ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

パスタ、新作。
at 2018-11-18 14:26
メンデルスゾーンのパウルス
at 2018-11-17 23:06
独り谷根千 10/26
at 2018-11-16 23:59
横須賀から金谷港、ドライヴの..
at 2018-11-15 23:58
銀座で乾杯 10/24
at 2018-11-14 23:55
九段仲間たちと神楽坂で 10..
at 2018-11-13 23:57
新橋ダイヤ菊 10/22
at 2018-11-12 23:54
成田から京成電車、なら柴又!..
at 2018-11-11 23:55
最後の夜は麻布十番で 10/21
at 2018-11-10 23:50
伊達から東京へ
at 2018-11-09 23:51
伊達の宴 10/20
at 2018-11-08 23:51
(続)戻り鮎の炭火焼
at 2018-11-07 23:52
戻り鮎の炭火塩焼き
at 2018-11-06 23:52
10/19の夜、伊達へ。
at 2018-11-05 23:55
根津界隈 10/18
at 2018-11-04 23:52
麻布にて
at 2018-11-03 23:55
江ノ島から腰越、根津から谷中..
at 2018-11-02 23:52
西麻布でフレンチ 10/15
at 2018-11-01 23:58
谷中に墓参、のんびりやから乃..
at 2018-10-31 23:36
銀座から麻布十番 10/13
at 2018-10-30 23:50

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁

最新のコメント

Sさん、はじめまして! ..
by Toruberlin at 03:01
> ルガーノさん 愛さ..
by Toruberlin at 14:21
徹さん、ナイスセレクショ..
by ルガーノ at 17:34
植木さま、ありがとうござ..
by Toruberlin at 03:32
10月3日 楽しい演奏会..
by 植木信勝 at 01:13
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 15:32
えりさん、それは良かった..
by Toruberlin at 14:17
さて、どうしたら良いでし..
by Toruberlin at 06:54
甲南ソラのメンバーを探し..
by エリ at 16:39
おはよう、早いね。 春..
by Toruberlin at 17:24
懐かしい(#^.^#) ..
by 材木屋茶人 at 16:57
柳沼くん、こちらこそあり..
by Toruberlin at 22:26
徹さん、有難うございます..
by n.yaginuma at 15:09
ああそうだったね、思い出..
by Toruberlin at 02:17
10月は全く身動き出来な..
by Yusuke at 00:23
ブログコメント禁止にして..
by Toruberlin at 16:46
同感です…体育会系出身者..
by Yusuke at 03:00
yuさま、おはようござい..
by Toruberlin at 16:40
徹さま、遅ればせながらお..
by yu at 08:11
原田くん、ありがとう。と..
by Toruberlin at 02:44

検索

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

1989年と1938年の11月9日

c0180686_21541453.jpg
c0180686_21533197.jpg
昨日11月9日は壁崩壊記念日です。(この日記は11/10に書いてます)
1989年、29年前に僕らが生きてる間に無くなることは想像もしなかったベルリンの壁が崩壊しました。僕はベルリンに来て9年と4日過ぎた日でした。
前世紀の大きな出来事の一つには間違いありません。喜ばしいこと、強国のイデオロギー対決から2つに分けられていたドイツが再統一を果たしたんですから。それを好機!と上手く利用できた人、順風満帆だった人生がガラッと変わった人、それぞれで、その大きな出来事にたくさんの人が左右されましたが、時代や人の所為にするでなく、切り拓いて生きた人が、今も健全に生活できているのだと思います。健全に、ってのは、また見方で変わりますが。
今の難民問題、権利云々を除けば、統一だって西に東から人が流れ込むのを防ぐためから壁崩壊が訪れ、また西は経済的には多大な負担をし、それでも今でも旧東には不満が(言ったり持ったりする人には)溢れる。
この不満や嫉妬ってのは、どこにでもあり、また考え方でその存在の有無も変わるんですが、どんなに恵まれていても人を羨み嫉妬し、また不満を持たなくてはいられない人も少なくなく、これがまた厄介な事なのです。
話が逸れました。壁崩壊から統一に向かい「君ら日本人の方がずっと身近に感じるよ」とは恩師Witt先生のお言葉です。マガジンハウスから依頼されたインタビューで「これから統一、東独国民と同じ国民になるんですが、どうなると思いますか?」の問いに「これだけ長い間、全く別の国民として(言語こそは同じでも)生活して来た人々と、果たして分かり合えるのか?問題はたくさんあり、増えると思う」に続けて上記を仰いました。
私もその時代を生きたわけですが、崩壊時に20歳だった人は今は49歳、統一ドイツになってから時間が解決したことは多いです。また東独らしさを全て払拭する必要もないし、政治的経済的etc.で急変したジャンルを除けばもともと地方色が濃いドイツですから、また個人が尊重されるお国柄ですから、上手く国が回った統一後と思います。
c0180686_21534436.jpg
マルコスも「アンペルマン」に書いてますが東西国民が熱狂し、その熱が冷めた4-5年後、東ドイツの日常的雰囲気はどん底にあった。そこにアンペルマンが登場し、東独生まれの大活躍する仲間の筆頭として大人気を博したのは納得できます。
c0180686_21540344.jpg
昨日もサン・スーシ宮殿にあるFriedenskircheでの今日のコンサートのリハでした。
c0180686_21524453.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-23 23:47 | 非日常の出来事 | Trackback | Comments(0)

日曜日 10/7

c0180686_17060903.jpg
9/26に羽田で集合して道東に向かい10/6の伊達保原で演奏を終えたこの秋のアンペルマン室内楽ツアーでした。10/7日曜日の朝、カタリーナが帰国。徒歩数分のホテルからエアポートリムジンが出るので、そこまで見送りました。
c0180686_17064565.jpg
早起きして僕らの部屋で朝の紅茶。絶対似合う!と思いプレゼントした新しいデザインのT、偶然家内も着ていてお揃いとなりました。ミラノに到着前に着替えるから、それまで着てくれました。
c0180686_17063637.jpg
c0180686_17062815.jpg
c0180686_17061890.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-22 23:36 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

(続)伊達での1日 10/6

c0180686_15273072.jpg
御大とKちゃんがパジェロで迎えに来てくれました。
目指すは月舘花工房、風光明媚な日本ではあまり見ないタイプの高原リゾート風ホテルです。
お目当は美味しいランチと休憩。
c0180686_15290599.jpg
福島は米処、刈り入れを待つ田圃が広がってました。
お米好きのカタリーナ「止めてー、写真撮りたい!」
c0180686_15285728.jpg
Kちゃんが運転してくれるから御大と僕はビール。
c0180686_15284963.jpg




More
# by Toruberlin | 2018-10-21 23:53 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

伊達での1日 10/6

c0180686_15304794.jpg
c0180686_15303786.jpg
10/6 土曜日は秋のアンペルマン室内楽最後のコンサートでした。
ヴァイオリンの羊子ちゃんは土曜日はグループレッスンで2週続けてお休みは難しいから金曜に移動、福島駅から阿武急に乗って15分の保原駅から徒歩4-5分のイタリアンLaWasabiがサロンコンサートの会場でしたが、そこにピアノは置けないから、ヴィオラ、チェロとKBの弦楽トリオで演奏しました。
c0180686_15373759.jpg
12時開演だから短いリハもしたいし、それより前に御大邸に預かっていただいてるBracciも迎えに行かねばならぬ、で逆算して10時頃には保原に着く新幹線に乗りました。
ティルは千駄木をチェックアウトして千代田線/日比谷線で東麻布まで来て、3人で出掛けました。長い1日になるのでタクシーで東京駅へ。往復で6枚だから回数券を買いましたが、早朝だからか?指定席よりも自由席のが空いていました。
c0180686_15372941.jpg
カタリーナはいつも通り絵葉書、と思ったら日記。そう、ずっと日記をつけてるんですが、なかなか書く時間が摂れない、毎日盛りだくさんで!ってモヒート飲みながら言ってましたっけ。僕も同じ、ブログはなかなかツアー中には書けません。
ティルは眠り、二人とも朝食は済ませてたので、僕だけ。
c0180686_15372134.jpg
新幹線ならビール、にしなかったのは、やはり本番前ですから。
c0180686_15371374.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-20 23:58 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

さーて何を食おうかな?麻布編 10/5

c0180686_20421665.jpg
c0180686_20413491.jpg
東京公演が終わった翌日は唯一のオフ日でした。
午前中は自由時間、13時にアパート集合で向かうは近所のお鮨屋さん!
最初から鯵と鮑の写真で強烈!ですが、ここ魚治鮨さんは東麻布で53年、天然にこだわり輸入物や冷凍物は使わない、旬の良いネタで握ってくれます。今回は春の2回に続いて3回伺うことができました。築地から豊洲に移転しなければ、その週に家内と行ってたのは確実だから4-5回になっていたはず、まー贅沢な話ですが、その分海外で寿司(まがい)を食べることは止めました。
c0180686_20412698.jpg
春に知った、僕が一番好きな鮨屋さんのひとつ!とみんなには話してました。家内もこの日が初めて。羊子ちゃんはすでに羽田から飛び立った後、鮨が大好きだから、気の毒でした。
c0180686_20411437.jpg
c0180686_20405894.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-19 23:26 | 日本で何を食おうかな? | Trackback | Comments(0)

東京公演2日目の打ち上げは飯田橋太田福で

c0180686_18493063.jpg
文京シビックホールに別れを告げて有楽町線で飯田橋へ。西口から徒歩2-3分、ビルの地下に太田福はあります。
富士見小・九段中で同期だったY子のお店です。
羊子ちゃん、手伝ってくれた兄のMちゃんとTちゃんも参加予定でしたが彼女のフライトは翌朝+数日前から風邪に羅漢し、残念ながらの欠席でした。津和野東京事務所のM内さんも、やはり先約あり。
メンバー4人にK苗ちゃん、UNO君、津和野のT山さんと初陣のオーナー杜氏古橋さん、そして2014年のアンペルマン室内楽は「もう一人のティル」そうシュトラウスの作品のクインテット版編成でしたが、参加してくれたホルンのH永君も聴きに来てくれて、急遽誘いました。
もう一つ残念なのはK苗ちゃんとUNO君は少し早めに帰りましたが、それまでに記念写真を撮らなかったこと。
みんな疲れてたのか僕が撮った数枚以外はなく(それも大した写真じゃなく失礼)僕の側が全く写ってないんです。
c0180686_18491868.jpg
c0180686_18491047.jpg
Y子には木曜なのに貸切にしてもらい、おまかせコースでした。
c0180686_18490014.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-18 23:43 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

AMPELMANN室内楽東京公演二日目 10/4

c0180686_03142963.jpg
c0180686_03141883.jpg
二日目の10/4も昼ごはんは(とんかつの「はぎ乃」さんと迷ったけれど)皆さんの意向で感菜さんとなりました。
c0180686_03133862.jpg
カタリーナはマグロの漬け丼。
c0180686_03133095.jpg
c0180686_03132220.jpg
僕は肉豆腐定食、初挑戦。何を選んでも美味しい店です。
c0180686_03131429.jpg
ちょうど開場時間、K林さんご夫妻と入り口でバッタリ。
c0180686_03130435.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-17 23:56 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

AMPELMAN室内楽東京公演初日打ち上げ編

c0180686_23551918.jpg
初日打ち上げはホールから歩いて一駅、本郷三丁目の加賀屋さんで行いました。神楽坂にもあり春には従兄弟たちと行きましたが、数多くある加賀屋の一号店だそうです。
入り口部分はテーブル、奥が座敷になってます。
社長と区長と。
c0180686_23550840.jpg
終演後は妃殿下のお部屋に伺ってました。それから撤収でしたが、せっかく来てくださったのに会えなかったみなさんには失礼しました。
また、いつもながらに贈り物の数々、ありがとうございます!
c0180686_23544705.jpg
家内の成城学園時代からの同期生の皆さんと僕も混ざって。
終演直後の写真はこれ一枚でした、この夜は。
c0180686_23543818.jpg
なんか旅館の大広間の様な、きっとカタリーナたちにも良いチョイスでした。
c0180686_23542766.jpg
お疲れ様ー!
c0180686_23541040.jpg
食べ始めるとみんなで写すの忘れがち、お願いしました。
c0180686_23540261.jpg
左は脳外科医A樹ちゃん、筑波から。その隣は作曲家高橋幸代さん、そして成澤区長が打ち上げゲストでした。
c0180686_23535427.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-16 23:51 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

東京公演初日、プロカメラマン二人の撮影

c0180686_23103873.jpg
10/3の東京公演初日には伊達の御大の紹介で春に知り合った兼ちゃんこと兼本玲二氏、このコンサートで知り合った金子龍玄氏、プロカメラマンのおふたりが撮影してくれました。すでにブログに(FBにも)ステージ写真を多く載せていますが、このお二人の作品です。ブログにまだ使っていない写真たちをご紹介します。
実はまだまだたくさんあるんですが、コンサート直後に二人からメール添付などで頂戴したなかから、その夜に選んだ写真だけに留めます。誰の作品かはクレジットをご覧ください。
c0180686_23163540.jpg
拍手をいただいてる時のはあるのですが、演奏中の写真は、良いのがあまりなかったからありがたい。
c0180686_23113885.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-15 23:56 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

AMPELMAN室内楽東京公演初日(10/3) Vol.2

c0180686_21572538.jpg
c0180686_21571242.jpg

c0180686_21560380.jpg
c0180686_21561171.jpg
c0180686_21563376.jpg

茗荷谷ラ・リール公演でも感じましたが、室内楽公演、同じ会場で複数回行いたい!東京ではこれから可能な限り実践していきます。
音楽にはいろんな解釈がある、と何度も書いていますが、5人いたらそれぞれの、その日の音、感じたことがある。
好き勝手にやる、はあってはならない行為だけれども、周りと融合しながら細心の注意を払い「その時に感じたことをしてみる」
これがどれだけ上手く行くかが、魅力的なステージの仕上げに、料理で言ったら卓上で使う調味料になると考えています。
だから細心の注意を払わないと、せっかくの味が台無しになることもある。
でも経験豊富な音楽家にそういうことはまず起こらない。
幾通りもある色の組み合わせ、タイミングや音程の組み合わせが「佳き相乗効果」で華開く!そういう瞬間をたくさん持ちたい。
だから同じプログラムで何回かの公演は、企画や予算やメンバーの予定etc.のバランスを摂って実現していきたいと思っています。


More
# by Toruberlin | 2018-10-14 23:53 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

AMPELMAN室内楽東京公演初日(10/3) Vol.1

c0180686_21005646.jpg
c0180686_21013842.jpg
c0180686_21021103.jpg
10月3日の19時から文京シビックホール小ホールでこの秋のアンペルマン室内楽東京公演の初日でした。
寛仁親王妃信子殿下のご臨席を賜りました。
コンサートの主催は私、妃殿下のお出迎えも私の役目ですが、ホールがある建物の長は成澤区長。コンサートを奥様と聴きに来てくださったのに入り口での妃殿下お出迎えも区長にお願いしました。ありがとうございました。

さて前日の10/2は東京二日目、夜はホールでGPでした。この日の日記はコンサート前にタイムリーに記してました。


c0180686_21004495.jpg
前日に銀座Itoyaで長い時間を過ごしたカタリーナ、100円ショップにもいろいろあるよ!と教えましたが、この日は昼前からネット情報に基づいて白金にある100円ショップに出かけました。アプリはあるけれど麻布十番までは(前から話していた美味しいパン屋さんに寄りがてら)一緒に歩きました。
c0180686_21003555.jpg
ミラノで一緒にしたように焼きたての食べ歩き。ここでカプッチョが飲めたら最高なのに!とカタリーナ。
本番前にお腹空いた時に食べるためのパンも手に入れました。
c0180686_21002346.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-13 23:21 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

愛車たち 11/7

c0180686_18394319.jpeg
おはようございます。
11/7の朝です(日記の日付は10/12、遅れてる日本日記の途中に「今」を書いてます)。
4時過ぎに目覚め6時過ぎに起床、今朝も朝風呂から出たら日の出でした。
8時半に車工場のKが来てくれました。
MINIの鍵をもらい、まずは洗車に行きました。
c0180686_18371577.jpeg
ピッカピカになり、車内も掃除。
c0180686_18390818.jpeg


More
# by Toruberlin | 2018-10-12 23:59 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

11/6 火曜日、朝から美しく晴れました!

c0180686_02271923.jpg
c0180686_02263528.jpg
早寝が続いています。それで目覚めも4時過ぎ、ベットでメールを読んだり書いたりしてから7時前に起きて来ました。ちょうど陽が昇る頃です。
時差の影響だけれども、本当はいつもこうしたい。早起きは素晴らしい!
c0180686_02262784.jpg
c0180686_02261754.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-10-11 23:59 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)