ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

AM DB2/4
at 2019-01-15 04:46
なんで古いアルファは右ハンドル?
at 2019-01-14 01:13
日曜日の午後に思う
at 2019-01-13 17:43
休むことも大事、なのだけれど..
at 2019-01-12 23:26
薪ストーヴのもたらすもの
at 2019-01-11 23:11
夏のイタリア日記 Vol.10
at 2019-01-10 23:15
BERLIN の写真をMac..
at 2019-01-09 19:47
2006年の8月
at 2019-01-08 23:32
夏のイタリア日記 Vol.9
at 2019-01-07 20:01
故き佳き西ベルリンの名残
at 2019-01-07 15:04
夏のイタリア日記 Vol.8
at 2019-01-06 23:01
夏のイタリア日記 Vol.7
at 2019-01-05 23:59
新年会2019
at 2019-01-04 23:27
アール・デコのテーブル
at 2019-01-03 23:22
正月元日 御節と初陣
at 2019-01-02 06:57
新年あけましておめでとうござ..
at 2019-01-01 01:23
クリスマス後の昼ごはん
at 2018-12-31 11:23
カトリックのクリスマスミサ
at 2018-12-30 19:45
壊れた冷蔵庫の様な近頃のベルリン
at 2018-12-30 13:05
ゲンゼを食す(続)クリスマス晩餐
at 2018-12-29 16:16

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁

最新のコメント

コメントありがとう!書い..
by Toruberlin at 09:03
徹さん、有難うございます..
by n.yaginuma at 16:10
楽器が全てじゃなく大事な..
by Toruberlin at 00:44
楽器と深く関わると言うこ..
by 植木信勝 at 22:53
謹賀新年、今年も健康で楽..
by Toruberlin at 21:43
明けましておめでとうござ..
by 古橋貴正 at 09:19
yuさん、こんばんは。コ..
by Toruberlin at 02:41
徹さん、滞在中は色々とお..
by yu at 21:38
古橋さん、おはようござい..
by Toruberlin at 17:41
美食三昧の1週間でした(..
by 古橋貴正 at 23:08
午後に成田着、羽田に移動..
by Toruberlin at 17:33
今回は短いご滞在でしたが..
by Toruberlin at 17:29
ウエルカムビール、格別な..
by 古橋貴正 at 08:33
昨日遅くに津和野に帰って..
by 古橋貴正 at 08:30
そう思ったら、こんなに書..
by Toruberlin at 00:32
ただの棒ですよね。
by Riki at 21:53
古橋さん、ウエルカム!で..
by Toruberlin at 22:49
今回もお世話になります!..
by 古橋貴正 at 23:36
Sさん、はじめまして! ..
by Toruberlin at 03:01
> ルガーノさん 愛さ..
by Toruberlin at 14:21

検索

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:旅行( 280 )

夏のイタリア日記 Vol.7

c0180686_03132931.jpg
c0180686_03125252.jpg
c0180686_03115766.jpg
c0180686_03125951.jpg
唐突ですが夏のイタリア日記、続きます。Vol.7は8/18のPranzoです。
朝の海に入り、マグロやイカや野菜にパンetc. と大量の買い物して彼らの家に戻り、またすぐに出発したのは西方向。ニースに向かって海沿いに進みました。晩御飯のお洒落リストランテと並んでオススメの店です、こちらはロケーション系。
c0180686_03132021.jpg
クリスチャンのジャガーに乗って海沿いを。
c0180686_03130764.jpg
c0180686_03114756.jpg
c0180686_03113982.jpg


More
by Toruberlin | 2019-01-05 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

夏のイタリア日記 Vol.5

c0180686_03323483.jpg
c0180686_03321080.jpg
c0180686_03322198.jpg
ベルリンがあまりに毎日暗く寒々しいので夏のイタリア日記を書いてます。まだ二日目(8/18)の朝ですがすでにVol.5、充実した楽しい旅でした。
c0180686_03313613.jpg
海に入るなら早朝!混み合う前に朝ごはん食べがてら街に歩いて降りる約束でした。
Buongiorno! 起きてるー?とカタリーナが下りてきた頃にはシャワーを終えて準備できていました。
c0180686_03312602.jpg
朝日を浴びながらリグーリア海を臨む、素晴らしいです。
c0180686_03311680.jpg
急な斜面に何段もの段々畑が敷地内にあります。数年放置されてたので生い茂った雑木や雑草を業者に撤去してもらい、段々畑の石垣と、また3世紀頃の石段も姿を現しました。石段は午後に段々畑や庭探検で撮りましたから午後編で。
c0180686_03310299.jpg


More
by Toruberlin | 2018-12-20 19:53 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

夏のイタリア日記 Vol.2

c0180686_03051978.jpg
c0180686_03051032.jpg
c0180686_03045998.jpg
昼食後、子供達はヨットスクールへ。3時間以上かかるらしい。僕らはテラスでのんびり話したり、トマトなどの畑を見せてもらったり。そして街へ。クリスチャンが街を案内してくれました。これ、とっても良い+重要。オリエンテーションというか、自分が訪れた街を知るのは大事です。歩いてどこに何がある!は案内なくても散歩がてらするのが常ですがクリスチャンはこの街Noliの歴史から説明してくれる。そうすると興味が広がるし、また深くもなります。大事と知ってはいましたが、丁寧な案内はさすがクリスチャンでした。
c0180686_03045138.jpg
ゴミはこまめにゴミ捨て場へ。これ、大事な習慣です。家の傍に置いてあれば例えばイノシシが来る。溜めてしまうと一度に運ぶのは大変ですから車で街に降りるときは今あるゴミは持って出る!習慣になってました。
c0180686_03044345.jpg


More
by Toruberlin | 2018-12-18 23:48 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Binz 最終日。

c0180686_01170529.jpg
c0180686_01164525.jpg
c0180686_01163531.jpg
バルチック海ともお別れの朝、前夜も早寝したからか4時台に目が覚め、5時前から薄明るく開けていく「今日」を眺めてました。
c0180686_01162516.jpg
せっかくだから朝日が昇るのを見よう!と、でもいくら早朝でも外に出るからバスタブへ。5:17が日の出だったと記憶してますが21分までのんびり浸かってしまいました。嫌味じゃない金属部分は全て金色のバスルーム、なかなか快適でした。
c0180686_01161552.jpg


More
by Toruberlin | 2018-08-04 16:54 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Binzの火曜日。

c0180686_01411673.jpg
c0180686_01444442.jpg
c0180686_01442138.jpg
c0180686_01443506.jpg
さーて何を食おうかな?ですからタイトル写真にすでに一皿。今回いちばん美味しかったのは目玉焼きでした。二人の担当(日替わり)はどちらもおばあちゃんと言って良い年齢。間違いなくホテルは引退してるはず。でも、パートさんって感じじゃない。周りに指示も出してるし、何より仕事がパリっとしてます。もしかしたらオーナーか?!と思ったくらい。
拙宅で愛用してるスキレット、鉄製だから重い。僕も大きい方は不用意には片手で持ち上げませんが、目玉焼きが10個はできそうな大きいスキレットを片手で持ち上げてるのも驚きました。調理の仕方がよく、そして卵自体(島のだそうです)が美味しいからなんでしょう。ゆで卵も美味しかったけれど、目玉が圧倒的に美味かったのです。
c0180686_01440024.jpg
朝食前にビーチを散歩しました。これは7時頃だったかなー?もうとっくに陽は上ってました。
c0180686_01435028.jpg


More
by Toruberlin | 2018-08-03 18:35 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Binzの月曜日。

c0180686_00522582.jpg
c0180686_00505016.jpg
c0180686_00500583.jpg
二日目です。普段から2食、ベルリンでは13時すぎが第1食+晩御飯です。旅行中は3食になることもありますがヨーロッパでは、特に朝ごはんが大充実のドイツでは朝食+晩御飯となります。2食にした最大の理由、16時間は内臓を休める(=水しか摂らない)からは外れますが、まあ4-5日のことですからOKです。
c0180686_00582993.jpg
c0180686_00582208.jpg
毎日、豊富で充実してますが細部はかなり変わる。飽きさせないためでしょう。平日も早朝から1130まで朝食時間なのも素晴らしいサービスでした。
c0180686_00581354.jpg
c0180686_00583841.jpg


More
by Toruberlin | 2018-08-02 17:42 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Binzで晩御飯

c0180686_00485354.jpg
c0180686_00473833.jpg

c0180686_22534341.jpg
この邸がずらっと並ぶ中で昔から一番気に入ってます。そう、ここに来るようになって30年近く経っています。今は貸アパート、家具はもちろんキッチン用品も全て付いてます。こういうアパートだからといっても、外食しちゃいけないわけじゃない。でも作りたいときには可能で、あとは好きな店に時々食べに行く。そう麻布のアパートみたいに(イタリアのアパート滞在と同じ)使えるから前に調べたんですが、ドイツ人は普段質素でも一年に一度、大きな休暇にかけるモノは日本人の僕には想像できないくらい大きい。だからか、この外観も調度も良いアパートは、並びにあるリッツカールトンよりも(いまはGrand Hotel)ずっと高価で驚きました。寝室2つとはいえ30万円とか1週間で!そして週単位じゃないと予約できず、間際には空いてない。でもそう言えばフィレンツェのアパートも「良いなー!」と思うとそれくらい。もちろん4-6人で割れば1週間なら騒ぐほどでもないけれど、ここに1週間居るのは、うーん、僕には苦痛かなー。2週間は短く1ヶ月も珍しくない、それがヨーロッパ人の昔からの夏休暇の様です。
20年前は?だったけど、今なら1週間なら天気次第で楽しめそうではあります。
c0180686_22533481.jpg
c0180686_22531902.jpg
c0180686_22530196.jpg
c0180686_22520939.jpg
c0180686_22515873.jpg


More
by Toruberlin | 2018-08-02 16:50 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

バルチック海のリューゲン島へ

c0180686_22564155.jpg
c0180686_22562331.jpg
ベルリンの近くには海はありませんでした。この近くっていうのが人に依って感覚が違うかもしれないが、今ではリューゲン島東側のBinzまで300km、3時間ちょっとで行かれます。距離はほとんど変わってませんが(アウトバーン使わなければ250kmくらい、もっと近い)壁があった時代は東独、西ベルリンからは陸路ではどこに行くのも(感覚的に)遠かった。当時の西ドイツの海といえば(西ベルリンも西ドイツです)北海がメインです。ジルト島とか、たくさんの有名リゾートがあります、今でも。
デンマークが北に位置するバルチック海の一部沿岸、リューベックの北のトラヴェミュンデが西独唯一のバルチック海有名リゾートでした。壁がある時代にハンブルク経由で何度か行きました。
リューベックはかなり東独国境に近い町でしたから、ほとんどのバルチック海沿岸は東独だったのです。
それで、ベルリンから海に行くなら、どうせ遠いなら南仏、スペイン、イタリア!となるのも当たり前でした。
リューゲン島を始め沿岸に昔からあるたくさんの保養地は東独時代にも存在しました。壁が崩壊しすぐにロストック郊外のリゾートホテルに泊まったり、数年後には有名だったBinzにも行ってみました。海沿いにずらっと1920年代か、それよりも古い邸が並んで、それはかなり朽ちてるのもありましたが、素晴らしい景観でした。リッツカールトン始めドリント、ケンピンスキーetc.が進出し、きっと行政もかなり口を出して、今では故き良きも残るお洒落リゾート地になってます。
ここには何回来たろう?10回にはなっていると思います、だって3時間ちょっとで来られるのですから。90年代には友人の犬を長期で預かった夏に、芥子の花畑を見に(たしかカブリオレをレンタカーしていた)ドライヴに出かけ、そのまま犬OKなホテルを見つけて泊まったこともありました。
美しい島、935平方キロですから891㎢のベルリンより広い!東京23区は619㎢ですから東京23区の1.5倍の島、大きいですね。
昨年他界した義父(母の再婚相手)Wernerの墓参りに(水葬でした)行ってきました。
c0180686_22555932.jpg
c0180686_22561525.jpg
9時頃に出発、昼前に景色の良いドライヴインで1時間休憩しました。お昼は鮭お握りと卵焼き、ぬか漬け。
c0180686_22560696.jpg
ホテルに着いて、籠も良い場所を手に入れ、僕はすぐにビーチへ。歩いて2分、真ん前がホテルビーチです。
c0180686_22554964.jpg
c0180686_22554035.jpg


More
by Toruberlin | 2018-08-01 23:24 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Rothenburg o.d.Tauber (下)

c0180686_05402618.jpg
c0180686_05395106.jpg
昼ご飯前に教会へ。T.リーメンシュナーダーの祭壇。
c0180686_05400299.jpg
c0180686_05394366.jpg
この街に来たら、泊まっても日帰りでも必ず昼ご飯に寄るホテルレストラン、今回も大繁盛だったけど良い席をもらえました。ここに泊まるってのも次回は良いなー。
c0180686_05374889.jpg
c0180686_05374162.jpg
ビールは大手のTucherでちょっと残念。前もそうだったかなー?
c0180686_05373480.jpg
これぞドイツ!の一皿。そして美味しかった!
c0180686_05370296.jpg


More
by Toruberlin | 2018-07-18 23:57 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Rothenburg o.d.Tauber (上)

c0180686_05513488.jpg
c0180686_05511946.jpg
c0180686_05504060.jpg
c0180686_05505890.jpg
7/8、コンサートの翌日はロマンティック街道のローテンブルクに寄りました。日本から来たら、まず必ず訪れるドイツの代表的観光地ですがY子ちゃんは行ったことなかったそうで「それじゃあ20年以上日本にいるのに京都行ったことないようなもんだ!」
と向かいました(もともと寄るつもりでしたが、、、)
前日のコンサート編は↓をどうぞ。

c0180686_05503055.jpg
夜中に戻ったホテル、ヨハンとテオ、ティルが待っててくれました。星降るホテルテラスでしばし語ってから就寝。翌朝、バルコニーに出たら
c0180686_05502094.jpg
c0180686_05501393.jpg
こんな景色でした。周りは葡萄畑だらけ。
c0180686_05500334.jpg
c0180686_05492955.jpg


More
by Toruberlin | 2018-07-18 23:45 | 旅行 | Trackback | Comments(0)