます。そうなのかもしれない。友人宅やレストランでは気にならないんですが、極薄な飲み口が好きではありません。
Witt先生ご愛用の古いグラス、なかなか手に入るモンじゃなく1997年にまとめて(中古のBMWくらい払いましたが、相場の3割でした)手に入れ、慣れもありましょうが呑み心地が良いのです。
冷えた白とヴィオラのAちゃんイチオシで先日届けてくれたチーズ。
もちろん、使ってこそ輝いてくれます。_c0180686_13484333.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-06-24 07:45 | 趣味の話 | Comments(0)

食洗機御法度です、アンティークグラスは。

食洗機御法度です、アンティークグラスは。_c0180686_22021898.jpeg
食洗機御法度です、アンティークグラスは。_c0180686_22024103.jpeg
新参者たち、ぬるま湯で洗いました。
アンティークや手作りグラスは食洗機は御法度です。曇りガラスになっちゃう。
200年以上無傷だったグラスたち、僕のところで歴史を終わらせるわけにはいかない。大事にしてます。
でも、事故は起こり得る。使用中よりもbe carefulは洗うとき。
食洗機御法度です、アンティークグラスは。_c0180686_22060077.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-06-23 15:37 | 趣味の話 | Comments(0)

昔のグラス、好きです。

昔のグラス、好きです。_c0180686_19181713.jpeg
昔のグラス、好きです。_c0180686_19192462.jpeg
少し時間が空いてしまいましたが、5月に2つ手に入れた店、6月から営業正式再開というから営業初日の夕方に寄ったら、誰も居ない。携帯に電話したらご主人の声。店の前に居るんですが臨時休業ですか?と問えば、あまりに天気が良くて勿体ないから閉めて帰っちゃいました、そうでした。
文句言っても意味ない、何も変わらないから、また!と電話を終え、直ぐに行くつもりが3週間近く経ってしまいましたが土曜日、12個選び持ち帰りました。
昔のグラス、好きです。_c0180686_19243796.jpeg
23年前にずらっと揃えたのは(結婚時に)ドイツ/ボヘミアンの4種60余個。それで満足してます、1800年くらいのワイングラス3種類に強い酒用。
後に時代は同じな泡用6脚、アール・デコデザインの新作、蚤の市でもアール・デコのを手に入れました。
昔のグラス、好きです。_c0180686_20412261.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-06-23 12:52 | 趣味の話 | Comments(2)

Oben ohne=トップレス

Oben ohne=トップレス_c0180686_16092593.jpeg
僕の大好き、カブリオレのこと、Oben ohneと形容します。

レンタカーでいいじゃん。
突き詰めたら話はそうなります。(気に入って乗ってる方etc.失礼します)
たしかにカーシェアリングも便利です。保険がクリアしたら使うんだが、登録したが、まだ未体験です。
みんなで使う。必要な時だけ。お得。
でも、付き合いはその時だけ、後腐れなし、だが実りもない。
全てが自分の!と思うって手もないことはないですが。

さらに突き詰めます。
ある親友が「新しい(便利でもツマラナイ)モノに(興味はあれど)大金を使う気にならない」
これはカメラに対してでした。(車に加え、作ってる人、愛用してる人には、もう一度、失礼!)
考えれば、便利だし必要だし、お世話になってるがiPhoneに10数万支払うのも、?は感じます。
クルマも同じ。最新でも素晴らしいのはあります。
が予算に合わないのと、ではもし、合ったらどうするだろ?
車は命を運ぶからカメラとは違うんだが、でも愛せる、時間を長く共にしたい相手を選びたい。
となると旧車に目が行きます。
Oben ohne=トップレス_c0180686_16061221.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-06-17 08:03 | 趣味の話 | Comments(0)

Leidolf 遂にオリジナルが到着。

Leidolf 遂にオリジナルが到着。_c0180686_17401434.jpeg
Leidolf 遂にオリジナルが到着。_c0180686_17403237.jpeg
数週間前まで、その存在も知らなかったカメラLeidolf。日本では英国読みでレイドルフと表記されてるのを見ますが、ライドルフです。
アナログ銀塩カメラ時代のレンズがミラーレスカメラで活きる、たくさんの方々が嵌ってます。
僕も写真は80年代始めからだから、銀塩写真世代で、当時使っていたライカやツァイスのレンズが使えるようになったのは嬉しいですし、日本製の最高頭脳とドイツ製手造りレンズという組み合わせが◎で、お得、簡単便利とか時短とかに抗う術のひとつとして、必要な時のオートフォーカスと合わせて愛用しています。いや、フォーカスのオートは滅多に使わないが、オールドレンズの味を活かしてくれ、カメラで時間を切り取る撮影を助けてくれる日本製頭脳にはお世話になってます。
録音と同じく、写真にも後から手を加えることは、好きじゃありませんが、見たままを再現することはなかなかに難しい。
見なかった瞬間を残してくれる&撮った瞬間に見た記憶を再現する、そのふたつを自分の尺度で見られるようにするのが写真と思ってます。
この、その一瞬が全てで、それの連続である音楽とは違う、作品が結果で変わらないこと、が僕にとっての写真の魅力です。
Leidolf 遂にオリジナルが到着。_c0180686_17393540.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-06-07 10:34 | 趣味の話 | Comments(0)

2つの新しい、特別なアダプター

2つの新しい、特別なアダプター_c0180686_13512460.jpeg
2つの新しい、特別なアダプター_c0180686_13514546.jpeg
2つの新しい、特別なアダプター_c0180686_13465455.jpeg
ライカと故郷が同じLeidolf社の主力機Lordmat用のレンズLordnerを使う為のアダプター、これは同時に4種類あるレンズも手に入れました。昨日の㊗️、金曜日から営業再開してるカフェテラスに座る為に近所を歩きましたがLordner50mmを持って出ました。
もう1本はZeissのコンタフレックス用。80年代半ばから愛用してるシリーズ、レンズは全種類を複数持っています。今回はLeidolfのアダプターを作ってくれた方に1:1レンズ用スペシャルアダプターをオーダーしました。世界で唯一の筈です、今はまだ。
2つの新しい、特別なアダプター_c0180686_13451056.jpeg
これで名玉の撮影可能域が広がりました。見目も麗しい!
2つの新しい、特別なアダプター_c0180686_13505655.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-05-22 06:33 | 趣味の話 | Comments(0)

Wetzler生まれ

Wetzler生まれ_c0180686_15411801.jpeg
Wetzler生まれ_c0180686_15405051.jpeg
西ドイツの街Wetzlerと言えばカメラ好きには馴染みある名前、Ernst Leitz社の本拠地です。ライカとツァイス、二大メーカーを先頭に戦前からドイツはカメラ・レンズメーカーのダントツトップでした。
敗戦後もそれは変わらず、ライカはバルナック型からMシリーズ、ツァイスは本拠は東独イエナで、例えば僕の大好きなフレクトゴンシリーズや名玉テッサーなどを製造、西ドイツに別れたツァイスはコンタックス、コンタフレックスなどで、他にも東西ドイツのたくさんの小規模メーカーと共に世界制覇を果たします。50年代から20年くらい、カメラとレンズはドイツを中心に動いてました。
キャノンがライカバルナックをニコンがコンタックスをコピーし、ドイツをお手本に製造してきたMade in Japanは70年代に本家に並び、追い越し、ライカまでも倒産、旧東独の国営企業はドイツ再統一まで元気でしたが資本主義下ではたくさんの中小カメラメーカーは倒産、または商売替えしました。この30年以上、世界のカメラは日本製を中心に、というかライカなどの特殊な例外を除いたらMade in Japanしかありません。
Wetzler生まれ_c0180686_15403205.jpeg
僕の好きな写真の撮り方は、世界最新頭脳と最高技術で手造りされた目、日本製ミラーレス一眼カメラとオールドレンズの組み合わせです。
ライカ、ツァイスはじめ東西ドイツ製を中心に揃えてきました。このLeidolfはほぼ最後となる新メーカーです。
Wetzlerはライツの本拠地ですが、他にも精密光学製造業はあったようでドレスデン、ミュンヘン、イエナetc. ドイツ中の小都市にも独自の開発で名カメラ・レンズを造る専門家がいました。これは80年にベルリンに来てメカニカル骨董に出会ったとき、タイプライター、カメラ、蓄音器などに感じました。
我々はこうする!機能、方法、デザイン、ドイツ製はじめ70年代までのメカは面白い!三桁を超える数の写真機が集まりました。
Leidolfがライカと関係があった!は調べてもまだわかりません。51年から10年余りカメラ製造し、上記の理由でか別路線に変更した様です。レンジファインダーのLordner、ふたつの下位モデルがありました。
Wetzler生まれ_c0180686_15400736.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-05-20 08:37 | 趣味の話 | Comments(0)

嬉しい!Tiramisù効果

嬉しい!Tiramisù効果_c0180686_06250429.jpeg
嬉しい!Tiramisù効果_c0180686_06253315.jpeg
月曜日の昼前、ベルリン銀座のカラヤン定宿だったホテルにあるレストランでMTGでした。初秋の室内楽コンサート。
今月も来月も野外コンサートも中止となり直近で決まってるコンサートはこれとフィルハーモニーKMSでのブラームスレクイエムです。
金曜日から営業再開したレストラン・カフェ、今日はベルリン銀座クーダムを眺めながらのコーヒー、久しぶりに美味しかった。
嬉しい!Tiramisù効果_c0180686_06315527.jpeg
さて、終わってからMINIで鯵を仕入れに行くつもりでいましたが、あまり食べたくない。馴染みのガラス専門骨董店に足が向きました。今年初めて!です。
バカラかサンルイのシャンパングラスが目当てでしたが在庫無し。ウヰスキーグラスあるかなー?と眺めつつ、5つ選んでしまいました。今月は閉店予定だそうで、今日はたまたま掃除に来ていた、と奥さん。だからカードが使えない。3つは取り置いて貰い写真の2つを連れて帰りました。
嬉しい!Tiramisù効果_c0180686_06215696.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-05-19 00:00 | 趣味の話 | Comments(2)

せっかくドイツに居るのだから。

せっかくドイツに居るのだから。_c0180686_15332954.jpeg
せっかくドイツに居るのだから。_c0180686_15335286.jpeg
ビールは家で飲まない!と決めていたが2か月前から飲食店営業禁止、久しぶりに瓶ビールを買ってます。
どうせなら、美味いドイツのビールを!
行きつけではベルリンのKindleかシュルトハイス←動かない方が美味い法則に準じて、バイロイター、ピルスナーウアクエル、テーガンぜー、それに瓶のUnertel が好きな銘柄です。
近所の大スーパーにテーガンゼーはあり、まずは満足。
せっかくドイツに居るのだから。_c0180686_15323554.jpeg
シュパーテン、ミュンヘン国立歌劇場前に本店レストランがあります。普通に美味い!
せっかくドイツに居るのだから。_c0180686_15321251.jpeg


More
by Toruberlin | 2020-05-15 08:29 | 趣味の話 | Comments(0)