ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

世界最高峰
at 2019-01-16 23:47
AM DB2/4
at 2019-01-15 04:46
なんで古いアルファは右ハンドル?
at 2019-01-14 01:13
日曜日の午後に思う
at 2019-01-13 17:43
休むことも大事、なのだけれど..
at 2019-01-12 23:26
薪ストーヴのもたらすもの
at 2019-01-11 23:11
夏のイタリア日記 Vol.10
at 2019-01-10 23:15
BERLIN の写真をMac..
at 2019-01-09 19:47
2006年の8月
at 2019-01-08 23:32
夏のイタリア日記 Vol.9
at 2019-01-07 20:01
故き佳き西ベルリンの名残
at 2019-01-07 15:04
夏のイタリア日記 Vol.8
at 2019-01-06 23:01
夏のイタリア日記 Vol.7
at 2019-01-05 23:59
新年会2019
at 2019-01-04 23:27
アール・デコのテーブル
at 2019-01-03 23:22
正月元日 御節と初陣
at 2019-01-02 06:57
新年あけましておめでとうござ..
at 2019-01-01 01:23
クリスマス後の昼ごはん
at 2018-12-31 11:23
カトリックのクリスマスミサ
at 2018-12-30 19:45
壊れた冷蔵庫の様な近頃のベルリン
at 2018-12-30 13:05

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁

最新のコメント

コメントありがとう!書い..
by Toruberlin at 09:03
徹さん、有難うございます..
by n.yaginuma at 16:10
楽器が全てじゃなく大事な..
by Toruberlin at 00:44
楽器と深く関わると言うこ..
by 植木信勝 at 22:53
謹賀新年、今年も健康で楽..
by Toruberlin at 21:43
明けましておめでとうござ..
by 古橋貴正 at 09:19
yuさん、こんばんは。コ..
by Toruberlin at 02:41
徹さん、滞在中は色々とお..
by yu at 21:38
古橋さん、おはようござい..
by Toruberlin at 17:41
美食三昧の1週間でした(..
by 古橋貴正 at 23:08
午後に成田着、羽田に移動..
by Toruberlin at 17:33
今回は短いご滞在でしたが..
by Toruberlin at 17:29
ウエルカムビール、格別な..
by 古橋貴正 at 08:33
昨日遅くに津和野に帰って..
by 古橋貴正 at 08:30
そう思ったら、こんなに書..
by Toruberlin at 00:32
ただの棒ですよね。
by Riki at 21:53
古橋さん、ウエルカム!で..
by Toruberlin at 22:49
今回もお世話になります!..
by 古橋貴正 at 23:36
Sさん、はじめまして! ..
by Toruberlin at 03:01
> ルガーノさん 愛さ..
by Toruberlin at 14:21

検索

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

クラブハウスコンサート

c0180686_21061720.jpg
c0180686_21080741.jpg
c0180686_21064008.jpg
テニスを始めて15年くらいです。この一年は色んなことが重なって一度もやらなかったんですが、名門テニスクラブRot-Weißに所属しています。
ベルリンフィルのテニスプレーヤーと題したシリーズから2009年に受け継いで今回で10回になります。
2009年の第一回もチェロのフォルクマーとだったんだなー!

プログラムは秋のアンペルマン室内楽inJapanの後半と同じ
F. シューベルト 鱒
高橋幸代    BERLIN1920s
でした。メンバーはふたり入れ替わり

KAMMERENSEMBLE Berlin-Tokio
Reiko Takahashi - Klavier
Yoko Nijdam-Hoshino - Violine
Azusa Krist - Viola
Volkmar Weiche - Violoncello
Toru Takahashi - Kontrabaß

c0180686_21060122.jpg
さて15時に家内とクラブへ。ピアノはOKな筈だったんですが(コンサートホールじゃないから管理が、、ピッチは443でOKだったんですが)高音部の狂いが激しい上に鍵盤が引っかかってる+音の出ないキーがある。後で判りましたが、今年の暖冬で湿度が異常に高いのが原因なのでしょう。
さて、これでは本番はできない。ずっとお世話になってる調律師のOさんに電話したらご自宅においでで、しかも幸運なことにアポがなかった。状況を説明したら「判りました、すぐに行きます!」と15分でクラブまで来てくださいました。ありがたい!
リハはじっくりやらねばならぬ問題箇所があったわけじゃないけれど本番4時間前から予定してました。何があるかわからないから余裕は必要!です。
すぐに来てくれたOさん、時間はどのくらい戴けますか?に60分でお願いできれば!と申し上げたら「わかりました!」と始めてくださいました。
c0180686_21055289.jpg
c0180686_21052026.jpg
音が出ないのはハンマーがずれて弦に当たってないから。応急処置です、と仰りながら作業してくださり1時間後に
c0180686_21051255.jpg
家内が弾いてみたら、音もがらっと変わってました。
c0180686_21050432.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-11 23:24 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)

美味しいことはたくさんあるけれど、やはり。

c0180686_08565990.jpg
11/3のフライト、コペンハーゲンに一泊して4日の朝に帰宅しました。もう5週間前ですね。
c0180686_08565286.jpg
檜枝岐は生蕎麦よりも乾麺が美味い?!らしいですが、檜枝岐蕎麦は乾麺でも相当に美味いです。また乾麺でこれだけ美味い蕎麦を他に知りません。
c0180686_08564045.jpg
蕎麦猪口集めてます。もう20近くはあるか?これは長崎の焼き物。
c0180686_08563031.jpg
c0180686_08562196.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-10 15:33 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(0)

湯島のBARへ 11/2

c0180686_20510316.jpg
妻恋坂けい吾を出て、成澤区長は歩いてもお帰りになれる距離ですが「一杯、行きますか?」となり脇道へ。知らないと入れない街角の隠れ家的BARカウンターに座りました。
c0180686_20505386.jpg
c0180686_20504533.jpg
梅酒ロックからアイラモルトときて、めずらしい厚岸のウイスキー。出来たことは耳にしてましたが初めて飲みました。
c0180686_20503816.jpg
なかなかに素晴らしい!また近々に限定販売があるそうです。次に鶴居村に行ったら、行きたいところたくさんあるなー!
しばし強めの酒を愉しんで締めくくった文京区での夜でした。
c0180686_20502633.jpg
成澤区長のインスタにも。来年もまた楽しみにしてます!
またベルリンでも是非!
翌日11/3にコペンハーゲンへ。今回は夜のフライトが無くて空港ホテルで一泊しました。街までは20分、旧市街に良いホテル、安価でたくさんあったんですが独りで食事に出ても仕方ないし散歩に向いた天候でもないしで、空港直結ホテルにしたのは(高かったけど)正解でした。翌朝早かったから寝過ごしだけが心配でありました。
この翌朝から髭を剃らずに5週間たちました。
少し慣れた?評判は半々か?ってところです。
秋の帰国日記、完です。
c0180686_20501836.jpg











# by Toruberlin | 2018-12-09 14:18 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

妻恋坂けい吾 11/2

c0180686_21013620.jpg
c0180686_20584348.jpg
c0180686_20525195.jpg

c0180686_21022582.jpg
秋の帰国日記も最後の夜です。11月2日。
春の帰国でははじめに独りで文京区千駄木に数日泊まりました。成澤文京区長から晩餐可能な日をいくつかいただきましたが予定が合わず「今夜は?」となり、何も入れてなかったので帰国した夜に本郷壱岐坂上の蕎麦切「森の」さんにご案内いただきました。二軒目は本郷三丁目のMEGRO。日本を離れる前夜は東麻布の「たこ八」、秋の初日もMEGROの姉妹店で津和野のイノシシを使う「シシニイク」、そして日本最後の晩餐は湯島妻恋坂の「けい吾」さんでした。成澤区長はお忙しいですから可能な限りですが、私の日本初日と最後はご一緒に!が定着してきました。ありがたい。
さて、文京区には蕎麦の名店が多いです。松翁という名店の名を耳にしますが「けい吾」さんは松翁で蕎麦を修行、成澤区長は「森の」さんから松翁繋がりで紹介されて、この夜が初めてでした。
区長とはお店で待ち合わせ。僕は文京区の他の場所でMTGのあと、区長の館シビックセンターに寄って、時間ギリギリになったので(普段なら歩くんですが)湯島までタクシーを使いました。
大通りに面したお店、テーブル席は幾つかとL字カウンターがあります。大将と女将さん、ふたりの店です。
c0180686_20583498.jpg
まずはオススメのクラフトビール、スッキリ系から。
c0180686_20581444.jpg
下ごしらえや蕎麦は奥の厨房ですが、仕上げは目の前で。口にする前から店の空気で「美味しい」はわかります。コースはこだわりのラインナップ、それをお酒と楽しんで蕎麦で〆るという理想の形です。
c0180686_20580479.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-08 14:39 | AMPELMANN Japan 2018 | Trackback | Comments(0)

土曜日の室内楽

c0180686_03165144.jpg
水曜日の15時にチェロのフォルクマーがオケのリハ帰りに拙宅へ、DSOも練習してる放送局にフォルクマーが30年在籍してるRSB(ベルリン放送響)のリハーサル場もあります。元は東ベルリンにあったオケ、統一後DSOと同じ傘下となりDSOはRBB放送のテレビ局にFFホールという新しい練習場を得て、1931年完成の放送局ホールにRSBが入りました。同じ傘下なのでリハ予定は調整で双方がどちらも使ってるようです。
僕が弾くのはヴェニスのD.Busan作の楽器ですが、フォルクマーも同じ作者のチェロを持ってます。それで2年前は(いや、これまでにも何度も)チェロとコントラバスのデュエットも弾いていて、今年も?と早めに来てもらいましたがコーヒー飲んで話してたら1時間はあっという間に過ぎて16時からクインテットリハとなりました。デュオはまたの機会にします。
今回も2年前と同じく「鱒」秋の日本公演のヴィオラとチェロを交代した編成です。2年前のコンサートではヴァイオリンはYさんじゃなかったので、このメンバーでは初めてになります。
が、何の問題もない。弾けるのはもちろんだし、臨機応変。大曲ですが90分ちょっとで仕上がり、家内が焼いてたアップルケーキと休憩時間。
c0180686_03162807.jpg
c0180686_03163796.jpg
今回は鱒の後に日本公演と同じく高橋幸代さんのBERLIN1920sも演奏します。これはフォルクマーもあーちゃんも初めて、ですが全く問題なく何箇所かリハして最後にもう一度通して終了。
c0180686_03161930.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-07 19:15 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)

古橋さんとの週末Vol.2

c0180686_04025942.jpg
c0180686_04021062.jpg
c0180686_04023479.jpg
c0180686_04022314.jpg
c0180686_04024900.jpg
土曜日は本番の後にWATAPASへ。日曜日はKagodonとK大君に古橋さんを案内してもらい、僕は鯛をさばいたり鯛茶漬けの出汁を摂ったりしてから16時にGP、18時からコンサートでした。メインはサン・サーンスのクリスマスオラトリオ。これも素晴らしい曲です。
c0180686_04020376.jpg
スペインはカディスからの鯛、1kg弱。5枚におろして背の部分を昆布締めに、腹の部分やカマなどは塩鯛にしました。
c0180686_04015489.jpg
Meerschaum、日本ではキビナゴか?これは粉叩いてオリーヴオイルで揚げます。
c0180686_04013352.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-06 00:13 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(2)

今年初めてのクリスマスマークト

c0180686_17441128.jpg
さて土曜日です。しめ鯖作ったりして昼頃に古橋さんをホテルに迎えに行き、豆腐や大根etc.を仕入れてからシャルロッテンブルク宮殿前のクリスマスマークトに行きました。
本当は暗くなってからのが気分ではありましたが、炭火焼ソーセージをブランチに!が狙いでした。
c0180686_17442870.jpg
焼きたてを、やはり軽く焼いたパン(これ、大事!)に挟んでもらいマスタードとケチャップはお好みで。
c0180686_17442051.jpg
久しぶりに美味しい!で、古橋さんは気に入り、もう一本!
c0180686_17435268.jpg
c0180686_17434445.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-05 19:33 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(0)

古橋さんとの週末Vol.1

c0180686_17461327.jpg
c0180686_17460357.jpg
木曜夜のTastingイベントを終えた古橋さん、金曜日も午後にお店巡りがいくつか+青木さんとの剣道の稽古が夜に入ってました。僕は毎週末コンサートですが金曜の17-22時がリハ、土曜の夜と日曜の夕方が本番でした。
まず金曜日、合流して11時にはLindenbergへ。
日曜は古橋さんが11/17に絞った今年の新酒「しぼりたて」を楽しむ津和野晩餐でしたから、その買い出しに向かいました。
カディス産の鯛、ノルマンディーの牡蠣、笊貝、つぶ貝、鯖etc.を予定通り仕入れて帰宅。
c0180686_17455212.jpg
ブランチ用に仕入れた笊貝、ドイツ語ではHerzmuscheln(ハート貝)。赤貝に似た身(小さいけど)の濃厚な味の貝です。貝が苦手な人には磯臭さが強いかもしれません。
c0180686_17454321.jpg
爽やかで正統派のヴォンゴレも美味いですが、この漁師町/下町的なパスタも大好物です。
c0180686_17453566.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-05 10:04 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(0)

初陣Tasting@SAKEコントア

c0180686_00442441.jpg
c0180686_00441427.jpg
c0180686_00440524.jpg
c0180686_00435619.jpg
さて木曜日の夜は初陣試飲会でした。SAKEコントアさんが昨年から初陣をラインナップに加えてくださり、今回が初の試飲会です。昨年まではAMPELMANNと初陣、閉店してしまったレストランULAのコラボで「津和野晩餐」昨年は「鷗外の縁」にちなんで「鷗外晩餐」として行ってきました。SAKEコントア社長のスザンネさんもご参加くださり、この後に取引が決まりました。


そして約一年前にベルリンのSAKEコントアさんに初陣がずらっと並びました。


今日ご紹介する試飲会には日本酒通の方が集まり、大好評でした。
日本からの美味しいお酒はたくさんありますが、津和野の初陣が気に入られているのは間違いないです。
c0180686_00434340.jpg



More
# by Toruberlin | 2018-12-04 16:37 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(2)

津和野地酒初陣の古橋さん来伯

c0180686_00201318.jpg
火曜日の夜、ミュンヘン経由のLHで古橋さん到着、メルセデスの納車が遅れたのでMINI-CooperでTXLに迎えに行きました。ホテルは今回も拙宅から徒歩圏内、カトリック教会が持っていた元養老院(たぶん、今の人は老人ホームって言わないとわからないらしい)を最近改築したホテルでロビーやバーはかなり素敵なんですが、部屋も素晴らしかった。
ウエルカムビールは行きつけのZwiebelfischへ、SavignyPlatzにあります。ここの良さは80年代初めに行った頃から変わってない内装、いい感じの常連さんたち、スタッフ、そしてなんと言っても故き良き西ベルリンの名残り、6時までの営業時間です。
c0180686_00200572.jpg
おつまみは生ハムとチーズのプレート、たっぷりのパンとともに出てきます。値段上がったけどこれで12ユーロはお得。
c0180686_00195733.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-03 23:59 | ベルリンー津和野 | Trackback | Comments(2)

森の中の湖畔散歩

c0180686_22371795.jpg
c0180686_22370809.jpg
天気の良かった水曜日の昼過ぎ、グルーネヴァルト湖畔を歩きました。
W126はHナンバー検定は通ったけれどナンバー登録がまだで、結局この夜に受け取りました。火曜の夜の古橋さんのお迎えも、このドライヴもMINIで。できるだけ車は使わない様にしてますが、それに加えて2台持っていて均等に愛するとなるとシフトを考えねばなりませんが、嬉しい面倒でもあります。
c0180686_22365879.jpg
c0180686_22364944.jpg
我がテニスクラブはRW(レッドホワイト)、お隣のBW(ブルーホワイト)の横に駐車して森に入るのが常です。
c0180686_22364035.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-02 23:28 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)

味噌ラーメン

c0180686_21134834.jpg
c0180686_21133955.jpg
自分でスープを仕込んでラーメンを作ったことがある方ならお分かりと思いますが、味噌ラーメンは簡単なんです。
スープの話でいけば一番簡単なのはとんこつラーメン。
一番難しいのは東京醤油ラーメン。まあこれはどれだけ追求するかにも依ります。
豚のスープと鶏のスープを分けて摂ります、僕は。鶏はドイツに住んでいると腿肉を買えばもれなく骨がついてくる。これを3-4キロ分の腿から外して使います、または手羽先。鶏スープは3時間もあれば充分出ます、で、置いておくと骨がまた吸ってしまうし濁りもするから僕は濾します。翌日からは腐敗防止のためにも塩を加えます。鶏生姜ラーメンなら好都合だし醤油ラーメンならタレを加減すれば良い。
豚のスープは毎日火を入れて3日は出ます。味が変わっても行き、それがまた美味しい。
さて4日目には、やはり濾した方が良い。
そこに塩を加えるか?または味噌ラーメン作るならそのタイミングです。

今回は鶏の挽肉でやってみました。挽肉、玉ねぎを鍋で炒めて、そこに鶏スープ、豚スープをお好みで加えます。
そして味噌で味を整える。ネギを加えて、軽く湯通ししたモヤシは丼に盛ってから載せる。
c0180686_21132918.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-12-01 23:10 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

飯田橋の「島」から靖国神社を抜けて 11/1

c0180686_19273640.jpg
c0180686_19270867.jpg
c0180686_19270031.jpg
この界隈は長年知ってるはずなのに、知らなかった。沖縄料理「島」
c0180686_19265286.jpg
お隣は焼き鳥屋、ここにSちゃんの実家があったそうです。
c0180686_19264302.jpg
c0180686_19263417.jpg
沖縄といえばソーキそば、ミミガーなんてのも美味しいが、空腹なわけじゃない。
c0180686_19262683.jpg
c0180686_19260784.jpg


More
# by Toruberlin | 2018-11-30 23:52 | 日本で何を食おうかな? | Trackback | Comments(0)