人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

フランス娘 C.Bruger..
at 2020-07-10 07:13
弓の話、まだ続きます。
at 2020-07-09 09:00
強火で焼きなさんな、じゃない..
at 2020-07-08 23:00
A.Nürnberger
at 2020-07-08 14:47
弓って面白い!Hoyer編
at 2020-07-08 07:52
パーフェクトな虹
at 2020-07-07 11:11
そら豆のパスタ レシピブログ
at 2020-07-06 07:51
土曜日晩餐限定公開編
at 2020-07-06 00:13
土曜日、再会晩餐
at 2020-07-06 00:01
Stufato di Man..
at 2020-07-05 08:23
土曜日のマークト
at 2020-07-04 16:20
60歳記念にカブリオレ⁉️
at 2020-07-03 20:41
シュパンダウから北に向けて
at 2020-07-02 11:06
ベルリン・ブランデンブルク州..
at 2020-07-01 16:11
Youtube ベルリン・ブ..
at 2020-07-01 07:58
鶏味噌ラーメン
at 2020-06-30 15:58
ベルリン州規制緩和翌日に拙宅晩餐
at 2020-06-29 15:50
日曜日は料理の日
at 2020-06-28 14:06
丁寧に生きるには。
at 2020-06-27 07:20
Always with AM..
at 2020-06-26 12:09

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
旅行
昔の話
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鴎外の縁
AMPELMANN Japan 2019
AMPELMANN Japan 2020
1920-2020 大ベルリン百年
2021 独日友好交流160年

最新のコメント

こんにちは!いただいたコ..
by Toruberlin at 17:05
はじめまして! ..
by 菅野陽一 at 16:03
こんばんは、はじめまして..
by Toruberlin at 23:11
はじめまして、こんば..
by 菅野陽一 at 22:29
日本食屋には必ずある枝豆..
by Toruberlin at 22:03
おー、そういう話か⁉️あ..
by Toruberlin at 21:58
う〜んと久しぶりにフォイ..
by charlie1030 at 21:49
そうでしたか、あの屋台で..
by Puku at 21:37
あーちゃん、まさにそのポ..
by Toruberlin at 11:01
徹さん こんにちは! ..
by Puku at 18:52
なかなか良いよね。 ベ..
by Toruberlin at 22:45
良いなぁ、このグラス(^..
by charlie1030 at 21:50
おはようございます。悩ん..
by Toruberlin at 14:19
いいですね(*´-`)羨..
by wakadesuyo0911 at 08:31
おはようございます。福島..
by Toruberlin at 09:28
あいきちゃん、先日は久々..
by Toruberlin at 00:48
岩本くん、コメントありが..
by Toruberlin at 00:43
こんにちは❗ コロナ禍..
by wakadesuyo0911 at 20:11
素敵ですね。新鮮です。こ..
by あいき at 22:49
中先生とお話したときに仰..
by 岩本桂 at 18:21

検索

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
写真機持って街歩き、クラ...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2013年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

東京より九段中の同期生来る。

東京より九段中の同期生来る。_c0180686_43148100.jpg

東京より九段中の同期生来る。_c0180686_4325677.jpg

もう10日以上前のことになります。東京から富士見小/九段中の同期生A美ちゃんがお嬢さんのMちゃん、会社の仲間のE子さんと息子さんのK太の4人で来伯しました。
前から、ベルリンに来たい!と口にする仲間は多いですが、なかなか実行できないもの。A美は仕事を変わるタイミングで、「来ちゃいました!」。
彼女もE子さんも航空会社勤務で、ANAでお得な方法でフランクフルトまで飛び、ドイツ内はジャーマンレイルパスの1等で動くことにしました。だから初日は23時近いベルリン到着、少しきつかったかなー?
東京より九段中の同期生来る。_c0180686_4422331.jpg


More
by Toruberlin | 2013-02-28 23:59 | 美味しい楽しい話 | Comments(4)

AMPELMANN ベルリン銀座クーダムへ!

AMPELMANN ベルリン銀座クーダムへ!_c0180686_19323034.jpg

Kurfürstendamm、通称クーダム。
戦前の大ベルリン時代は、メインストリートはウンター・デン・リンデンで繁華街も(現在の様に)Mitte(旧東)にありました。クーダムは、賑やかだったそうですが、どちらかと言えば閑静な賑やかさ。道の両側に並ぶ意匠を凝らした集合住宅には郊外に城や館を持つ貴族の街中の住居も多かったそうです。現在も、部屋が20とか30とかある大アパートが残ってます。個人のお宅でも拝見したことがありますが、ホテルやペンションになってる例も多くあります。
第2次世界大戦後、東西に別れたベルリン。クーダムは西ベルリンのメインストリートとなりました。壁崩壊後、何も無かったと言って良い東ベルリンに、フリードリヒ通りとかMitte、プレンツラウワーベルクなどなど、どんどん開発が進み、一時は元気の無かったクーダム、数年前から世界の一流ブランドもほぼすべて戻って来て、大ベルリンのメインストリートはクーダムになったと言って良い、勢いを取り戻しました。ヨーロッパ3大老舗デパートのひとつKaDeWeがあるWitteberg広場から始まり、閑静なお邸街が始まるハーレン湖までのクーダム、そのクーダムがZOO駅に向かう道と交差する角をKudammEckと言います。
AMPELMANN ベルリン銀座クーダムへ!_c0180686_19321440.jpg


More
by Toruberlin | 2013-02-27 23:59 | AMPELMANN | Comments(2)

ポツダムにて。

ポツダムにて。_c0180686_910258.jpg

火曜日から久しぶりにNKOP(新ポツダム室内管弦楽団)に来ています。15年前の創立時から弾いてますが、昨秋から帰国や他の仕事と重なりご無沙汰でした。
写真は練習場所のエアローザー教会、3月下旬のコンサートはここですが、木曜の本番はポツダムの中心部にあるニコライホールです。
ポツダムにて。_c0180686_9101433.jpg

今回は、1年がかりで秋に出来上がり、その後もいろんな微調整をしていたパリのBrugereで弾いています。棹を交換してから初めてのアンサンブル、本番です。
ポツダムにて。_c0180686_910447.jpg


More
by Toruberlin | 2013-02-26 23:55 | 楽器と弓の話 | Comments(1)

「ありがたい!」

「ありがたい!」_c0180686_18183088.jpg

「ありがたい!」_c0180686_1818208.jpg

「ありがたい!」_c0180686_18181134.jpg

何が「ありがたい!」かって、ベルリンで、この冬の出来立ての津和野の日本酒を呑めることです。出来立てを送ってくださった杜氏の古橋さん、進歩した郵便事情、それにタイミング良くベルリンに来てくれた小中学校の同期生のA美ちゃんたちの御蔭です。
津和野町はベルリン中央区と姉妹都市、鷗外森林太郎氏の御縁です。津和野生まれの鷗外は帝国陸軍軍医として防疫学を学びにドイツへ留学、ベルリンの中央区にあるシャリテー病院などで学び、中央区(Mitte)に住んでいました。
アンペルマンの故郷もMitte、最初のアンペルマンは4月末にアンペルマンショップが正式オープンするウンター・デン・リンデンとフリードリヒ通りの交差点に設置されました。
その御縁で津和野町には世界で唯一、アンペルマンデザインの6台の町営バスが走り、3軒のアンペルマンShop in Shopがあり、アンペルマンレンタサイクルやスタンプラリーの開催など、「日本で一番アンペルマンに近い町」となっています。
2011年からはアンペルマン・ベルリンから室内楽を津和野に贈る「アンペルマン室内楽シリーズ」が津和野町や津和野のみなさんの協力で始まりました。この秋は第3回を予定しています。
「ありがたい!」_c0180686_18172349.jpg

(記事は中国新聞です)

More
by Toruberlin | 2013-02-25 23:59 | これはおすすめ! | Comments(6)

日曜日。

日曜日。_c0180686_2073954.jpg

昨夜は早めに寝た(彼女にとっては普通なんです)カタリーナ、昨晩「ホテルミュート付けるから8時から弾いていい?」と言ってましたが、それまでにシャワー浴びて支度して8時きっかりに弾き始めてました。ミュートというのは弱音器、本来は演奏上で音を変えたいときに使う黒檀(またはゴム)製のミュートを指しますが、ホテルミュートというのは色を変えるのではなく弱音の為のミュート(かなりゴツいです)、ホテルに滞在中にも練習できる様に開発されたのか?これを付けて舞台で演奏することは、現代曲で指定があれば別ですが、まず滅多にありません。
日曜日。_c0180686_2072720.jpg

確かに、音は9割は減るかなー?もちろん良い音はしません。それでもブラームスのフレーズはちゃんと音楽的に聴こえるから不思議です。
日曜日。_c0180686_2071799.jpg

レッスンは昨日の夕方3時間、今日の昼まで3時間だそうです。ひとつのポジション移動が上手くいかないと、そこに1時間かけることもある先生だそうで、6時間はきっと多くはないのでしょう。
日曜日。_c0180686_207276.jpg

朝食はワッフル、紅茶とよく合いました。

さーて日曜日だけど、少し練習しよう!
by Toruberlin | 2013-02-24 12:06 | 音楽の話 | Comments(0)

デュエットのリハ+カタリーナ来宅。

デュエットのリハ+カタリーナ来宅。_c0180686_18193725.jpg

土曜日、ハンブルクのカタリーナが昔の先生にレッスンを受ける為に泊まりに来ました。土曜の夕方+日曜の午前中にブラームスとバルトークのレッスンを受けるそうです。先生は元オペラの首席でハンガリー人、なんとコダーイと一緒に勉強した時代の方だそうです。Witt先生と同世代か?
カタリーナはミラノスカラ座で長年弾いていましたが、ハンブルグに勤務する(年の半分は世界中を飛び回ってますが)クリスチャンと協力してミラノとハンブルクを往復していた時期もありましたが、やはり大変、熟考の末退団しましたが、あのトップオケを辞めるというのは、それは大きな決断だったでしょう。ハンブルク放送のオケにゲスト出演はできるのですが、これからの演奏活動はどうするか?は、ずっと考えているのでしょう。その為にもせっかく時間があるので、かなり練習している様です。電話では「Toruが作る室内オケには私は入ってるんでしょう?」と言ってくれてますが(そして「もちろん」ですが)さーて、いつのことになるか?
NDRと言えば、今の音楽監督はカタリーナと僕の共通の友人です。僕は20代の初め、彼がまだヴァイオリニストだった頃、よく一緒に室内楽をやったものです。彼はそのあとフライブルグバロックオケを創設、指揮者になりNDRの音楽監督に就任しましたが、何とクリスチャンとカタリーナのアパートの数軒先に引っ越してきたそうで、3月に実現するのかなー?是非一緒に食事をしよう!ということになってます。
デュエットのリハ+カタリーナ来宅。_c0180686_18191775.jpg


More
by Toruberlin | 2013-02-23 23:59 | 美味しい楽しい話 | Comments(6)

絵は良いですね!

絵は良いですね!_c0180686_702611.jpg

昨秋のアンペルマン弦楽クインテットコンサートin津和野町。2011年の会場だった永明寺に加えて日本五大稲成の太鼓谷稲成神社でも2回演奏しました。
その舞台の様子を古橋酒造の若女将がスケッチしてくださりFBなどに紹介してくださいました。
絵は良いですね!_c0180686_701196.jpg

その素敵な絵にすぐにコメント「素晴らしい、欲しい!」
ご主人で杜氏の古橋氏から「新酒が出来たらお送りしますが、絵もその時に!」との嬉しいメールを戴きました。そしてFBに掲載したのは簡単なスケッッチだから、ちゃんと描きなおしてくださるとの文が添えてありました。
嬉しいやら申し訳ないやら。もちろん、前者の方がウエイトが高かったです。
絵は良いですね!_c0180686_725351.jpg


More
by Toruberlin | 2013-02-22 22:59 | AMPELMANN Japan2012 | Comments(4)

木曜日、始動。

木曜日、始動。_c0180686_917019.jpg

木曜日、始動。_c0180686_9164756.jpg

今日は久々に朝から良い天気でした。
少しのデスクワークのあと、朝からBusanと過ごしました。ヴェニスのDominicusBusanの1776年の作品です。
木曜日、始動。_c0180686_9163726.jpg

水曜の夜に久しぶりに調弦しましたが、ちゃんと弾くのは10日振りか?頭の中ではときどき弾いていましたが、音に出すのは久しぶりでした。

More
by Toruberlin | 2013-02-21 23:55 | 日常の出来事 | Comments(6)

H.I.S. X AMPELMANN スタンプラリーinベルリン

H.I.S. X AMPELMANN スタンプラリーinベルリン_c0180686_18594866.jpg

H.I.S. X AMPELMANN スタンプラリーinベルリン_c0180686_192236.jpg

アンペルマンとH.I.S.社のコラボ、続いています。
今度はアンペルマン・スタンプラリーinベルリン。この春の学生限定ツアーでご案内しています。
(もしリンクの有効期限が切れてます、と表示されたら海外ツアー/学生限定ツア−/ベルリンと進んでください)
アンペルマンの直営店はもうすぐ7軒になります。既に店舗は出来上がっているけれど本体がオープンしていない新空港店、イースター休暇にオープン予定のクーダム店(店舗+カフェ)そしてポツダム広場のアルカーデン店以外は、徒歩で廻れる距離にあり+ベルリンの中心部で街歩きにも最適なことからH.I.S.社から4軒のショップとレストランの5カ所を巡るスタンプラリーをご提案いただきました。

More
by Toruberlin | 2013-02-10 23:52 | Comments(0)

楽しいリハ+美味しい晩餐。

楽しいリハ+美味しい晩餐。_c0180686_22361526.jpg

楽しいリハ+美味しい晩餐。_c0180686_22355754.jpg

そう言えば、バーニャ・カウダを作ったことはなかったんです。
土曜日、Y嬢とのリハが15時から決ってました。昼前に家内がYちゃんと(やはりヴァイオリン奏者、家内とピアノトリオを組んでいます)夕方一緒だというので、それならみんなで晩御飯?
こういうことはすぐに決ります。Y嬢とのリハは17時からにしました。僕はリンデンベルクに買い出しに行きました、メインは決っています、家内とYさんの大好物で、Y嬢にも前から約束していた僕の得意料理「鴨丼」では、その前は?牡蠣もまだシーズン、ムール貝も、ですが何か貝という気分では(この貝好きの僕が!)なかった。リンデンベルクは野菜も充実してるんですが、カルチョーフィを手に取って、その数秒後にバーニャカウダに決めました。
でも、ピーマンとかラディッキョとか生系ではなく、身体に優しい系のバーニャカウダにしたくて、ジャガイモ、ニンジン、ズッキーニ、クロイターザイトリンゲ(茸)、カルチョーフィに決めました。ニンニクとオリーヴオイルはクリスチャンとカタリーナのプレゼントがあるし、アンチョビも忘れずに購入。
楽しいリハ+美味しい晩餐。_c0180686_22353960.jpg


More
by Toruberlin | 2013-02-09 23:59 | 美味しい楽しい話 | Comments(7)