人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

金曜日の室内楽コンサートには..
at 2019-10-14 23:59
DSO@サントリーホール
at 2019-10-13 23:59
TOKYO BLUES
at 2019-10-12 23:59
DSO ベルリンドイツ響日本公演
at 2019-10-11 23:59
成田から日暮里、まず2泊はい..
at 2019-10-10 23:59
秋の帰国はLOTポーランド航空で
at 2019-10-09 23:59
室内楽コンサート2019秋
at 2019-09-02 23:59
鴨の丸焼きを初めて作った日i..
at 2019-09-01 23:59
難しいけれど、大事なポイント!
at 2019-08-31 23:59
Made in Japan ..
at 2019-08-30 23:59
もののあわれ
at 2019-08-29 23:59
8/23の午後。
at 2019-08-28 23:59
大使館の後は、西ベルリンスタ..
at 2019-08-27 23:59
在ベルリン日本大使公邸レセプ..
at 2019-08-26 23:59
文京区御一行と三ヶ寺御一行、..
at 2019-08-25 23:59
拙宅にて。
at 2019-08-24 23:59
文京区御一行さま、来伯 8/22
at 2019-08-23 23:59
9/14 東大阪にて!
at 2019-08-22 23:59
祐真キキさん、美しいが故の。
at 2019-08-21 23:59
べルリンに帰ってきての喜び
at 2019-08-20 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2019年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

難しいけれど、大事なポイント!

c0180686_20364178.jpg
聴きやすい、馴染みやすいクラシックコンサート
客は素人だから?
客に来て欲しいから?
なんで?
c0180686_20373389.jpg
全く考えないわけにはいかない、が、
考えて組んだ自慢のプログラムで、
そう、実際に演奏する奏者が勝負できる演目でがベストな筈です。
そこにスポンサーなどが、過剰に介入すべきではない。

気に入らないなら来なくて良いよ!
とは、決して思っていません。
聴きに来ていただかねば成立しませんから、足を運んでいただき楽しんで欲しい。
その為に選曲し準備するのです。
難解な曲ばかりを並べるのは非常識だが、
でも、素晴らしいとこちらが思う曲を、たとえ少し難解でも
知ってほしい、聴いてほしいから選びます。
Mozartほど演奏するのに難しい曲もないし、シンプルであればあるほど、難しいものです。
名曲はたくさんあります。KBが加わらせて貰えるか?は、1つの問題ではありますが。
c0180686_20350530.jpg
各方面で主催者は頭を悩ましておいでと思います。
が(誰にでも)聴きやすい、馴染みやすい、がこうも頻繁だと
簡単便利な毎日の料理、とか時短云々とか、丁寧じゃない雰囲気が伺えます。
もちろん、度合いの問題です。
が、時間を確保して足を運んでくださる方々に、どんな作品をどう並べたら喜んでもらえるか?
それを第一に考えて、編成も作品も選んで準備します。
それが音楽監督の愉しみだし、使命でもあります。
プログラムに、ステージに責任を持つのが、その役目。
それが、矜持を持って仕事をするということと確信しています。
c0180686_20343526.jpg


















by Toruberlin | 2019-08-31 23:59 | 音楽の話 | Comments(2)

Made in Japan じゃなく

c0180686_20585210.jpeg
Used in Japan が人気の業界があるらしい。
建設重機、高価な製品の中古業界。
中古車でも高価なのはMadeに加えてUsed in Japanだからだそうだ。
日本では大事にメンテされている、から信用できるのがその理由。

たくさんの業界で先人のお陰様で得た、その評価評判。
時短簡便で、またそういう生活を送る人に、壊されてはならない。

信用は、失うと取り戻すのは大変。
行動に、仕事に「矜持」を持って向かわないと、いとも容易く道は本道から逸れるのを
僕らは自覚し、気をつけねばなりませんね。

楽しい毎日、毎日を楽しむ!、基本です。
でも、生きていくために対価を得るだけを仕事と考えるのは、あまりに勿体なく、実がありません。
人事を尽くして天命を待つ、を胸に抱いて
悠々として急ぐのです。
c0180686_21055374.jpeg



















by Toruberlin | 2019-08-30 23:59 | 日常の出来事 | Comments(0)

もののあわれ

c0180686_19324471.jpeg
「もののあわれ」
生まれては消える「音」こそ、そのものだ。

録音は後からできた技術、素晴らしいが置いておいて
絵画、彫刻、写真、建築、文学、ほぼ全ての芸術が結果ありきである、
いつまでも「同じ」を眺められる。保管できる静の芸術。
音楽は一瞬。先には余韻しか残らない、または記憶にしか。
儚い。だからこそ、の魅力がある。
c0180686_19333743.jpeg
残ったのを鑑賞するんじゃない芸術。
儚く、その一瞬が貴重である。

c0180686_19341692.jpeg






















by Toruberlin | 2019-08-29 23:59 | 音楽の話 | Comments(0)

8/23の午後。

c0180686_02543965.jpg
文京区御一行の宿はアレキサンダー広場に聳えるホテルでした。
ここ、壁があった頃は東独マルク支払いでの最高級ホテルで、才能教育の東独ツアーに参加した1986年に泊まりました。
c0180686_02543667.jpg
景色が素晴らしい!
アンペルマン社、鷗外記念館、ペルガモン博物館などを巡った後、大使館に出発するまで2時間余りの自由時間でした。昼寝はなさらないと区長は仰ったのでベルリン最古のレストランにご案内しました。1621年創業の「最後の審判」です。
c0180686_03010143.jpg
2杯目は無濾過のビール、これも美味い!
c0180686_03005735.jpg


More
by Toruberlin | 2019-08-28 23:59 | 鷗外の縁 | Comments(0)

大使館の後は、西ベルリンスタイルのKneipeへ 8/23

c0180686_01590021.jpg
c0180686_01590571.jpg
大使館でのレセプションが21時までの予定でした。麻生貫主は毎晩、ご旅行中は主催二次会を開催なさるそうで、それなら!と今はほとんどない西ベルリンスタイルのKneipe(居酒屋)をアレンジしました。
でもここは、小さいし人気店。8-10人以上は受けない!と僕はあまり馴染みない店員は即座に却下!
でも、なんとなく顔見知りの店員さんは「えーでも、オーナーに訊いたら?」と僕が特別なゲストなんで是非!に答えてくれましたが、変なメンツを大事にするのは何処にでもいるから、ダメ!の一点張り。顔見知りの方が「15分でオーナー来ますからビール飲んで待っててください!」と注いでくれました。でも、オーナーは急用で来ないと電話があり、その電話をもらい説明したが、そこまで僕も常連じゃないから、誰かはわからなかった様子。「金曜の夜に30人ですか!10人以上は基本お断りしてるんですが、父と相談します」彼女に、少し前に映画の吹き替えの話からSPレコードや古いベルリンの写真の話で盛り上がったの覚えてませんか?で少し距離が縮まりました。数時間後にメールで「中の30席l、ご用意します!」と、ありがたい。
c0180686_01585092.jpg
西ベルリン時代、他の西ドイツには23時で店舗は営業終了、それ以降は特別許可制でした。特別だから、当然、料金も高い。例えばミュンヘンにだって多くはなかったからツアー中は夜中呑めるとこを探すの。大変でした。その規制が陸の孤島ベルリンにはなくて、多くの店が終夜営業でした。だから西ドイツから西ベルリンに遊びに行って朝まで飲んだくれて朝ごはん食べてからベットに入る、って旅スタイルが、いや、ベルリーナにもそういう習慣がありました。クラブなんてのがなかった時代です。
このお店、その名残で今でも昼前から朝6時までの営業時間です。故き良き西ベルリン・スタイル
どういうわけか、店での写真が僕のとこには皆無なんですが、大使館から三ヶ寺ツアーバスに乗せていただき成澤区長と二次会に参加しました。
c0180686_02164646.jpg
0時過ぎには解散、みなさんをタクシーにご案内して残ったのは区長とS課長、O西社長など6名。
もう一軒、行きます?と元気な社長。そう、せっかくベルリンで初めて会えたのに僕は二年前からブルックナーを弾きに翌朝早くのWien移動が決まっていて、あと2泊なさった麻生貫主始め皆さんのご案内ができずに残念でした。
日本のとは違いますが、行きつけの中華にラーメン行きます?!
で、6人で深夜海老ワンタン麺と焼き鴨肴にビールで、この楽しい夜を〆ました。
c0180686_02165378.jpg















by Toruberlin | 2019-08-27 23:59 | 鷗外の縁 | Comments(0)

在ベルリン日本大使公邸レセプション 8/23

c0180686_01233485.jpg
c0180686_01231703.jpg
在ベルリン日本大使館大使公邸で八木大使主催のレセプションが行われました。今年は東京とベルリンの姉妹都市周年でありますが、メインゲストはフォン・ダッセルミッテ区長、成澤文京区長、下森津和野町長はじめ、私が数年前に各首長にご提案した「鷗外の縁」がメインの会となりました。昨年春にフォン・ダッセル区長の名代で成澤文京区長にミッテ区生まれのアンペルマン信号機を手渡したゴーテ副区長も、文京区議会議長、津和野町議会副議長始め、鷗外の功績を顕彰する鷗外記念館を有する3自治体のみなさんが集まった会となりました。主催してくださった八木大使はもちろん、中村亮公使はじめ大使館のたくさんの方々、外務省、東京都庁と連携した文京区役所のみなさんのご尽力で実現し、大成功に終わりました。
c0180686_01231252.jpg
c0180686_01230595.jpg
八木大使がお入りになり、レセプション前に3自治体の首長とご歓談。下森津和野町長は通訳さんをご同行、私は成澤文京区長のお供、そして当然ながら長いおつきあいのミッテ区のお二人のお手伝いをしました。
c0180686_01225171.jpg
我らがマルコスは、残念ながらいつも通りギリギリ(と言うか、始まってから)の到着。この場に居たら素敵だったのに!
c0180686_01224273.jpg


More
by Toruberlin | 2019-08-26 23:59 | 鷗外の縁 | Comments(0)

文京区御一行と三ヶ寺御一行、アンペルマン本社へ 8/23

c0180686_19393507.jpg
c0180686_19392966.jpg
文京区と三ヶ寺御一行、アンペルマンショップと本社デザインルームに交代でおいでになりました。
c0180686_19392117.jpg
成澤区長以外は皆さん初めて。社長のマルコスがお出迎え、ご挨拶からアンペルマンのご説明、壁崩壊から統一の歴史をマルコスが説明、私が和訳しました。
c0180686_19390562.jpg
c0180686_19391278.jpg


More
by Toruberlin | 2019-08-25 23:59 | AMPELMANN | Comments(0)

拙宅にて。

c0180686_18204634.jpg
MTGが予定より早く終わったので、拙宅にお連れする途中で湖畔のドイツ料理屋Engelbeckenでビールしました。
c0180686_18212246.jpg
c0180686_18212677.jpg
ここにはバイエルンの美味しいビールが数種類あります。そう、家ではビールを飲まない!と決めてるので、まずはお店で軽く1-2杯は良い習慣と定着しつつあります。
c0180686_18202672.jpg


More
by Toruberlin | 2019-08-24 23:59 | 美味しい楽しい話 | Comments(0)

文京区御一行さま、来伯 8/22

c0180686_18220380.jpg
「鷗外の縁」
森鷗外の生まれた津和野、留学先のベルリンミッテ区、後半生を過ごした終の住処観潮楼があった文京区、鷗外記念館を有し鷗外の功績を顕彰する3つの自治体のお付き合いが続いています。
アンペルマンはミッテ区生まれ、昨年の春にはミッテ区代表団のゴーテ代表から成澤区長にアンペルマン信号機が贈られました。
成澤文京区長と文京区のみなさん、TXL空港に到着!
アンペルマンレフレクターが目立つ後ろ姿は成澤区長です。
c0180686_18215636.jpg
久方ぶりにバスでマイクを手にし、皆さんにベルリンのご案内をしました。よく聞いてくださり、反応が良い皆さんで、楽しく始まりました。
c0180686_18214281.jpg
まずは午餐。ポツダムに近い森の中のレストランで、観光旅行団体用じゃない料理と景色と美味しいビールをまず楽しんで貰うことを春のMTGで文京区アカデミー推進課に提案してました。
c0180686_18215095.jpg


More
by Toruberlin | 2019-08-23 23:59 | 鷗外の縁 | Comments(0)

9/14 東大阪にて!

c0180686_19000615.jpg

「ベルリン小景 Die Berliner Szenen」
作曲にあたり、40年近くベルリンに住む高橋徹さんに、愛する風景や音、壁崩壊の瞬間など、
沢山の写真や映像をお送りいただきました。
私自身がベルリンを訪れた際に心に残った風景ともに、徹さんの目や耳、記憶を通してのベルリンに思いを馳せながら音を紡ぎました。
皆さまにも、音楽を通して、それぞれの「ベルリン」を思い描いていただければ、とても幸せに思います。(高橋幸代)

東大阪市とベルリンミッテ区は姉妹都市60周年を迎えます。
今月開館した東大阪文化創造館小ホールにて

入場無料、どなたでもご参加いただけます。
ベルリンミッテ区との交流記念。ベルリンをテーマにした高橋幸代さんの作品二曲をお祝いに演奏いたします。

「ベルリン小景」高橋幸代(2019) ベルリンの映像付きバージョン
コントラバス独奏 高橋 徹

BERLIN1920s 高橋幸代(2013)
弦楽トリオ版(2018)
ヴィオラ 青野亜紀乃
チェロ 細谷公三香
コントラバス 高橋 徹

c0180686_19001781.jpg













by Toruberlin | 2019-08-22 23:59 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)