人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2010年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

福島県伊達市保原へ

福島県伊達市保原へ_c0180686_23294140.jpg

福島県伊達市保原へ_c0180686_23304294.jpg

長年の友人、と書くにはおこがましい大写真家青柳陽一先生宅にやっと伺うことができました。帰国の度に御招待いただきながら実現しなかったのです。
福島県伊達市保原へ_c0180686_2343178.jpg

午後、上野駅から「はやぶさ」
福島県伊達市保原へ_c0180686_234203.jpg

しかし新幹線で福島まで1時間40分、あっという間です。
福島県伊達市保原へ_c0180686_23204965.jpg

一番上の写真、青柳先生とシングルモルトGlenGarioch。青柳さんの友人、開高健氏絶賛のウイスキーです。ロンドンから手に入れて下さり、それをベルリンとの電話の時に「君と飲もうととってあるから、おいでよ!」とお誘いくださいました。
福島駅までは玉鈴醤油の若旦那、利道君が迎えに来てくれました。そして青柳邸に着いたら待っていてくれたのは先生ご夫妻とTさん。青柳さんと3人で15年前に一緒に撮影旅行した仲間です。わざわざ東京から一緒に呑む為においで下さってました。
福島県伊達市保原へ_c0180686_2331840.jpg

福島県伊達市保原へ_c0180686_2334891.jpg

今年豊作の松茸も待っていてくれました。
福島県伊達市保原へ_c0180686_2332213.jpg

福島県伊達市保原へ_c0180686_2325474.jpg

福島県伊達市保原へ_c0180686_2322138.jpg

玉鈴の利道君と。
福島県伊達市保原へ_c0180686_232943.jpg

福島県伊達市保原へ_c0180686_2314022.jpg

炭火で松茸。
福島県伊達市保原へ_c0180686_2312525.jpg

そして穴子、鯖、鯵、手のかかったちらし寿司。
福島県伊達市保原へ_c0180686_231104.jpg

福島県伊達市保原へ_c0180686_230587.jpg

福島県伊達市保原へ_c0180686_2304134.jpg

福島県伊達市保原へ_c0180686_2302864.jpg

いやー、楽しい飲み会でした。
取締役Tさん、終電でお帰りになる予定でした。翌朝は会議だそうでしたが、僕らが提案したら「よし、決めた!」と翌朝の始発で帰ることに決定!
5時前に起きてお帰りになりました。
東京では僕の実家のすぐ傍にお住まいのTさん、わざわざ飲む為に伊達まで来てくださいました。ベルリンで青柳先生と知り合った仕事、三菱自工の「世界の道から」はサンデー毎日に掲載されましたが、写真が青柳陽一、文章がTさんでした。3人でパジェロでドイツ中走り回ったその3人+奥様と利道君で楽しい晩御飯/飲み会でした。
開高先生絶賛のグレンガリオッホ、抜群でした。
今夜はWASABIというイタリアンで美味しい晩餐でした。戻って来て先生はベットへ。僕はこれを書きながら戴いていますが、滅多に飲めないウイスキー、堪能しております。
さて、明朝は5時半出発、駅まで送っていただいて始発の新幹線で南西に向かいます。
by Toruberlin | 2010-10-15 22:59 | 日本で何を食おうかな? | Comments(4)

月曜日、体育の日。

月曜日、体育の日。_c0180686_13182786.jpg

またまたブログよりも現実が数日先行しています。
AMPELMANNツアーのプレスカンファレンス/パーティー@在東京ドイツ大使館、そして京都や箱根編はベルリンに戻ってから!と後回しにしているのに、やはりベルリンと違い東京に居ると、ここに住んでる人たちと同じ様に一日の時間が少なくなるみたいですねー。
月曜日、千尋ちゃんのインストアライヴ、とっても楽しみにしていたんですがその前の会食が予定を大幅に延びてしまい、新宿のタワレコ7階に着いた時には既に舞台は撤収、彼女は控え室で着替えていました。
改札でベース担いだ人とすれ違ったので終わったことは解りましたが、残念だったなー!
驚いたのは、タワレコのビルのエスカレータで高校の同級生H山君と出会ったこと。前々回の日本ツアーの時、NHKホールでのコンサートの後に会った以来だから5年ぶりになるのか?
飯田橋の病院に入院中だそうで、買い物の許可を貰って出て来たところで僕と出会った訳です。ベルリンに戻る前に一度見舞いに行くからな、待ってろよ!
さて、上の写真は着替えて出て来た千尋ちゃん、せめて写真だけでも、と。
月曜日、体育の日。_c0180686_13263422.jpg

本番の衣装も後日見せてもらいましたが、このワンピースも良く似合ってます!
マネージャーさんと数人で裏口から出て近所の名曲喫茶へ。
僕は「ちょっとUNION」に立ち寄った彼女に付いていきました。
月曜日、体育の日。_c0180686_1318936.jpg

こういうのがレコード屋(CDだけど)ですよねー、雰囲気ある!
月曜日、体育の日。_c0180686_13175025.jpg

一度解散。僕は部屋で少しゆっくりしてから晩御飯は千尋ちゃんとふたり。意見が合って東上野の焼き肉屋さんへ。
月曜日、体育の日。_c0180686_131795.jpg
月曜日、体育の日。_c0180686_1317311.jpg
月曜日、体育の日。_c0180686_13165223.jpg

なーかなか美味しいお店でした。

月曜日、体育の日。_c0180686_13164096.jpg

昼間は石神井公園へ。初めて行きましたがなかなか良いところですねー!
月曜日、体育の日。_c0180686_1314284.jpg

月曜日、体育の日。_c0180686_13135489.jpg

カワセミが居て、カメラマン達が群がっていました。
月曜日、体育の日。_c0180686_13161741.jpg

湖畔のイタリアンへ。
月曜日、体育の日。_c0180686_13155493.jpg

昼からビール、そして日本でまさかのパスタだったけれど、なかなか美味しゅうございました!

さて今日は木曜日。
何度もお誘いを受けたのに実現しなかった、大写真家青柳陽一御大宅に2泊お邪魔すべく先程やまびこ号の席を取りました。土曜は約1日かけて島根県の津和野に移動します。
by Toruberlin | 2010-10-14 13:36 | 日本で何を食おうかな? | Comments(6)

空飛ぶAMPELMANN !

空飛ぶAMPELMANN !_c0180686_19421452.jpg

2泊させてもらった部屋、ここが31階でした。今回は汐留のホテルは最初は34階、旅行から戻ってからは33階でしたから、高層階に縁のある今回の滞在でした。
空飛ぶAMPELMANN !_c0180686_19412482.jpg

空飛ぶAMPELMANN !_c0180686_19411090.jpg

空飛ぶアンペルマン!です。
空飛ぶAMPELMANN !_c0180686_1940432.jpg

by Toruberlin | 2010-10-13 19:38 | AMPELMANN Japan2010 | Comments(0)

こういう時間も大事。

こういう時間も大事。_c0180686_19153183.jpg

日曜日、まずはお気に入りのカフェ3331でネットしてから、さーてどうしようか?
こういう時間も大事。_c0180686_19144931.jpg

会いたい人も会わなきゃならない人もたくさん居るのですが、まずはひとりで気の向くままにお茶の水方向へ。
こういう時間も大事。_c0180686_19142247.jpg
こういう時間も大事。_c0180686_19141250.jpg

6年間、通学中に電車から見ていた景色ですが、ここを歩くことは滅多にありません。線路沿いの坂を上がりお茶の水へ。
こういう時間も大事。_c0180686_1914291.jpg

駅前ではお祭り、写生コンクールやブラスバンドの演奏をしてました。
橋のたもとでニュルンベルク/フランクフルトから来た女の子2人組と立ち話、神保町に下りる途中では食事場所を探しあぐねていたドイツの若者ふたりに道を教え、そのまま古書街界隈を散歩。
こういう時間も大事。_c0180686_19134735.jpg

懐かしの「さぼうる」は臨時休業でした。
さて,だいぶ歩きましたが、そのまま足は皇居方向に向かいました。そして目の前に平川門、ということは東御苑。
こういう時間も大事。_c0180686_19132585.jpg

こういう時間も大事。_c0180686_19131689.jpg

雲が切れて陽が射して来たので、迷わず中へ。大手門から出て丸ビルに抜けることにしました。
こういう時間も大事。_c0180686_1913649.jpg

久々の皇居、江戸城。ひとりで散歩し、ベンチで本を読みのんびりしました。
こういう時間も大事。_c0180686_19124210.jpg

この茶室の前、蚊は続々訪れましたがとっても心地よくて長居しました。
こういう時間も大事。_c0180686_1912306.jpg

こういう時間も大事。_c0180686_19122477.jpg

大手門の大番所、背後のビルとのコントラストがなかなか素晴らしかった。
こういう時間も大事。_c0180686_1912295.jpg

結局、閉園時間までのんびりしました。
こういう時間も大事。_c0180686_19115326.jpg

この後丸ビル経由で日本橋三越まで。そしてまた3331に銀座線で戻ったのですが、しっかり歩いた日曜日でした。
こういう時間も大事。_c0180686_19113742.jpg

by Toruberlin | 2010-10-12 23:59 | AMPELMANN Japan2010 | Comments(6)

参加者合わせると、1000歳!?

参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_110255.jpg

富士見小と九段中の同期、この4月に後輩ricaちゃんと同級生のK戸君の御蔭で35年ぶりに同期生に会えました。彼らは九段中見納め会をきっかけに毎月集まってるそうで、土曜日に僕の日本滞在に合わせて10月の集まりをみんなが企画してくれました。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_11124211.jpg

店は洋子の太田福、ずらっと並んだ料理。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_11143459.jpg

かんぱーい!
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_11154295.jpg

ずらっと並んだ料理に、お赤飯、汁ものはあさり出汁の煮麺。美味しゅうございました!
洋子、お疲れさま!
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_11192492.jpg

真ん中は早めに店に行って洋子の手伝いをした臨時チーママのakemiちゃん。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_1120483.jpg

アンペルマン日本滞在写真シリーズ、ブログ見ててくれてる仲間も多く、みんなも撮ってました。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_11221548.jpg

参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_11224627.jpg

僕のブログ経由で38年ぶりに再会した中学は私立に進んだMちゃん。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10583281.jpg

Y介と。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_1058593.jpg

真ん中が幹事役、飯田橋の八百屋の大将Sちゃん。
T山君が4月に続いて翌日検診なので早めに帰宅したので、記念撮影。K戸君だけこのとき不在。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_1057978.jpg

参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10475232.jpg

お土産に喜ぶ淑女達。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_1047354.jpg

参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_11281492.jpg

アンペルマン日本大使なので、アンペルマンの説明を簡単にする、の図。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_11291974.jpg

〆の煮麺、この前のお赤飯もおいしかったけれど、これは2杯お替わりしました。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10464558.jpg

参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_1046353.jpg

遠くに住んでるメンバーは11時を過ぎる頃にぼちぼち帰宅したので、K戸君と全体写真。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10461390.jpg

真ん中がK戸君、右のT啓、左のH浦さんも35年ぶりでしたねー!
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10455094.jpg

参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10453293.jpg

終電に間に合う時間に僕も帰宅、店の入り口で。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10452029.jpg

やはり35年ぶりだったWT君とT啓はビルの入り口で待っててくれて自動シャッター。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10456100.jpg

参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10443489.jpg

やはり同級生と会っていた家内とお茶の水で待ち合わせ。小岩在住のakemiちゃんと3人で総武線各駅停車最終津田沼行きで帰宅しました。
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10442932.jpg

19時からだったから4時間半、あっという間でしたね。話を出来たのは半分くらいだったかなー?また会おうねー!
参加者合わせると、1000歳!?_c0180686_10442533.jpg

小岩駅から小雨の中を帰宅、アンペルマン傘が今回はよく活躍しています。
by Toruberlin | 2010-10-11 23:59 | 日本で何を食おうかな? | Comments(16)

今回初めての寿司、至福!

今回初めての寿司、至福!_c0180686_16124888.jpg

金曜日、息子のノブ君も超ハードスケジュールだけど同じ様にお忙しい母上のいつこさんと奇跡的に予定が合ってお昼をご一緒することができました。
いや、本当は金曜の夜がベストとの彼女からのオファーでしたがMK嬢のリサイタルに行くつもりだったので(結局行けなくなってしまいましたが)お昼ご飯になったのですが、それで彼女は方々に電話をかけまくってくれた模様です。というのも、僕を連れて行きたいお寿司屋さんは基本的に夜のみの営業だそうで、なんとこの「いけ勘」さん、特別にお昼に開けてもらったそうです、だから貸し切り!ありがたい!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16183267.jpg

まずはタラバ蟹の爪、昼から一本だけビールで楽しいお昼ご飯が始まりました。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1619545.jpg

今回初めての寿司、至福!_c0180686_16203394.jpg

戻り鰹、繊細でねっとり。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16215690.jpg

名物、鰯の紫蘇はさみ揚げ。たまりません。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16225881.jpg

スズキ。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16235396.jpg

今回初めての寿司、至福!_c0180686_162565.jpg

名刺も立てられるアンペルマンショーマスター、大将に気に入っていただきました。
さて、お酒が進んでしまうと困るので、握り!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1626557.jpg

大将のチョイス、最初がトロ!もちろん美味しかったけれど普通の順とは違いますねー!と言うと、「まずはドカンとインパクトです!」と大将。貸し切りで3人の為だけに握っていただいてるから話もたっぷり出来て楽しゅうございました、ま、かなり特別なことですね。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16295344.jpg

家内の笑顔はもちろん大大好物の雲丹!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16305397.jpg

今回初めての寿司、至福!_c0180686_1632423.jpg

もう、これ以上はないくらい旨い!
そして僕の大好物の鯵!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1633349.jpg

そして、いつもよりも時期がひと月近くずれた御蔭で食せたシンコ。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16365171.jpg

今回初めての寿司、至福!_c0180686_16111854.jpg

そして赤貝、これもタマラナイ旨さ!
赤貝を食したら、やはり鮑。僕はこのアワビがいちばん好きで、春とか秋に帰国しても食せないからこの時期はぎりぎりチャンス、あるかなー今日は?と店に座った時から思ってました。
「今日は鮑は?」と口にしたら、こちらを振り向いた大将の手に大きな蚫が!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1611569.jpg

「気持ちが通じ合いましたね!」と親方。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16104832.jpg
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16103857.jpg

ネタごとに一貫でしたが、鮑だけはもう二貫握って貰いました。超堪能!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16103030.jpg

この後、ちょうど仕込みが出来たので!と〆鯖。これもちょっと有り得ない美味しさでした。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_16101051.jpg

そして穴子はタレと白焼きで山葵。山葵のがこれまた美味し!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_169385.jpg

そして大将の〆の巻物は鮪沢庵と梅納豆。どちらも大将が考えだした巻物です。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1692887.jpg

家内は最後に雲丹、僕はやはりもう一度赤貝、そして白イカを握ってもらいました。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1691489.jpg
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1685655.jpg

そういえば撮り忘れたけれど、シンコの後だったかなー?白イカ戴いたんですが、これも美味しかったので〆にもう一度!大将に切り方の技も教えていただきました。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1684752.jpg

大大満足!いつ子さん、ごちそうさまでした!
しかし美味しい寿司でした。ネタの良さや大将の技、店の雰囲気と大事な要素がすべて◎だったのですが、何よりもこの大将とサシで握ってもらったのが抜群の旨さの最大の秘訣だったと思います!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1682961.jpg

もちろん、一緒に食した人の笑顔も!
大将と記念撮影、また是非伺いたいお店です!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1675863.jpg

外でも記念撮影。
そしてタクシーで目白まで。「これで別れるの寂しーねー」となり、甘味処へ。
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1674516.jpg

またとない、美味しいお昼の時間でした!
今回初めての寿司、至福!_c0180686_1673459.jpg


今回の日本滞在、さーてなにを喰おうかな的には大充実しています。
考えてみるとKBには一瞬たりとも触っていませんが、、、、。
まだまだ、日本滞在は続きます。
by Toruberlin | 2010-10-10 00:00 | AMPELMANN Japan2010 | Comments(2)

赤坂 武蔵

赤坂 武蔵_c0180686_1443313.jpg

18時半にタクシーで白金高輪から赤坂へ。たーちゃんとの待ち合わせは赤坂サカス前。奥方のR子ちゃんは残念ながら今回は欠席(G君も)、やはり横浜は遠い!3人での会となりました。
赤坂 武蔵_c0180686_14445783.jpg
赤坂 武蔵_c0180686_14454848.jpg

彼が連れて行ってくれたのはサカスから歩いてすぐの地下にある「武蔵」鮪/鯨と看板にある。商社マンの彼、行きつけのこのお店は同じ会社の方々でいっぱいでした。広告代理店H報堂も傍でお客さんにも多いとか、Sさんにもそういえば昨年の日本ツアーの時にちょこっとお会いしたきりだなー!と思いながら店を眺めると、目の前には炭火、そして野菜と干物(丸干し)の山。
赤坂 武蔵_c0180686_14401882.jpg

笑顔の大将が、魚の干物を炙り、野菜を焼いて出してくれます。
鰆、雄のシシャモと美味いのが続きましたが、ホタルイカの生干しを炙ったのは初めて食しました。ワタは生っぽくてなかなか美味!
赤坂 武蔵_c0180686_1440345.jpg

赤坂 武蔵_c0180686_14394485.jpg

やはりこれが旨い!この界隈、流石に本社に近いのでサントリー占有率が圧倒的に高いそうです。
赤坂 武蔵_c0180686_14393246.jpg

刺身は旬の秋刀魚、そして鯨。
赤坂 武蔵_c0180686_14392355.jpg

ヒラメの薄造り。秋刀魚も久々に旨かったけれども、何と言っても鯨はおいしいです!
赤坂 武蔵_c0180686_14391476.jpg

これは茄子。あと、ポロ葱の様な太い歯ごたえの良かった野菜は何だったかなー?北海道のでしたが、これもなかなか◎!
赤坂 武蔵_c0180686_14572339.jpg

赤坂 武蔵_c0180686_14385690.jpg

そして名古屋の貴重な銀杏、これもまた大きくて美味しかった!
赤坂 武蔵_c0180686_14383812.jpg

赤坂 武蔵_c0180686_14383096.jpg

赤坂 武蔵_c0180686_14381510.jpg

たーちゃんの電話相手は愛妻R子ちゃん、次回はベルリンでね!
赤坂 武蔵_c0180686_1438793.jpg

たーちゃんのお任せコースの〆はここの名物ブタしゃぶ。メキシコの豚だそうです。
赤坂 武蔵_c0180686_14375441.jpg

目の前で千切りキャベツと薄切り豚肉で作ってくれるのですが、この出汁が抜群に美味しい!
赤坂 武蔵_c0180686_14373783.jpg

デザートには柚子のシャーベット。
赤坂 武蔵_c0180686_1437576.jpg

これがまた、絶妙な美味しさでした。
流石のお店でした!たーちゃん、ごちそうさまでした!
赤坂 武蔵_c0180686_14365217.jpg

しかし、こういうお店は良いですな。
そしてそれは、常連として開拓して繋いでくれてる親友が居るからこそ享受させてもらえる訳で、ありがたい!

今日は土曜日。10時から兄は自宅レッスンなので買い物のあと3331に昼前に来てまったりしています。今日はさすが土曜、カフェは混んではいませんが建物自体は活気に溢れています。
目の前のステージで18時から女優の中島朋子さんが本の朗読をなさるそうですが、僕は19時から富士見小/九段中の同期会、一度家に戻ってMacBookなどを置いてから飯田橋に向かうつもりです。
この3331、いろんな催しが行われていて、それがお洒落に改造されているけれど、元中学校の校舎という雰囲気も残っていて、なかなか楽しい場所です。
カフェもすこぶる居心地よし、です。
by Toruberlin | 2010-10-09 15:08 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ

3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_13343743.jpg

3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_1334859.jpg

僕の出身校九段中と同じ千代田区の錬成中学校、廃校になったのは聞いていましたが、その校舎を生かしてアートスペースに生まれ変わってました。ここを知ったのはChihiroちゃんがChiyodaのカフェ3331を憩いの場として絶賛していたから。前夜に小岩から戻って来たのもここに寄る為でした。
3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_13334974.jpg

3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_13405319.jpg

そして翌日の木曜日、午前中に夕方の大使館でのアポが決り、それまでの時間をここで過ごすことにしました。
3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_1335218.jpg

ランチも美味しい!鶏の照り焼き、ご飯や味噌汁もとってもまともで美味しいです!
3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_13325038.jpg

今回の彼女へのお土産メインは折りたたみの傘。
3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_1333770.jpg

そしてTシャツも重ね着、よく似あう。
3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_13295989.jpg

3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_13294016.jpg

彼女も僕もiPhone片手にMacBook広げ、会話しながら仕事や連絡。食後はテラス席に移ってのんびりと仕事しながら過ごしました。
3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_132918.jpg

銀座線と日比谷線で広尾へ。15時半に在東京ドイツ大使館で10/3のお礼と今後の打ち合わせ、日独友好150年、来年もAMPELMANNは日本と関わりが多くなりそうです!
3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_13283541.jpg

ほぼすべてのゲストに配った統一20周年記念エコバックですが、やはり予想通り大使館のメンバーの手には渡っていなかった。とっても喜んでいただきました。パティー当日もユーハイムや日本酒、コーヒーなどのサービステントのスタッフにご挨拶がてらお配りしましたが、とても喜んでもらいました。ゲストも大事ですが同じ様にスタッフ仲間も大事で、その為の余裕があって良かった!
3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_13282732.jpg

坂下のカフェで家内の相手をアナザビーのM取締役にしてもらってました。
白金高輪ショップに移動、10/3のパビリオンの準備から設置/撤去+日本語ブックレットやバナー制作に至るまで、今回はすべてアンペルマンベルリン本社とアナザビー社の共同作業、その費用のほとんどを同社が負担してくれました。お疲れさま会は既に当日ありましたが改めてご挨拶、そして今後の打ち合わせも行いました。
ベルリン中央区と島根県の津和野町は森鴎外先生の縁で姉妹都市となっています。それで関係は深く今までも中学生の相互ホームステイ交流などが行われてきましたが、10/17は津和野町でドイツフェアが開かれアンペルマンショップも一日だけ開店します。アンペルマン本社はベルリン中央区にありこれからの友好関係のため私も鉄路、津和野に向かいます。
3331->広尾のドイツ大使館->白金高輪ショップ_c0180686_13274551.jpg

打ち合わせの後、同社のS社長とM取締役はミーティングに出かけました。僕はデスクをお借りして少しだけ仕事、そして夜の待ち合わせ場所に向かいました。(続)
by Toruberlin | 2010-10-09 14:09 | AMPELMANN | Comments(0)

Chihiroと。

Chihiroと。_c0180686_20451117.jpg


Chihiroと。_c0180686_20482413.jpg

火曜日、住み慣れたパークホテルをチェックアウト、表参道へ。まい泉でカキフライとロースカツのお昼、そしてウラ原を散歩して季節柄か平日だからか?テラスが空いてた僕のお気に入り東京カフェSeranへ。
Chihiroと。_c0180686_20512889.jpg

ここは落ち着きます。夜に小岩の実家へ、兄の手料理の晩御飯、遅くまで話が弾む。
水曜日は新宿へ。買い物のあとにいつものシアトルズカフェへ。
Chihiroと。_c0180686_2054519.jpg

そしてラジオの収録が終わったChihiro と合流。昼に生、そのあと収録だった彼女、何とその相手は八木亜希子さんと聞いてビックリ!知ってたら収録現場に突撃したのになー!八木さんがアメリカに居た頃、メル友でした。
Chihiroと。_c0180686_20564385.jpg

電話くれたのは16時前だったけど「お腹空いちゃったー」と彼女。それは予想通り、金沢の本番の翌朝早く東京へ移動してラジオに生出演+収録、お腹が減ってない訳がない。僕らもいつでも食べられる様に待っていた訳です。
さてどこに行こう?時間的に早いから東上野の焼き肉屋とか思いつく渋い店は×。小岩の阿波屋さんならベストタイミング、提案したら(前にも連れて行ったことがあります)二つ返事で賛成、小岩に移動して5時台に入店、なかなかないパターンでした。
Chihiroと。_c0180686_211423.jpg

Chihiroと。_c0180686_20432835.jpg

小岩の名店、阿波屋さん。父の代から我が家の行きつけ、とにかく良い店です。
Chihiroと。_c0180686_2043358.jpg

Chihiroと。_c0180686_20422394.jpg

Chihiroと。_c0180686_2042058.jpg

ビールのあとはボール(焼酎ハイボール、酎ハイですな)、思いついたものはすべて焼いてもらいました。銀杏もうまかった。
Chihiroと。_c0180686_20414521.jpg

この夜のベストショットの一枚!
Chihiroと。_c0180686_20413392.jpg

そして駅向こう、お約束の丸幸へ。
Chihiroと。_c0180686_2041118.jpg

Chihiroと。_c0180686_20405746.jpg

キリンラガーのCMの様な一枚?!
Chihiroと。_c0180686_20404181.jpg

餃子が旨いんですが、ラーメンも◎。僕は初めてのワンタンメン!
Chihiroと。_c0180686_2040010.jpg

美 味 い !
Chihiroと。_c0180686_2039423.jpg

そしてまたまたJRに乗車、秋葉原のカフェ3331へ。
ここは千代田5中のひとつ、錬成中のあとに作られたアートスペース。なかなか心地よいです!昨日も来たし今もここでブログ書いています。
Chihiroと。_c0180686_20382759.jpg

ホームで写真撮ることも、滅多にないですねー!
Chihiroと。_c0180686_20375043.jpg

Chihiroと。_c0180686_20373720.jpg

3331、三本締めがカフェの名になってます。
Chihiroと。_c0180686_2037855.jpg

帰りがけ、仏様の団体と遭遇。

さて、10/6水曜の日記でした。
木/金とまた盛りだくさんで、しかも美味しいものをたらふく戴きましたが
もう21時過ぎ、そろそろ晩御飯食べに行きます。
ではまた明日!
by Toruberlin | 2010-10-08 21:18 | AMPELMANN Japan2010 | Comments(14)

記念エコバックの販売。

記念エコバックの販売。_c0180686_1871651.jpg

ドイツ連邦共和国統一20周年記念日の10月3日、在東京大使公邸でパーティーが行われました。我がアンペルマンもパビリオンを設置、記念に特別エコバックを作成しゲストに配布しました。
記念エコバックの販売。_c0180686_187784.jpg

色は2色、モチーフはアンペルマンがベルリンの壁を破っている様に見えます。在東京大使館の文字と日付も入った1500枚限定のエコバックです。
記念エコバックの販売。_c0180686_18112968.jpg
記念エコバックの販売。_c0180686_18112493.jpg

ゲストの皆さん、とっても喜んでくださいました。
記念エコバックの販売。_c0180686_18125867.jpg

正装したルフトハンザのクルー、よく似あっています。
記念エコバックの販売。_c0180686_1814303.jpg

大使館の前庭、大使公邸の庭園にもアンペルマンエコバックが溢れた秋の宵でした。
さて、このエコバック、1500枚製作しましたが一部残してあります。
これを白金高輪駅前のショップ
およびアナザ・ビー社のWebショップで販売します。(1260円、税込み)
記念エコバックの販売。_c0180686_18275240.jpg

地下鉄南北線/都営三田線 白金高輪駅前
記念エコバックの販売。_c0180686_1827266.jpg

記念エコバックの販売。_c0180686_1827462.jpg

記念エコバックの販売。_c0180686_18271590.jpg

ラッピングされて並んでいます。ショップにおいでになることができない方はWebショップでどうぞ。まだまだ数はありますが、限定生産のバックです。お店にすぐにおいでになれない方は電話予約をお薦めします。
by Toruberlin | 2010-10-07 18:36 | AMPELMANN | Comments(10)