人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

逃して、ちょっと惜しかったなー!
at 2020-01-29 01:33
原価率
at 2020-01-28 23:59
正月三日。
at 2020-01-27 10:31
数の子と海老or蛸と数の子
at 2020-01-26 21:13
旧正月の謹賀新年!
at 2020-01-25 13:07
旧正月
at 2020-01-24 23:02
新年初めての外食。
at 2020-01-23 23:59
新年独り晩酌。
at 2020-01-22 23:59
アラン島のフィッシャーマンセ..
at 2020-01-21 20:40
地球温暖化?氷河期に?
at 2020-01-20 23:59
ベルリンと東京 2つのタワー..
at 2020-01-19 23:59
ベルリンでふぐのヒレ酒。
at 2020-01-18 23:59
Auguste Rauの超長..
at 2020-01-17 23:59
仕事始め、1/16
at 2020-01-16 23:45
1月15日、松が明けます。
at 2020-01-15 23:59
12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2010年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎

東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_375432.jpg

サントリーホールでの読響の本番の翌日、Giannniniのジュラルミントランクに着替えを詰めて昼過ぎに湘南に向かいました。
帰国して3日目には札幌へ。帰京してAMPELMANNにほぼかかり切りで、その後は読響さんに出演、コンサートの後の6日間は休暇と決めてました。最初の2泊は稲村ケ崎のK元邸、外科医のご主人とS生堂キャリアウーマンの奥方のお宅です。その後は茅ヶ崎のHちゃんの家(国会議員米長晴信氏)に泊めてもらい30日の夜は商社マンとヴァイオリニストのカップルのお宅へ伺いました。そして最後の3泊は実家の兄夫婦のところという、慌ただしいけれど楽しい東京滞在でした。
さて、27日の夕方にK元家に伺うと約束していました。普段ならウイークデイには有り得ないことです。奥さんはある部署のチーフだから夜は遅いことが多いし、ご主人は病院の外科の重鎮。今まで帰国したときにも一緒に逢っていても常に病院からの呼び出しの可能性はあり、何時も患者さんの死と直面した生活を送ってました。今年の4月下旬は、彼が5月から大学病院に移ることになりそれまでの病院を辞めていたので、数日間彼が家に居るという滅多にない状況でした。
新小岩から総武線/横須賀線快速に乗り、大船で数分の停車だったので彼に大体の到着時間を伝えました。そうしたら「Cもそろそろ帰ってくる頃だからきっと江の電で一緒になると思います」とドクター。その電話を切った途端に目の前をそのCちゃんが通過したのには驚きました。僕は座っていたので驚かさないように「Cちゃん!」と呼んだら彼女はそれでもかなりビックリしてました。そういえば僕は真っ黒のサングラスしてたんだったかな?
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_325024.jpg

江の電で一緒に稲村ケ崎まで。ドクターがVolvoで迎えに来てくれました。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_328599.jpg

Dr.Y介は外科医に復帰した日本では本当に忙しいらしい。ベルリンでは大学の研究機関に居たのでそれなりに時間があり、僕の所属してるテニスクラブの傍の素晴らしい家に住んでいましたが、よく得意料理のカレーを作ってくれました。それでベルリンでの渾名はDr.マサラでしたが、上記の様に少し時間の余裕があったので3種類のカレーを作って待っていてくれました。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_3323517.jpg

茅ヶ崎のHちゃんたちは残念ながら欠席でしたが読響のHちゃんファミリーは全員参加。彼らだけベルリン滞在は1年だった為になんとこの日がDr.マサラのカレーデビューでした。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_3591511.jpg
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_403483.jpg

西洋的には肉料理が最後なのだけど、僕ら日本人はやはりお米があるときにはそれを最後にしたい。ラムの肋のブロックを用意してくれていたので、Hちゃんの911で駅前まで速攻でジャガイモを買いにいき、まずは子供たち用にラムを焼きました。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_443152.jpg

相変わらずいい味のG君と可愛くなったMちゃん。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_46319.jpg

当日のシェフふたり。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_472772.jpg

Dr.Y介が姿勢が悪いと取り直した一枚。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_4122374.jpg

そしてやっと大人たち。僕はR絵子夫人の帰りを待つことにしました。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_414289.jpg

合間にダーツ、子供たちは別室でWiiに興じてました。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_416638.jpg

そしてトラブルを片付けてやっとご帰宅の奥様!
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_4181350.jpg

お腹ペコペコなのに準備ができるまで子供たちのデザートを切るFrauAnanas、彼女はなぜかいつもパイナップルを切っていました。それでついた渾名です。Ananasとはドイツ語でパイナップル。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_4215080.jpg

これは海老カレー、チキンカレー同様抜群に美味しゅうございました。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_4242320.jpg

H永家が持って来てくれたデザートで一悶着。しかし、自分の意にそぐわないときに思いっきり泣けるのって、正直だからできるんだろーなー!
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_4272635.jpg

美味しいケーキでした、さすがお洒落なIzumiちゃんチョイス!
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_4295466.jpg

これも大事な時間、お土産タイム。
東京日記@ベルリンVol.4 稲村ケ崎_c0180686_4372751.jpg

僕の置きエプロンに一枚+。
このあと、深夜までおしゃべり。僕も結構寝不足が続いていたので3時ころにダウンしましたが翌日は子供たちは学校。奥様も会社。それでもR絵子ちゃんはお弁当の為にご飯を炊き、4時半過ぎだったんじゃないかなー、寝たの?それで7時前には出社なさいました。いやー、ハードな毎日を送っていらっしゃいます!
僕は翌朝はかなり寝坊させていただきました!
by toruberlin | 2010-05-14 20:04 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

アクセント雑貨店/AMPELMANNネットショップ

アクセント雑貨店/AMPELMANNネットショップ_c0180686_6443254.jpg

AMPELMANN United Japanの一社、アクセント雑貨店が開店しました。
店長の望月さんの手作りの雑貨を販売するサイトですが、ご覧になると判りますが手作りの作品以外に彼女がファンだといってくれてるAMPELMANNを販売してくれます。
http://accent-item.com/

現在AMPELMANNの国内認定ショップは4軒。

一番長いおつきあいのMichey'sSqure http://shop.michey.biz/ampel/

KoolSCENEでお馴染みのReENTA Cube
http://cube.reenta.jp/ampelmann/

6月に東京に初めての常設店をオープンする(詳しくはまたご紹介します)
http://www.p-b1.com/deuschland/ampel/a_index.htm

以上の4社が現在アンペルマンベルリンと直接取引のある認定ショップです。
各社独自の販売ですが、共通点はAMPELMANNを日本で売りまくる!ことよりもAMPELMANNファンの方々だということ。これから国内露出がどんどん増えるであろうアンペルマン,ベルリンにお越しの節に直営店でお買い物め戴くのも良いですが、ベルリンまで買いに来るついでのない方は上記の4社のサイトをまずご覧ください。
by toruberlin | 2010-05-14 00:01 | AMPELMANN | Comments(8)

レナード スラトキンとDSO

レナード スラトキンとDSO_c0180686_07410.jpg

昨日のコンサート、DSO(ベルリンドイツ響)とマエストロLenard Slatkinでした。
フランスもの2曲、後半はBarberの交響曲とガーシュインの「巴里のアメリカ人」
素晴らしい指揮者でした。ドイツのオケって指揮者が変わってもオケの音はあまり変わらないものなんですがDSOがそうなのか?それともそれほどマエストロが素晴らしかったのか?いつものDSOの良い音とはまた違う、ものすごく良い音がしていました。そして音楽が粋!リハのときから毎回同じところで目が合ったりと楽しく演奏させていただきました。
レナード スラトキンとDSO_c0180686_0125881.jpg


終演後、コントラバスだけは専用の楽屋があるのですが美味しい生ビールを皆で運んで着替えながらKB6人で(ゲスト首席のW氏はすぐに帰ってしまうんです、いつも)乾杯しましたが、皆楽しんだようでした。

そういえば終演後すぐに舞台で楽器を片付けてたら斜め上から日本人女性が!お久しぶりの日本人学校のM野さん(奥様の方)でした。日本からのお客様か?ご婦人3人で来てくださってた様でした。声を掛けてもらうのは嬉しいものです。しかしM野さん、いつお見かけしてもずっと昔から変わらないのは驚きです!
家内も聴きに来てました。Grregorの奥さんやお客さんが多い夜でしたが、一通り挨拶して帰宅しました。挨拶と言えばマエストロに会いに行ったのですが残念ながら既にお帰りになった後だった様です。また是非ご一緒させていただきたいマエストロでした。
帰宅してから海老と烏賊のVERMICELLIの遅い夕食、1時頃に就寝して今朝は目覚めたら10時を廻っていました。
今日はドイツでは父の日(男の日ともいいます)、昼から呑んだくれてよい日です。相変わらず天気は冴えないし寒いベルリン、今は近所のフランス系カフェに来ています。
明日からのDSOはシェ−ンベルクのペレアスとメリサンドがメイン、前半のプロの歌手が素晴らしいそうで今から楽しみです。コンサートは火曜と水曜(カジュアルコンサートでシェーンベルクはなし)です。
さーてまだ5時半、この後は何をしようかなー?
by toruberlin | 2010-05-13 17:05 | 音楽の話 | Comments(0)

ゆーちゃん、おめでとう!

ゆーちゃん、おめでとう!_c0180686_201511.jpg

今夜は20時からフィルハーモニーでDSOの本番でした。GPは午前中で、ゲスト出演してた元ベルリンフィルの首席KBのWさんがGPの休憩の時に刷り上がったばかりのベルリンフィルの2010/11のプログラムを持っていたのを見て僕も貰ってきました。年間予定が発表になったということは決定してすぐに彼が教えてくれた口外できないニュース,やっとこのブログにも書けます。
ベルリンフィルを来年の5月20/21/22の3日間、佐渡裕氏が指揮します。
去年の夏にベルリンに帰った日、ゆーちゃんから携帯に「おかえりー!」の電話を貰いました。翌日にはパリに行ってしまうというので彼のベルリンの(一緒に見て回った家具調度の揃った)新居を拝見ついでに深夜お宅に会いに行きました。お嬢さんが誕生するというニュースに次いで,このベルリンフィルからの招待はビックニュース、驚いたというよりもとても嬉しかったのを覚えています。DSO(ベルリンドイツ響)とのCD録音した時の「新世界」、このコンサートにもたくさんのベルリンフィルの団員が聴きに来ていて彼が注目されていることは感じていました。
そして今日、5/13はゆーちゃんの誕生日!その前日にこのビックニュースが発表になったのも、来年の誕生日の数日後にベルリンフィルとのリハが始まり50歳になった1週間後にコンサートというのもグットタイミングですね。
ゆーちゃん、誕生日おめでとう!
先日ベルリンに来ていたノブ君が9月、僕が7月。2年前に彼らと知り合った新参者の僕ですが「13日の会」というのがあって7月がちょうど抜けていたそうで僕が入れてもらいました。

2年前のイエスキリスト教会に,病欠の友人の助っ人でアンペルマンミニに
Hillの5弦を積んで乗り付けた時に教会の正面の階段上でマエストロが煙草を吸っていて「おはようございます!」『あれ,昨日居たっけ?』「今日から参加します」『そんなんありー!』で始まった付き合い。もちろんそのとき彼は病欠の代わりとは知らなかった訳です。休憩の時に『しっかし,お洒落な車に乗ってるねー!』で話が弾み,翌日はノブ君のラフマニノフの録音がteldexであり、最終日に撤収で忙しい時にノブ君が一人で座ってたので話しかけたらそのまま話が弾み、夕方から船に乗りたいけれどどうしたらいいんやろ?という佐渡裕氏に「だったら僕がご一緒しますか?」で始まったお付き合い。そういえば船に乗る前の乾杯+腹ごしらえはAMPELMANNレストランでした。
佐渡裕氏は僕はそれまでは名前しか知らなくて,家内が学生時代に日本で演奏を聴いて素敵だった!というのが唯一の情報でした。縁を感ぜずにはおれません。

ゆーちゃん、おめでとう!_c0180686_19294326.jpg
ゆーちゃん、おめでとう!_c0180686_19311791.jpg

急にフィルハーモニーのKammermusiksaal(小ホール)の写真です。日本滞在の日記もまだまだ溜まっていますが、佐渡さんで思い出しました。前回彼と会ったのは3月中旬、パリとトリノの間にベルリンに滞在した時です。
3/14が家内の誕生日で僕は夕方写真の室内オケの本番でした。それを彼も聴きに来てくれて終演後、焼き鳥の名店六甲さんにご一緒しました。3人でというのは初めてだったかなー?
ゆーちゃん、おめでとう!_c0180686_19374375.jpg

この「六甲」さんは名前のごとく神戸縁のお店。ご主人は神戸のお店を閉店して数年前にベルリンで開店しました。日本レベルのとっても美味しい焼き鳥屋さんです。
そう言えば先日ノブ君の録音打ち上げ会場の串揚げ屋さん「串乃屋」さんも神戸が本店。ゆーちゃんも神戸が本拠地ですからこれも面白い。
ゆーちゃん、おめでとう!_c0180686_1942230.jpg

焼き鳥が焼き上がるまで、絶品のコロッケや揚げ出し豆腐でビール。僕はかなり久方ぶりに行ったのに焼酎のボトルがまだあったのには感激しました。焼酎と焼き鳥,最後に鴨鍋も美味しかった。(しかし2か月も前の食事の献立を覚えてる僕は、、、)
ゆーちゃん、おめでとう!_c0180686_19451996.jpg

次に彼がベルリンに来るのは10月のDSOか?
今月初めは僕が帰国していてちょうど行き違いになってしまいましたが、来年あたりからはベルリン滞在も多くなるだろうし、テニスの約束はしてるけれどゆーちゃんの好きなゴルフも一緒にできるようにそろそろ準備しないとなー!
by Toruberlin | 2010-05-12 23:59 | 音楽の話 | Comments(18)

東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール

東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_20345448.jpg

4/26月曜日、読響のコンサートでした。16時からGP本番は19時から。写真は親友のHちゃん(読響ホルン奏者)とGP後に舞台上にて。
日本のオーケストラで弾く機会は、たびたび声を掛けていただいてる札響さん以外はこのところありませんでした。帰国の予定と合わせないとゲスト出演をお願い出来ませんが今回はKBのH君、そして首席のN澤さんと楽器や弓の話で(これもきっかけはこのブログから)何度もメール交換をしていて兄たちの披露宴と時間的にも上手くコンビネーションできて実現しました。
高校時代にS先生のところにソルフェージュと聴音に一緒に通った懐かしい顔に再会したり、コントラバスを始めるかどうか迷ってた頃だから36,7年前に芸大でお会いしたKB奏者のKさんやベルリン帰りのY君は首席ヴィオラだったり札響で一緒だったチェロ奏者ふたりの既知と、またたくさんの新しい音楽家の方々とお会いしました。そういえばKBのH君だって十数年ぶりだったしN澤さんもお久しぶりでした。
H君と一緒に第2プルトでしたが後ろにKさん(ガリアーノサウンド)前には首席プルト+左からはH君の特大ドイツ5弦の響きで楽しゅうございました。そして右隣は引退なさった前首席のKWさん。とても暖かい音で、隣で弾かせていただき楽しゅうございました。
メインの曲、シェーンベルクのペレアスとメリサンドは25,6歳のときにJungeDeutschePhilharmonieのツアーで弾いた思い出の曲です。偶然にも来週DSOでも弾くのですが(あまり演奏されない大編成の難曲、これをひと月以内に2回弾くのも面白い偶然です)オケの曲はリハ前に練習することはあまりないのですが、久しぶりにベルリンでじっくり練習していきました。
合わせるのが上手いと言われる日本のオケですが、その通り。譜面を弾くことがかなり早い段階でできている。これは指揮者にとっては面白いでしょうねー、マエストロカンブルラン、楽しそうに音楽に集中してました。ベートーベンの序曲、マーラーの10番のアダージョ。前半の2曲も楽しかったのですがやはり後半のシェーンベルク、とっても楽しゅうございました。楽器は読響さんのルブナーの5弦をお借りして弾いたのですが、池袋のJさんのところでフロッシュを改造修理していただいてご機嫌な状態になったWeidhaasがこの5弦と相性が良くて、普段は自分の楽器じゃないと楽しめないのですが御蔭さまでバリバリ弾かせていただきました。
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_21253845.jpg

コンサートに九段中の同級生たちが来てくれました。終演後にロビーにて。
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_21265981.jpg

こちらはベルリンコミュニティー。稲村ケ崎のK元ファミリーは全員、Hちゃんの奥方+長女のMちゃんと。
同級生たちと食事に行く約束になってました。飯田橋の同級生Y子のお店はお休み(彼女が旅行中のため)K戸君の店は(滅多にないことらしいけど)満席で並びにある串焼き屋さんへ。
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_2326473.jpg

そのお店自体はどうってことありませんでしたが(九段中の先輩のお店らしいけれど)このメンバーで地下鉄で飯田橋まで移動して乾杯したビールは美味しゅうございました。
可愛い高校生は僕の隣に写ってるAkeさんのお嬢さんのM奈ちゃん。当時と変わらないSちゃんと座ってるY介は新婚さんです。
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_23305441.jpg

そのお店が閉店でK戸君の店に移動するも満員だったので挨拶だけして記念写真。Akeさんたちは僕と同じ小岩に住んでいるので、僕が半ば強引にI田夫妻を誘って皆で小岩へ移動、阿波屋さんは閉店時間が早いので行き先は丸幸さん。
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_2334276.jpg

M奈ちゃんは翌朝学校なのでお別れして同級生4人の〆の餃子+ラーメンでした。
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_23365644.jpg
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_2338425.jpg

おいしい餃子の後は催促して(兄曰く、本当は極真限定らしいけど)野菜炒めのお通し、これが抜群に旨い!野菜は大将が畑で育ててるこのお店、この前に行ったときにレバニラ炒めも初めて食しましたがラーメンだけじゃありません、丸幸さんは!
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_23424249.jpg
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_23461316.jpg

顔の大きさがここまで違うとスゴイ!(注)Sちゃんがものすごく小さいんです。
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_23474790.jpg

気がつけば1時を大幅に回りもちろん終電は去った後。I田夫妻は千代田区までタクシーでお帰りになりました。ありがとうね、楽しかった!
東京日記@ベルリンVol.3本番@サントリーホール_c0180686_2349284.jpg

by toruberlin | 2010-05-11 13:32 | 音楽の話 | Comments(4)

AMPELMANNと辻井伸行君。

AMPELMANNと辻井伸行君。_c0180686_3203961.jpg

ノブ君ママのIちゃんと東ベルリン散歩の途中アンペルマンレストランの後に本店ショップに寄ってノブ君に似合いそうなTシャツや小さめのバックも選んだんですがteldexで僕の大きい方のバックを見て「楽譜入れるのに良いかしら?」ということになり、録音の後にノブ君の希望もあり本店ショップに行ってきました。前回は大聖堂脇のお店で買い物したので今回ノブ君は本店ショップは初めてでした。
AMPELMANNと辻井伸行君。_c0180686_3272966.jpg

僕のMINIは本来は進入禁止のハッケッシャーホフの奥まで入っていけます、観光客でいっぱいなのでもちろん最徐行で。
AMPELMANNと辻井伸行君。_c0180686_329868.jpg

AMPELMANNと辻井伸行君。_c0180686_3304773.jpg

アンペルマンファンのノブ君、ヴァンクライバンコンクールのDVDにもTシャツ姿や携帯電話のストラップが写っていました。これからは通学姿、楽譜をアンペルマンバックに入れて音大に通う姿が見られるかな?この黒いパーカもよく似合っています。
AMPELMANNと辻井伸行君。_c0180686_3345047.jpg

店を出てすぐ、僕が通行止めのポールを通過した後にもとに戻したときに撮影。
AMPELMANNと辻井伸行君。_c0180686_3373218.jpg
AMPELMANNと辻井伸行君。_c0180686_338405.jpg

トーンマイスターのフリーデマンと。
AMPELMANNと辻井伸行君。_c0180686_3412224.jpg

もう一枚、素敵なTAMAKIさんと。
そして最後はやはりこの一枚!
AMPELMANNと辻井伸行君。_c0180686_3435347.jpg


先程、ノブ君から、そしてIちゃんママから無事に家に着いたとのメールを貰いました。2年前病気になった仲間の代わりにダーレムのイエスキリスト教会に佐渡裕指揮DSOのチャイコの録音に3楽章から参加して、翌々日のノブ君のラフマニノフ録音@teldexを聴かせてもらい、そのあとにアンペルマンレストランにご案内していっしょにシュプレー川を巡る船に乗ったのがお付き合いの始まり。佐渡裕氏とはゆーちゃんとおるちゃんの仲になり、ノブ君やママとも親しくなれた。縁というものを感じずにはいられません。

今日は10時から水曜のコンサートのリハが始まりました。次のプロ、シェーンベルクのペレアスとメリサンドは前から予定に入ってましたが今日のプロは急に入りました。久しぶりに自分の5弦で弾くオケはやはり気持ちがよい。来週は読響さんで4月末に弾いたシェーンベルク、比べるのは無意味だけど、サントリーホールでとっても気持ちよく弾かせてもらいました。唯一の相違点は自分の楽器じゃなかったこと。その分、ベルリンでは楽しめるかもしれません。
今日は7本、首席のペーターは降り版で変わりにWatzelさんが来てました。ベルリンフィルの首席だった氏は僕が初めてベルリンフィルに出演したとき、プロコの5番でしたが隣で弾かせていただいた思い出のコントラバス奏者です、1984年のことでした。

拙宅のネット状態が不安定で写真をアップしたり送ったりは出来ません。今は近所のフランスビストロのテラスに来ています。東京日記も兄の結婚式止まっていますね。明日はフィルハーモニーでのリハの後、どこかWIFIのあるカフェで日記が書けると思います。
では、家に帰って晩ご飯です。
by toruberlin | 2010-05-10 20:18 | AMPELMANN | Comments(6)

ノブ君の録音最終日。

ノブ君の録音最終日。_c0180686_233259.jpg

今回のteldexでのノブ君の録音は3日間の予定でした。5/4にベルリンに到着してその晩ご飯にクーダムの韓国料理店で再会、その日と翌日が練習日。そのあと3日間で「展覧会の絵」とリストを2曲録音する予定でしたが僕が母上のIちゃんと買い物散歩してるうちにCD録音は2日で終了してしまいました。それでイタリアンでまずは乾杯だったのですが、さて土曜日は何をしたかというと録音の予定には入ってなかったシューマンのパピヨン。土曜日は11時の開始時間に僕もteldexに赴きました。
ノブ君の録音最終日。_c0180686_239740.jpg

録音の間は、ノブ君がモニターするときに一緒に聴いたりしていましたが、なんと最後に通し録音のときには僕ら全員(Avex録音チームの助さん格さん、母上のいつ子さん+僕)もスタジオで生で聴けるという幸わせな時間を過ごしました。
ノブ君の録音最終日。_c0180686_24345100.jpg
ノブ君の録音最終日。_c0180686_2451876.jpg

とっても短く感じた至福の時でした。秋には今回聴く機会を逃した展覧会の絵を日本ツアーで弾くそうで、是非ホールで聴きたいなー!、秋に帰国するなら是非予定を合わせたいと思ってます。
ノブ君の録音最終日。_c0180686_2502181.jpg

お疲れさまでした。もちろんIちゃんとも。
ノブ君の録音最終日。_c0180686_2523475.jpg

teldexの前庭にて。
ノブ君の録音最終日。_c0180686_2562436.jpg

15時過ぎに録音を終え、ノブ君とIちゃんをMINIに乗せて(メルセデスは車検中、そこここ修理が必要で日本往復のビジネスチケットくらいかかることが今日判明しました。しかしS家との思い出もある愛車なのでもう一度大修理をすることに決定しました)買い物へ。AMPALMANNショップにもう一度行きたいとのリクエスト+Rimowaのトランクを買いにいきましたが、これは別に書きます。
18時にSavigny広場の駅前にある串揚げ屋さん「串乃屋」さんで打ち上げでした。チームに加えて家内とやはりAvexのアーティスト、ヴァイオリン奏者のTAMAKIさんが参加しました。
ノブ君の録音最終日。_c0180686_355281.jpg

乾杯!おめでとう、お疲れさま!このお店は久しぶりです。揚げ物があまり得意でない僕ですが、とっても美味しゅうございました。お店の雰囲気も味もスタッフの皆さんも◎のお薦めのお店です。
ノブ君の録音最終日。_c0180686_372094.jpg
ノブ君の録音最終日。_c0180686_393572.jpg

最後にTAMAKIお姉さんとノブ君のポートレート。
ノブ君の録音最終日。_c0180686_312366.jpg


日曜日、あっという間にお別れの日が来ました。最終日はToruちゃんの家でブランチしてから空港に行くというのも恒例になりました。プロセッコで始まり3種のパスタの後にメインはラム。チーズケーキと紅茶で今回のベルリンを締めくくりました。

写真、自動圧縮されるんですが元々のデータが大きいとかなり圧縮される為か?クリックしても大きくならない状態になります。もう一枚の全体写真、これは大きくなるかしらん?
ノブ君の録音最終日。_c0180686_23561220.jpg

by toruberlin | 2010-05-09 23:59 | 音楽の話 | Comments(3)

一日ベルリン散歩でした。

一日ベルリン散歩でした。_c0180686_411941.jpg

ノブ君の母上「いつ子」さん、金スマがオンエアされた昨日、ノブ君がteldexで録音している間ベルリン散歩にお連れしました。2年前にDSOと佐渡裕氏でノブ君がラフマニノフを録音したときには街はほとんどご覧にならなかったそうで、一昨日はクーダム界隈+緑豊かなお屋敷街にお連れしたので昨日は旧東ベルリンの雰囲気の良い街をご案内しました。
まずはカスタニエン通りにMINIを駐車してプレンツラウワーベルク、今時のお洒落な界隈を散歩。帽子屋さんではいろいろ試着した後にお気に入りを発見しました。
一日ベルリン散歩でした。_c0180686_491062.jpg

一日ベルリン散歩でした。_c0180686_417577.jpg

そしてコルヴィッツ広場に移動、いつもサラミを買うフランス食料品店へ。
一日ベルリン散歩でした。_c0180686_4205392.jpg

ハッケッシャー界隈に移動して昼食はアンペルマンレストランにて。
一日ベルリン散歩でした。_c0180686_4242222.jpg

3カ所移動しての8時間の散歩でした。Trippenをはじめたくさんのベルリンらしいお店で気に入ったものをいろいろ見つけてご満悦のIちゃんでした。

3日の録音予定を昨日で終えてしまったノブ君、Avexチームとトーンマイスターのフリーデマンと彼の行きつけのイタリアンで20:30に合流しました。
一日ベルリン散歩でした。_c0180686_4293138.jpg

なかなか美味しいお店でした。量も多くお腹いっぱい!
一日ベルリン散歩でした。_c0180686_4332827.jpg

恒例の店の前自動シャッター撮影。
一日ベルリン散歩でした。_c0180686_436440.jpg


今日、録音3日目は今回のCD録音の予定外の曲を録音することになったノブ君。11時からの録音に僕も最初からお邪魔しました。最後の通し録音はスタジオ内で生で聴かせてもらえるという幸運なことがありました。夕方はノブ君とIちゃんの3人でアンペルマン本店やクーダム界隈の買い物をしてから打ち上げの串揚げ屋さんに向かいました。
その様子は明日に続きます。
by toruberlin | 2010-05-08 20:57 | 最近のべルリン写真 | Comments(2)

Hちゃん、5年ぶりのベルリン。

Hちゃん、5年ぶりのベルリン。_c0180686_20121846.jpg

AMPELMANNの社長夫妻が初めて拙宅に来たときに持って来てくれたプレゼントのひとつFunkturm(ベルリンのテレビ塔)型の小鳥の餌台。バルコニーの花はまだですがプランターに差してみました。早速チュンチュンと早朝から鳴き声がしていました。

KaDeWeの前でHちゃんを拾ってまずは彼の古巣のCXベルリン支局へ。残念ながら現支局長のYgittyは不在でしたがHちゃんを僕に紹介してくれたS女史、やはり当時から支局に居たカメラマンのKちゃん、Yossyと助手のAちゃんでHちゃんを迎えてくれました。
Hちゃん、5年ぶりのベルリン。_c0180686_20325473.jpg


その後KaDeWeとKaisersに奥方Yukkieからの買い物リスト片手に寄りました。
Hちゃん、5年ぶりのベルリン。_c0180686_2037158.jpg

そして拙宅へ。リクエストによりまずは豚スパ。非常に単純な豚のバラ肉のスパゲティ、バター仕立てで黒胡椒です。そのあとはToruスペシャル2、友人では彼が初めて!
Hちゃん、5年ぶりのベルリン。_c0180686_20401346.jpg

そしてメインはリクエストのラムでした。
Hちゃん、5年ぶりのベルリン。_c0180686_20414355.jpg

Hちゃん、5年ぶりのベルリン。_c0180686_20423942.jpg

「僕に多いことはまずない!」と、結局半身以上食したHちゃん。
この後ケーキとコーヒー。彼がお酒を飲まないので僕も結局呑まず。でも、ラムなのに赤ワインがないのはやはり味は半減します。
Hちゃん、5年ぶりのベルリン。_c0180686_20472821.jpg


今日もノブ君は録音、僕は母上のIちゃんの買い物の続き、というより2年前はほとんどベルリンを見てないという彼女をプレンツラウワーベルクとミッテの散歩して楽しい界隈にお連れしました。夜はノブ君、Avex録音チームと合流してイタリアンへ。(続く)
by toruberlin | 2010-05-07 23:59 | 美味しい楽しい話 | Comments(2)

今日は土砂降りのベルリンでした。

今日は土砂降りのベルリンでした。_c0180686_175364.jpg

今年の春はどうしちゃったんでしょう?
東京もかなりおかしな天気でしたが、ベルリンも同じく。月曜の夜に着いてから水曜は気持ちよく晴れましたが今日は小雨の後夕方からは土砂降りでした。
僕がベルリンに帰る前日から親友のHちゃんが公務で、翌日からピアニストのノブ君がUSAツアーの後にベルリンでCD録音する為に来伯しています。
今回は母上のIちゃんも一緒。彼女と逢うのはほぼ2年ぶりです。録音中のスタジオには夕方から顔を出すことにして今日は昼前からベルリン散歩をしました。ピンポイントの買い物を成功の後にひとまず終えて昼はクラブハウスにご案内しました。
今日は土砂降りのベルリンでした。_c0180686_1812449.jpg

雨なのでクラブはガラガラ,旬のSpargel(ホワイトアスパラ)のスープ、Iちゃんはワイルドサーモン、僕は豚のソテーを食しました。
今日は土砂降りのベルリンでした。_c0180686_1871111.jpg

この後雨脚が強くなりIちゃんをノブ君が録音してるスタジオまでお送りしてから僕はKaDeWeでHちゃんをピックアップ、彼の古巣のCXベルリン支局に向かいましたが、それは明日に続きます。
by toruberlin | 2010-05-06 23:59 | 美味しい楽しい話 | Comments(2)