ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

日曜はTI VEDO 最終日..
at 2018-07-17 13:21
Cangoxinaと、お休み..
at 2018-07-16 23:09
土曜日、誕生日晩餐
at 2018-07-15 18:13
誕生日の夜はStaatsop..
at 2018-07-14 23:51
7月13日、58歳になりました。
at 2018-07-13 13:13
(続)ベルリン生まれのH、帰省。
at 2018-07-12 10:21
ベルリン生まれのH、帰省。
at 2018-07-12 09:39
手軽だから、安易ではいけない。
at 2018-07-11 10:22
Salvatore Scia..
at 2018-07-10 19:43
Hohenlohe 音楽祭
at 2018-07-09 23:46
立派な桐の箱
at 2018-07-08 23:35
7/6 義父の誕生日
at 2018-07-07 23:45
続ちょい呑み。
at 2018-07-06 23:57
ちょい呑み、おやつ代わり。
at 2018-07-05 23:38
この秋のAMPELMANN室..
at 2018-07-04 09:02
WM vs.ベルギー
at 2018-07-03 20:20
ラグーの仕込み
at 2018-07-02 17:52
プレミエ前にシャリーノオペラ..
at 2018-07-01 09:49
カラヤン指揮でバイエルン国立..
at 2018-06-30 17:05
土曜日、10時からですin文京区
at 2018-06-29 23:16

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

最新のコメント

原田くん、ありがとう。と..
by Toruberlin at 02:44
すっかりご無沙汰して失礼..
by mitsugu-ts at 01:05
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 16:42
おはよう。平成2年は19..
by Toruberlin at 16:32
しかし…相変わらずのご多..
by Yusuke at 03:13
平成元年2月に帰国したん..
by 材木屋茶人 at 18:56
ありがとうございます!L..
by Toruberlin at 23:25
yuさん、コメントありが..
by Toruberlin at 17:18
お、コメントありがとう!..
by Toruberlin at 21:00
激しく同感だったわ(#^..
by 材木屋茶人 at 02:16
みさちゃん、塩焼きそばも..
by Toruberlin at 16:47
丸い幸せの丸幸、最高です..
by みさ at 10:29
S野ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:42
TORU さん 素..
by S野 at 09:45
R子ちゃん、早速コメント..
by Toruberlin at 22:24
徹さん、あの時はお忙しい..
by r子 at 17:28
S野ちゃん、それは災難。..
by Toruberlin at 16:14
ricaちゃん、ありがと..
by Toruberlin at 16:06
おはようございます。木曜..
by Toruberlin at 16:01
TORUさん 帰国..
by S野 at 10:22

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:AMPELMANN Japan 2017( 30 )

津和野二日目 10/27帰国日記@ベルリン

c0180686_16465524.jpg
c0180686_16463747.jpg
秋の帰国日記、続けます。
10/27 津和野二日目は良い天気!明月さんで朝ごはんの後、ひとり出かけました。
前日にご不在だった分銅屋さんに津和野商工会長椿さんを訪ねてご挨拶してから、沙羅の木さんへ。
c0180686_16464530.jpg
津和野のお殿様、亀井家入城400年!二日目の津和野公演には亀井家の亜紀子衆議院議員もおいでくださいました!
c0180686_16462804.jpg
いつも通りアポなしですが沙羅の木の田中社長、足を痛めてましたがおいでになりました。
c0180686_16461887.jpg
c0180686_16460924.jpg
まだ早い時間なので窓際の良い席が空いてました。美味しいコーヒーをご馳走になりお久しぶりです!で話が弾みました。
c0180686_16455420.jpg
津和野最大のショップ、殿町に面してるカフェや名庭園を眺めてのお座敷での昼ごはんはオススメ!の沙羅の木さんです。裏手には中庭挟んで奥に食堂もまた別にあり、テイクアウトでアイスなど、楽しいです。
c0180686_16453653.jpg


More
by Toruberlin | 2018-02-17 09:40 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)

季節料理とくまささん、ここも何と初めてでした 帰国日記@ベルリン

c0180686_10434535.jpg
泊まりはいつも明月旅館さんです。津和野には馴染みのお店、美味しいお店が多いです。3-4泊の時には旅館の晩御飯も一度は楽しみますが、それより短いと日原の美加登家さん、若松屋さん、イノシシのげんごろうさん、津和野にはピノロッソとアルチジャーノというイタリアン二軒、寿司の青木さんetc.と昼は沙羅の木さんや僕の大好きな蕎麦屋だけど肉うどんの美味しい「おはら」さんに稲荷寿しで有名は美松屋さんetc.と食事処が多い!ので明月さんでは朝ごはんを楽しみにしています。晩餐をご一緒する津和野の方々も多くて旅館で晩御飯は大きな編成の室内楽で長い滞在じゃないと難しいです。
いままで最長が4泊ですから馴染みの店はとても全部は伺えません。で、みなさんが美味しい!と言い、行ったことないというと「どうして?」と不思議がる季節料理とくまささん。今回の初日夜は古橋さんにお願いしてここに決めてました。
ご主人の徳政さんはピノロッソシェフの赤松さんととても仲が良く、前回もアルチジャーノでお会いしましたが、お店に伺う機会は今までなかったのです。
c0180686_10432873.jpg
お任せで始まりました。お刺身から。
c0180686_10432297.jpg
桑原さん夫妻、今回は古橋さんと3人でほぼ全ての段取りを行ってくださいました!
c0180686_10431431.jpg
c0180686_10430672.jpg


More
by Toruberlin | 2018-02-15 10:09 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)

10/26津和野初日 帰国日記@ベルリン

c0180686_10472541.jpg
c0180686_10471870.jpg
秋の帰国日記、続きます。10/26 昼に山口宇部空港に到着、二台の車で(コントラバスがあったので)津和野に向かいましたが途中から別の道を進むことになり、それなら!と古橋さんと街道筋の茶店で昼ごはんとなりました。
c0180686_10470111.jpg
なんか良い雰囲気でした。地元の古橋さん、ここに寄ることは無いそうで、初めて!
c0180686_10465314.jpg
イノシシ丼、僕はイノシシうどんにしました。
c0180686_10464642.jpg
優芽ちゃんたちは寄り道せずに到着してました。今回もいつもの明月さんです。
c0180686_10462339.jpg
c0180686_10461731.jpg
彼女は練習、僕は古橋さん経由で中島前町長、商工会椿会長、前にコンサートを開いてくださった沙羅の木の田中社長に津和野到着のご挨拶に伺いました。他にもお世話になってる方々は多いのですが、コンサートで会える方がほとんどなので失礼してます。
c0180686_10460548.jpg


More
by Toruberlin | 2018-02-15 02:40 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)

麻布たこ八 帰国日記@ベルリン 10/25

c0180686_19043623.jpg
秋の帰国日記、続きます。
10/26に羽田からANAで山口宇部空港へ。日本は事前予約でフライトケースを用意してくれるからありがたい。二人で手荷物だけなら超重量料は3500円、オクテットの時は大人数だから無料でした。トランクを預けなければ、その分の重量をマイナスしてくれます。バスケースは容積重量計算なのできっと60kgくらいなのかな?
ベルリンには(ここしばらく自分では全く使ってないが)50万円超もしたイギリス製フライトケースを持ってます(ドイツから日本に楽器を運びたい方がいたら連絡ください、使わないから譲ります)ヨーロッパ内の移動に使うためですが頑丈だから重い!楽器を守ってくれる点ではきっとベストなフライトケースですが、楽器入れると50kgを超す、ワゴンタクシーには載るから家から空港、問題ないですがANAやJALの様に用意してくれてるのはありがたいですね。日本ではタクシーに楽器が乗らないから(もうJAPANタクシー、走ってるかな?オリンピックに向けた大型タクシー!)のサービスと思いますが、個々でフライトケースを持たなくても良いのは◎です。
c0180686_19041997.jpg
さてヴァイオリンとのデュエットコンサートが終わり、麻布のアパートへ。さーて独りでどうしようか?
近所にはBARも多いし、小洒落た店も多い。行きつけなら焼肉屋か?と思いながら十番に向かって歩く途中にオシャレなビストロがあります。ここのカウンターなら独りでも良いか?と思えば22時前で、もうそろそろオーダーストップとの答え。満席でもあったのかな?
何軒か心当たりを歩くも、居酒屋系は(もちろチェーンじゃなく)すでに閉店。とそこで、前に目について気になっていたマンションの半地下にあるお好み焼き屋さんの前を通りました。
徳島からの「たこ八」さんです。
c0180686_19042708.jpg
c0180686_19040919.jpg


More
by Toruberlin | 2018-02-14 09:58 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)

Violine und Kontrabaß 東京公演 帰国日記@ベルリン


c0180686_03564248.jpg
c0180686_04071874.jpg
昨年10月25日のAMPELMANN Duett 東京公演です。
3ヶ月以上過ぎてしまいました。プログラムは

J.S.バッハ       デュエットBWV 1014
高橋幸代       白を映す碧
J.S.バッハ       G線上のアリア
高橋幸代       Elise-舞姫より-
-------------------------------------------------------------
H.W.ヘンツェ     セレナーデ
E.サティ       ジムノペディ
ピアソラ 5つのタンゴより
          「 ラ・ミスマ・ペーナ」
           「サンルイ島」
G.P.テレマン     アリア
S.ラフマニノフ    ヴォカリーズ(高橋幸代編曲)
ピアソラ       5つのタンゴより
           「あなたを待ってる」
           「さらば、ノニーノ」

ヴァイオリンとのデュエット、既存のオリジナル作品は皆無で高橋幸代さんに作曲してもらい、編曲したイタリアンバロックのヴィヴァルディやコレルリのバロックソナタ満載プログラムを経て、今回はJ.S.Bachとピアソラを軸に、アンペルマンデュエットオリジナルの高橋幸代二作品などを加えました。
c0180686_04060933.jpg
最初のバッハはヴァイオリンソナタ、これのチェロパートにチェンバロを足してコントラバスで演奏しました。全てのバロックソナタがKBで伴奏可能ではありません。でもこれは合った!オクターヴ上げて(オリジナルのチェロ音域)また低い音域で弾いた方がベターな箇所も多々あり、トリオ・ソナタじゃなくデュエットとしての面白さを楽しみました。
高橋幸代さんの「白を映す碧」は2013年にお願いした作品で、彼女と2010年に歩いたベルリンの豊かな森に囲まれた美しき湖が舞台です。白鳥と湖、ヴァイオリンとコントラバス。美しき名曲です。
c0180686_04060052.jpg
c0180686_04055273.jpg


More
by Toruberlin | 2018-02-13 20:35 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)

九段中の仲間たちと 秋の帰国日記@ベルリン

c0180686_09343395.jpg
c0180686_09342260.jpg
c0180686_09341328.jpg
秋の帰国日記@ベルリン、続きます。
10/24、有楽町川上に九段中仲間7人で繰り出しました。八百屋の大将Sちゃんは2回目?A美とY香ちゃんは初めてでした。
c0180686_09335808.jpg
もともとはこの二人が未体験だったから八百屋の大将SちゃんがSちゃんに頼んでの予約で、それにK持と僕は便乗したわけです。「徹、次の日コンサートなのにいいの?!」とSちゃんとY介は事前に心配してくれてましたが深酒するわけじゃあなし、大丈夫なんです。
c0180686_09334808.jpg
K持とSちゃん、Y介は仕事を終わらせてからタクシーで。三番町だから近い。
c0180686_09334191.jpg


More
by Toruberlin | 2018-02-09 23:16 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)

続10/23 谷中から根津 帰国日記@ベルリン

c0180686_22180986.jpg
c0180686_22220496.jpg
乃池で寿司を堪能してから、谷中ぎんざに向かいました。
c0180686_22174940.jpg
オシャレ系な新しい店(といっても前回もあった)もありますが、まだまだ古い商店街が残ってる素敵な街です。
c0180686_22173966.jpg
タイムスリップしそうな店構え
c0180686_22173190.jpg


More
by Toruberlin | 2018-02-07 15:20 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)

10/23 寿し乃池 帰国日記@ベルリン


c0180686_07105199.jpg
c0180686_07104352.jpg
千代田線の千駄木駅から鴎外記念館の方向に団子坂ですが、逆の三崎坂を上がります。菊見煎餅本舗を超えて、左に曲がると谷中銀座に抜ける道を通り越した左に穴子一本寿しでも有名な「乃池」さんがあります。伊達保原公演の翌日は家内の東京最後の日、そうなるとやはりお寿司。桜新町の神田屋さんも好きな寿司屋さんですが、少し遠かった。谷根千に来たかったので、そうなると乃池さんがベストです。
c0180686_07103016.jpg
アパートから神谷町駅に向かう。麻布台を過ぎて坂を下りた辺りで。ロシア大使館に来る街宣車警備で飯倉交差点前は監視の警官が立ってます。
c0180686_07102420.jpg
千駄木駅前。
c0180686_07101705.jpg
乃池さんに落ち着きました。昼の寿司屋は、良い。
c0180686_07095676.jpg


More
by Toruberlin | 2018-02-07 12:05 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)

伊達保原コンサート 10/22帰国日記@ベルリン

c0180686_18590642.jpg
c0180686_19004431.jpg
c0180686_18591923.jpg
c0180686_18585117.jpg
東京公演の2日後、昨年の10月22日は伊達保原のイタリアンLaWasabiの末永俊一朗シェフとのコラボ「休日の愉しみかた、イタリア流」コンサートでした。3ヶ月過ぎましたが、その様子をご紹介します。

この春にも行います、特別コンサートin伊達保原。
イタリアはフルウリ県出身のステファノ君、やはりベルリン藝大で研鑽を積んでる堀江普嬢と3人でヴィヴァルディ、モーツァルト、ハイドンなどの弦楽トリオを1時間くらい演奏し、末永シェフ率いるLaWasabi渾身のフルコースを楽しんでいただきます。
c0180686_19011515.jpg
4/15(日曜日)のお昼からです。12時開演で13時過ぎから食事、フルコースを楽しみます。

東京のみなさまには弦楽トリオに家内のピアノをプラスしたアンペルマンカルテット(Mozartピアノ協奏曲1番など)サロンコンサートがあります。
近日ご案内しますが4/6(金曜日)の16時と19時の2回、文京区茗荷谷のサロンホール「ラ・リール」です。
c0180686_19002418.jpg
伊達保原在住の写真家青柳陽一氏が撮影してくれました。
c0180686_19003538.jpg


More
by Toruberlin | 2018-02-02 10:43 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)

帰国日記@ベルリン 飯坂温泉青葉旅館 10/21

c0180686_05154701.jpg
c0180686_05153822.jpg
秋の帰国日記、続けます。東京でのピアノとのアンペルマンデュエット2公演の翌日は新幹線で福島駅まで行き飯坂線に乗り換えて飯坂温泉まで動きました。一世を風靡した東北屈指の飯坂温泉に唯一?残る数寄屋造りの料理旅館青葉さんにお世話になりました。
ここは2世紀頃から存在が歴史にある古湯です。
松尾芭蕉が入ったこと伝えられる共同浴場鯖湖湯が傍にある青葉旅館。温泉が気持ち良いことはもちろんですが、建物が良い。そして女将さんの料理が抜群です。今までもアンペルマン室内楽の仲間とも泊まりましたし、寛仁親王妃信子殿下と伊達市長とご一緒した際はチェロのグスティも一緒でしたが、この種類の多さと美しさ、美味しさにはいつも歓声が上がります。

東京から福島経由で(新幹線で直ぐです)美味しい料理を晩と朝に楽しむ合間に温泉に浸かりぐっすり眠る、そんな休める休暇にはもってこい!一泊で充分ですから連休じゃない週末でも楽しめる、いつでもシーズンと言えます。
c0180686_05151713.jpg
今回は郡山ファイヤーライフが設置した薪ストーヴがある屋内石庭に入口が面した藤の間でした。何部屋かリニューアルしたとは聞いてましたが
c0180686_05142316.jpg
昔の良さは残されてました。
改装の目玉はお風呂、この部屋風呂は庭に面していてちょっと露天気分で最高!でした。
c0180686_05143284.jpg


More
by Toruberlin | 2018-01-30 22:51 | AMPELMANN Japan 2017 | Trackback | Comments(0)