人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:コントラバス ( 336 ) タグの人気記事

大阪八尾市茶吉庵さんにて

大阪八尾市茶吉庵さんにて_c0180686_18471768.jpg
大阪八尾市茶吉庵さんにて_c0180686_18462170.jpg
大阪八尾市茶吉庵さんにて_c0180686_18465396.jpg
4月28日、京町堀の宿から近鉄大阪線の恩智駅へ。9時過ぎには伺おうと思ってましたが10時になりました。朝ごはんは恵利子さんの実家の真ん前のスーパーで調達、会うかなー?と思ったら、恵利子さん、お買いものしてました。夜は茶吉庵さんで打ち上げとなり、たこ焼きに合うという「たこシャン」だから「たこ焼き!」と提案してくれた恵利子さん、買い物から準備、焼きまで八尾高のお仲間たちを巻き込んで、実行委員長として奔走してくれました。ありがとうございます。
大阪で?!の提案から彼女の兄上と同期の茶吉庵十九代萩原さんに繋いでくれて、初の関西公演が実現しました。
大阪八尾市茶吉庵さんにて_c0180686_18461084.jpg
恩智駅から緩い坂を登ります、風情のある街です。
大阪八尾市茶吉庵さんにて_c0180686_18460688.jpg
大阪八尾市茶吉庵さんにて_c0180686_18460165.jpg
茶吉庵さんのお蔵。
大阪八尾市茶吉庵さんにて_c0180686_18455798.jpg
大阪八尾市茶吉庵さんにて_c0180686_18455328.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-29 23:28 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

HNDで、さーて何を食おうかな?

HNDで、さーて何を食おうかな?_c0180686_15405505.jpeg
小雨模様だし、楽器に加えて荷物もある。タクシーよりも速い?かとブラックUberを試してみました。場所がらか、傍にいました、と運転手さん言ってましたが、10分後に外へ出たらブラックVAV アルファードが待ってました。
HNDで、さーて何を食おうかな?_c0180686_15443708.jpeg
HNDで、さーて何を食おうかな?_c0180686_15445987.jpeg
丁寧でフレンドリーな運転手さんと会話が弾み、道もガラガラで、あっという間に羽田空港に着きました。
HNDで、さーて何を食おうかな?_c0180686_15462969.jpeg
可愛いANAのお嬢さんはテキパキ!気持ち良い。
HNDで、さーて何を食おうかな?_c0180686_15472288.jpeg
さーて、2時間近くあるし、何を食おうかな?
と思いきや、満席、どこも。
HNDで、さーて何を食おうかな?_c0180686_15483537.jpeg
HNDで、さーて何を食おうかな?_c0180686_15485129.jpeg
カツサンドとなりました。美味しい!
HNDで、さーて何を食おうかな?_c0180686_15492287.jpeg
さて、久しぶりの大阪、楽しみです!
HNDで、さーて何を食おうかな?_c0180686_15495554.jpeg













by Toruberlin | 2019-04-27 15:40 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

傳通院コンサート、二日目打上げ編。

傳通院コンサート、二日目打上げ編。_c0180686_15192627.jpg
傳通院コンサート、二日目打上げ編。_c0180686_15192071.jpg
傳通院コンサート二日目の締めくくりは麻生貫主行きつけのお好み焼き屋さんでした。
その前に、アフターコンサート@傳通院続きます。
傳通院コンサート、二日目打上げ編。_c0180686_15190092.jpg
傳通院コンサート、二日目打上げ編。_c0180686_15190526.jpg
古橋さん、津和野からおいで下さいました!
傳通院コンサート、二日目打上げ編。_c0180686_15184863.jpg
麻生貫主は翌日がお隣の淑徳SC入学式、なのでこの夜はここでお別れでした。
傳通院コンサート、二日目打上げ編。_c0180686_15185562.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-26 17:01 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

傳通院コンサート、二日目。

傳通院コンサート、二日目。_c0180686_15232554.jpg
傳通院コンサート、二日目。_c0180686_15231869.jpg
傳通院コンサート、二日目。_c0180686_15225693.jpg
傳通院コンサート、二日目。_c0180686_15223900.jpg
傳通院麻生貫主との写真で、始めます。ふた晩とも端の方にお座りになって聴いてくださいました。嬉しいご縁で始まりました傳通院コンサートシリーズ、春はコントラバス独り、秋の開催も決まり、そちらは+ONEで考えています。チェロ、ヴァイオリン、ヴィオラ、ハープ(ピアノパートはほとんどOK)、チェンバロが思いついています。この秋は、もしかしたら日本に10月来ているグスティとできるか?!と可能性は高くありませんが期待しています。アンペルマン室内楽のメイン(今年はたぶん6人)とは別に考えています。
傳通院コンサート、二日目。_c0180686_15221907.jpg
開演前の写真は一枚しかありませんが、たまたまYちゃんが写ってました。
傳通院コンサート、二日目。_c0180686_15223318.jpg
これは写真家のReiji Kanemotoさんが撮ってくれました。
傳通院コンサート、二日目。_c0180686_15221497.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-25 23:45 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

傳通院コンサートの翌日、新橋の名店へ!

傳通院コンサートの翌日、新橋の名店へ!_c0180686_10355284.jpg
傳通院コンサートの翌日、新橋の名店へ!_c0180686_10345741.jpg
傳通院コンサートの翌日、新橋の名店へ!_c0180686_10345142.jpg
傳通院でのアンペルマン室内楽「コントラバスもたまには独りで弾きます」の翌日は新橋ダイヤ菊さんでした。
5人という小ぢんまり、しかし皆で話がはずむ大きさはチェロのYさん、マエストロNの予定に合わせました。JBSO(Rikiフィルも)セカンド1プルトの二人、CちゃんとAちゃんも予定が合いました。
初日に皆さん聴きに来てくれたんですがYさんとAちゃんには会えなかった。そう、コンサートではご挨拶させていただく方々が多く、失礼してる方も大勢いらっしゃいます。
傳通院コンサートの翌日、新橋の名店へ!_c0180686_10344150.jpg
1830に着いてしまい(歩いても来られるが大雨だったのでタクシーで来ました)独りじっくりとオススメを眺めてました。食すものは大常連のYさんにオマカセ!もいつも通りです。
傳通院コンサートの翌日、新橋の名店へ!_c0180686_10343269.jpg
鯨がオススメでした!これは格別旨かった。
ビールの後は、もちろん、ドーン!
小津安二郎監督も愛した「ダイヤ菊」
傳通院コンサートの翌日、新橋の名店へ!_c0180686_10342989.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-14 23:59 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

春のアンペルマン室内楽 傳通院コンサート初日 Vol.2

春のアンペルマン室内楽 傳通院コンサート初日 Vol.2_c0180686_17491562.jpg
春のアンペルマン室内楽 傳通院コンサート初日 Vol.2_c0180686_17450382.jpg
この春から始まった文京区小石川にある無量山傳通院さんでのコンサートはコントラバスだけの作品を選びました。
嬉しいことに毎年春に!との事前のお話でしたが、春は櫻、秋は紅葉が見事だそうで、春と秋の開催になります。
この素晴らしい会場で、傳通院さんのご本堂で春と秋に室内楽を行えることは幸甚です。秋はKBに+1(ヴァイオリン、ヴィオラかチェロ、またはハープやチェンバロも良いな)春はコントラバス独奏と、今は考えています。
来年の春はBachの無伴奏組曲1番と5番で高橋幸代作曲「ベルリン小景」を挟もうか?と思います。(予定です)この秋はチェロとのデュエット、かなー?
春のアンペルマン室内楽 傳通院コンサート初日 Vol.2_c0180686_17470337.jpg
終演直後に麻生貫主と。貫主はふた晩続けて聴いてくださいました。
そして彩プロダクツのO西さんと3人で。成澤区長のご紹介で麻生貫主がO西さんたちと昨秋のクインテットinシビックホールを聴きに来てくださり、ご縁が結ばれました。有難いご縁です。
春のアンペルマン室内楽 傳通院コンサート初日 Vol.2_c0180686_17450993.jpg
僕のカメラではUno君が、トップとこれ+数枚は最前列で音がしないカメラで狙ってくださったJ.M.Kanekoさんの撮影です。
春のアンペルマン室内楽 傳通院コンサート初日 Vol.2_c0180686_17445725.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-13 23:59 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

AMPELMANN室内楽2019 傳通院コンサート初日 4/6

AMPELMANN室内楽2019 傳通院コンサート初日 4/6_c0180686_16140119.jpg
AMPELMANN室内楽2019 傳通院コンサート初日 4/6_c0180686_16135375.jpg
AMPELMANN室内楽2019 傳通院コンサート初日 4/6_c0180686_16134180.jpg
暖冬なのに櫻の開花は遅れ、それから気温が下がり、まさに満開の終わりとコンサートの週末が重なりました。
この春のアンペルマン室内楽は「コントラバスもたまには独りで弾きます!」
そう、私にとっても初めての独奏曲のみのプログラムで臨みました。
これは秋の室内楽@文京シビックホールからのご縁をいただいて小石川の無量山傳通院でコンサートを開催してくださることになり、ご本堂を拝見してデュエットかmax.でもトリオ、ピアノはあまり合わない、と感じ、また前からいつかは!と考えていました「独りで」のコンサートを行う良い機会、と申しますか、ご本堂で「コントラバス独り」で弾くのが一番!と秋にベルリンに戻る前に拝見して感じたからです。
AMPELMANN室内楽2019 傳通院コンサート初日 4/6_c0180686_16133605.jpg
於大の方様はじめ徳川家の女性の菩提寺、総本山は私のアパートの窓から見える芝の増上寺ですが、傳通院の方が歴史は古く、増上寺は傳通院の弟子にあたるお上人さまの開山だそうです。増上寺、上野寛永寺の徳川家菩提寺と同じく、傳通院も葵の御紋を掲げています。
AMPELMANN室内楽2019 傳通院コンサート初日 4/6_c0180686_16133041.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-12 23:59 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

GaetanoGuadaniniと

GaetanoGuadaniniと_c0180686_09473974.jpg
この週末がこの春のアンペルマン室内楽東京公演@無量山傳通院です。
大きなポスター、綺麗なんですが大きすぎて貼る場所に困る?
傳通院カラーを使ってくれたので、いままでのとは雰囲気変わりました、美しいです!
GaetanoGuadaniniと_c0180686_09471782.jpg
今回はGaetanoGuadanini、ガダニーニ一族の最後とも言える彼がトリノで製作した楽器を使います。エンドピンは見附さんに特注した短いタイプ+大きなゴム。演奏会場の音響に依りますが、床に刺さない方が好きな響きになります。
GaetanoGuadaniniと_c0180686_09472597.jpg
GaetanoGuadaniniと_c0180686_09470421.jpg
弦はシルクコアスチール弦が2本、次はGGのガットコア弦、一番太いのはシルクコアの銅巻です。今回この組み合わせにしましたが、バランス良いです。
弓は先日手に入れた120年前に作られたA.Nürnberger、未使用だった弓です。傳通院さんのご本堂で弾いてみて、A.Rauの弓と比べてどちらで弾くか決めます。ドラゴネッティはドラゴネッティ考案のC.E.Tubbs作の弓を使う予定です。
傳通院さんで演奏するのは初めて!さーて、どんな音がするか、楽しみです。

開演前には書院でお茶と津和野の生菓子。終演後は山門と満開の櫻の景色を楽しみながら初陣、華泉、高砂、津和野自慢の地酒で乾杯しましょう!
日曜日は18時開演、まだ席に30-40の余裕があります。
予定変更で行ける!となりましたら、是非どうぞ!
GaetanoGuadaniniと_c0180686_09471154.jpg




















by Toruberlin | 2019-04-04 23:43 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(2)

作曲家高橋幸代さんと

作曲家高橋幸代さんと_c0180686_09294593.jpg
作曲家高橋幸代さんと_c0180686_09300353.jpg
作曲家高橋幸代さんと_c0180686_09291705.jpg
火曜日、「ベルリン小景」を書いてくれた幸代ちゃんに、初めて聴いてもらいました。
テレビ電話でMTGはチャットに加えてしていましたが、演奏を通しては初めて!疑問点や改善点はクリアにし、さらに工夫を加えて週末のコンサートに臨みます。
バッハ、ドラゴネッティ、高橋幸代。
バロック、クラシック、現代から3作品のコンサートは日曜日にはまだ席の余裕があります。


傳通院さんが席をご用意してくださいますので、事前に数の把握のためにも(生菓子の手配もあります)お時間の都合がつきましたら
ampelmannkammermusik@gmail.com
にご予約ください。

作曲家高橋幸代さんと_c0180686_09292537.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-03 23:25 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

無量山傳通院麻生貫主と。

無量山傳通院麻生貫主と。_c0180686_09475278.jpg
帰国して早速、今週末のアンペルマン室内楽を主催してくださる傳通院を訪れました。
傳通院と共同主催してくださってる彩プロダクツのO社長、傳通院のみなさん、津和野東京事務所のお二人も来てくださり演奏するご本堂、書院や控え室を拝見し導線の確認もしました。
淑徳SCの理事長・校長でもあられる麻生貫主にお時間をいただき理事長室を訪ねました。
無量山傳通院麻生貫主と。_c0180686_09465013.jpg
お願いして記念撮影。昨年の秋にシビックホールに聴きに来てくださり、そのご縁で実現する春の傳通院コンサート。正にお陰様です。どうぞよろしくお願いいたします!
無量山傳通院麻生貫主と。_c0180686_09464666.jpg
ご本堂向かって右に書院があり、当日はそこが受付となります。開演前は、その書院で津和野からの和菓子とお茶を楽しんでいただき(眠気覚しにもなります)コンサートが終わったら津和野地酒初陣、華泉、高砂でご一緒に乾杯してください。
コンサートはこの週末です。其処此処で櫻が綺麗ですが、傳通院さんの櫻も見事!美しい山門とマッチしてます。


津和野は水が良い!お酒、美味しいですよ!
コンサートは当日券もありますが、特に土曜日は予定数を越しています。傳通院さんが椅子を準備してくださる都合がありますれば、どうぞメールでご予約してきてください。

ampelmannkammermusik@gmail.com

無量山傳通院麻生貫主と。_c0180686_09593226.jpg
























by Toruberlin | 2019-04-01 09:45 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)