人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/23月曜発売の週刊ポスト
at 2019-12-22 23:19
iPad2019
at 2019-12-21 21:17
いつでも、どんな時でも。
at 2019-12-20 23:51
みんなで歌うWO
at 2019-12-19 23:46
自家製ラーメン初心者の為に ..
at 2019-12-18 13:56
日曜日、Perlebergか..
at 2019-12-17 17:35
贅沢な悩み
at 2019-12-16 23:20
東独デザイン、まだまだ残って..
at 2019-12-15 22:21
第3アドヴェントのコンサート..
at 2019-12-14 23:47
A. Rau 作の弓
at 2019-12-13 17:17
かなり久々になっております。
at 2019-12-12 14:18
有楽町「川上」さんへ 10/17
at 2019-10-23 23:59
文京シビックホールでリハーサル。
at 2019-10-22 23:59
東麻布リハーサル
at 2019-10-21 23:59
R.グリエールのデュエット
at 2019-10-20 23:59
さんさき坂カフェへ
at 2019-10-19 23:59
室内楽リハーサルwithチェロ編
at 2019-10-18 23:59
東麻布、2013年から東京で..
at 2019-10-17 23:59
鷗外記念館特別展オープニング..
at 2019-10-16 23:59
10/11 金曜日、東麻布に..
at 2019-10-15 23:59

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

kemtaさん、初コメン..
by Toruberlin at 13:27
自己満足の演奏をしている..
by kemta at 09:24
そうなのよ。目指したのは..
by Toruberlin at 20:08
って事は… 違う店に入..
by charlie1030 at 11:57
7515とは!仲良し姿を..
by Toruberlin at 02:43
お忙しいなか、ようこそお..
by yu at 10:30
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 09:03
夏に日本でお会いしたのは..
by r子 at 02:23
そうだね、札幌のO澤とな..
by Toruberlin at 18:39
僕もRenzに育ててもら..
by yusuke at 07:57
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19

検索

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
材木屋茶人の徒然な毎日
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:料理 ( 206 ) タグの人気記事

ゲンゼを食す(続)クリスマス晩餐

ゲンゼを食す(続)クリスマス晩餐_c0180686_22231737.jpg
ゲンゼを食す(続)クリスマス晩餐_c0180686_22230261.jpg
ゲンゼを食す(続)クリスマス晩餐_c0180686_22225225.jpg
ガチョーのメイン、胸肉を左右切り分けました。この大皿に載せても大きさがわかります。
ゲンゼを食す(続)クリスマス晩餐_c0180686_22223904.jpg


More
by Toruberlin | 2018-12-29 16:16 | 美味しい楽しい話 | Comments(0)

クリスマス晩餐2018、今年もゲンゼ !

クリスマス晩餐2018、今年もゲンゼ !_c0180686_04321815.jpg
クリスマス晩餐2018、今年もゲンゼ !_c0180686_04193724.jpg
25日、第一クリスマスです。今年は朝のミサはなし、ゲンゼ の丸焼きとボッリートミストの仕込みをしましたから好都合でした。ツリーは夜中に家内が飾り付け、今年も完璧。
クリスマス晩餐2018、今年もゲンゼ !_c0180686_04310384.jpg
クリスマス晩餐2018、今年もゲンゼ !_c0180686_04305470.jpg
19時に集合でした。母とKagodonとK大くん、5人での晩餐でした。
クリスマス晩餐2018、今年もゲンゼ !_c0180686_04304645.jpg
クリスマス晩餐2018、今年もゲンゼ !_c0180686_04303749.jpg
まず乾杯は泡で。Kagodonが今年もドレスデンの沼尻さんのお店から「お歳暮です!」とこれと赤ワインを贈ってくれました。ありがとう!
クリスマス晩餐2018、今年もゲンゼ !_c0180686_04302007.jpg


More
by Toruberlin | 2018-12-28 20:16 | 美味しい楽しい話 | Comments(0)

月曜の晩餐

月曜の晩餐_c0180686_21461608.jpg
月曜の晩餐_c0180686_21460637.jpg
Uご夫妻とクラシックカーの桃源郷を訪ねた後は拙宅へ。
仕入れは朝にしておきました。笊貝は入ってなくヴォンゴレはあったけれどムール貝を選択。鶏が大好物と知りメインはカチャトーラに決定、昼に仕込んでからホテルで合流しました。
奥さんのY子さんと出発前のメッセージ交換でふぐヒレ酒用の箱の酒やお餅をお願いしました。それに加えてお土産をいろいろ持って来てくださったんですが、上の写真は彼女の手作り。額を長年作ってらっしゃるそうで、写真ではわかりにくいですが木肌が美しい!ありがとうございます。
月曜の晩餐_c0180686_21455653.jpg


More
by Toruberlin | 2018-12-14 23:37 | 美味しい楽しい話 | Comments(2)

味噌ラーメン

味噌ラーメン_c0180686_21134834.jpg
味噌ラーメン_c0180686_21133955.jpg
自分でスープを仕込んでラーメンを作ったことがある方ならお分かりと思いますが、味噌ラーメンは簡単なんです。
スープの話でいけば一番簡単なのはとんこつラーメン。
一番難しいのは東京醤油ラーメン。まあこれはどれだけ追求するかにも依ります。
豚のスープと鶏のスープを分けて摂ります、僕は。鶏はドイツに住んでいると腿肉を買えばもれなく骨がついてくる。これを3-4キロ分の腿から外して使います、または手羽先。鶏スープは3時間もあれば充分出ます、で、置いておくと骨がまた吸ってしまうし濁りもするから僕は濾します。翌日からは腐敗防止のためにも塩を加えます。鶏生姜ラーメンなら好都合だし醤油ラーメンならタレを加減すれば良い。
豚のスープは毎日火を入れて3日は出ます。味が変わっても行き、それがまた美味しい。
さて4日目には、やはり濾した方が良い。
そこに塩を加えるか?または味噌ラーメン作るならそのタイミングです。

今回は鶏の挽肉でやってみました。挽肉、玉ねぎを鍋で炒めて、そこに鶏スープ、豚スープをお好みで加えます。
そして味噌で味を整える。ネギを加えて、軽く湯通ししたモヤシは丼に盛ってから載せる。
味噌ラーメン_c0180686_21132918.jpg


More
by Toruberlin | 2018-12-01 23:10 | ご馳走/料理 | Comments(0)

長いリハーサルの〆はラーメンで。

長いリハーサルの〆はラーメンで。_c0180686_03094421.jpg
長いリハーサルの〆はラーメンで。_c0180686_03093405.jpg
長いリハーサルの〆はラーメンで。_c0180686_03092537.jpg
木曜日、昼から22時までの長いリハーサルinポツダムの後、拙宅ラーメンでした。ダーリンがベルリンにいると知ったEちゃんには声をかけず。ステファノはかなり来たがってたがA嬢曰く風邪ひきさんだからダメ!、気をつけないと悪くなりやすいのは彼女はよくご存知。リハは長かったので様子見でしたがホルンのA嬢とあーちゃんと帰りました。
長いリハーサルの〆はラーメンで。_c0180686_03091749.jpg


More
by Toruberlin | 2018-11-27 23:56 | 美味しい楽しい話 | Comments(0)

今日はとびっきり寒い!から正解。

今日はとびっきり寒い!から正解。_c0180686_01244988.jpg
昨日は霙、今日も湿気が多く寒いです。毎年書いてますが+3℃くらいの気温で曇天が一番寒い!
早く晴天で最高気温マイナスの気持ち良い冬の日々になって欲しい!と思いますが、今日みたいな日、一歩も外に出る必要はなく(買い出しは昨日済ませた)半日ラーメンを仕込む、ってのは楽しいです。
帰国前からの約束(一人とは数年越し)を果たすべく予定を合わせて実現します、餃子で飲んでからラーメンの会。平日ですが僕が木曜から日曜の夜は毎週リハと本番で埋まってるから仕方ありませぬ。でも、今夜のお客さんは日本人の美しいマダム3人、週末は家族との予定があるから平日のがきっと良い。
Sさんが餃子を仕込んで持ってきてくれてみなさんで拙宅で包みます。
昨日は豚ベースの出汁を摂り始め、チャーシューを作りました。
今日はとびっきり寒い!から正解。_c0180686_01241279.jpg


More
by Toruberlin | 2018-11-20 17:37 | ご馳走/料理 | Comments(0)

パスタ、新作。

パスタ、新作。_c0180686_19280560.jpg
素敵に美味しい新しいパスタは、通販で購入した食材が思ってたのと違ったから出来ました。
パスタ、新作。_c0180686_19275829.jpg
さーて何でしょう?aglio e olio に加えただけのを、まずは作ってみました。

お正月、御節に欠かせない数の子、今年は手に入りませんでした。いや、なんちゃってなら吉池にもあったんですが贈答用のが11月に入ると出回る、毎年それを持ち帰っていたんです。でも今年は11/3のフライト、直前に寄ったのですが「今年はまだなんです」でした。
ベルリンに来た頃(1980年11月)プロ専門の市場リンデンベルクを除けばKaDeWeデパートが唯一の「刺身」が手に入る場所でした、西ベルリンでは。脂を嫌う国民ですから(ひき肉も脂多めは安価で売ってる)大トロは赤身と同価格、いや、何度か鮪を買ったら「白いとこ持ってく?」ってオマケにくれたもんです。この時代は僕も知ってます。
噂では訳知り顔の(アホな)日本人がKaDeWeの売り子に「日本では白いとこの方が高級で高価なんだよ」と言ったそうで、販売となり高めになり、今では赤身以外は流通もしなくなりました、滅多に。日本に輸出した方が儲かるからなんでしょう。リンデンベルクでも注文入れないと中トロ以上は手に入りませぬ。もちろん、かなり高価。
同じ様な話でニシン。ニシンは今でもたくさん獲れる魚です、こちらでは。酢漬けが大好物のドイツ、数の子は要らない。
これは僕は経験してないんですが、来た頃に聞いたのはオランダ人の屋台(マークトの)で「日本人はこれ好きなんだよね?」ってバケツに入ったのを「持って行って良いよ!」だったそうです。
今は無いレストラン京都でも、時期にニシンの塩焼き(大きいのでした)を頼むと数の子が入ってることしばしで、幸せでした。数の子はハラコで焼いても美味しい!これは今でも日本でも稀に食べられますね。
さて、数の子を「持ってっていいよ」どころか売ってるのも見ないドイツです。調べたら数の子使ってキャビアもどきが作られてるらしい(着色して)ですが、それも多分ごく一部。ほとんどは日本行きか?
でも、あるならこちらでも注文で買えるはずではあります。
調べたらトン単位ならある、6000ドルくらい。キロ6ドルだから安価ですが、でも1000kgは要りません。
試しに買ってみたのは瓶詰め。サイトでは大きさがわからず、もしかしたら?と手に入れました。
そう、もしかしたら丸い容器に数の子がぎっしり並んでるか?!と期待しましたが
パスタ、新作。_c0180686_19284101.jpg
こんなんでした。
たぶん崩れた、輸出できなかったのをバラしての塩漬けです。かなり塩がきつめ。ブルスケッタにして食べるらしい、美味しそう!
さーて、どうしよう?
パスタ、新作。_c0180686_19283235.jpg


More
by Toruberlin | 2018-11-18 14:26 | ご馳走/料理 | Comments(0)

(続)戻り鮎の炭火焼

(続)戻り鮎の炭火焼_c0180686_04515309.jpg
(続)戻り鮎の炭火焼_c0180686_04550175.jpg
(続)戻り鮎の炭火焼_c0180686_04545273.jpg
(続)戻り鮎の炭火焼_c0180686_04544329.jpg
焼きは腹から。斜めに火にかざして腹の側から焼きます。焼きに関しては僕も少しは心得がありますから、きれいに並べてじっくりと。遠火だから焦げる心配はない、1-2時間は触りません。
(続)戻り鮎の炭火焼_c0180686_04543501.jpg
(続)戻り鮎の炭火焼_c0180686_04542667.jpg
ひれが焦げないように飾り塩。
(続)戻り鮎の炭火焼_c0180686_04541823.jpg
(続)戻り鮎の炭火焼_c0180686_04540908.jpg


More
by Toruberlin | 2018-11-07 23:52 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

戻り鮎の炭火塩焼き

戻り鮎の炭火塩焼き_c0180686_04592924.jpg
戻り鮎の炭火塩焼き_c0180686_04591966.jpg
戻り鮎の炭火塩焼き_c0180686_17223578.jpg
戻り鮎の炭火塩焼き_c0180686_04590677.jpg
戻り鮎の炭火塩焼き_c0180686_04582123.jpg
戻り鮎の炭火塩焼き_c0180686_04580879.jpg
伊達の青柳御大邸にはLaWasabiに迎えに来てくださったM本さんと23時頃に到着しました。
御大は18時には就寝、1時か2時に起床です。僕も4時頃に目覚め
戻り鮎の炭火塩焼き_c0180686_04575443.jpg
お、フジ、おはよう。
戻り鮎の炭火塩焼き_c0180686_04574778.jpg
M本さん、トオルと朝風呂@飯坂温泉。湯船は42と45℃、最近40では温くて入ってられず42も物足りない。45℃にもすんなり入れるようになったのは、なぜだろう?
春は温泉三昧でしたが、この秋は飯坂と箱根のたった2回だけ。春にはまた乳頭温泉鶴乃湯に行かねば!
戻り鮎の炭火塩焼き_c0180686_04573036.jpg


More
by Toruberlin | 2018-11-06 23:52 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)

さーて何を食おうかな?麻布編 10/5

さーて何を食おうかな?麻布編 10/5_c0180686_20421665.jpg
さーて何を食おうかな?麻布編 10/5_c0180686_20413491.jpg
東京公演が終わった翌日は唯一のオフ日でした。
午前中は自由時間、13時にアパート集合で向かうは近所のお鮨屋さん!
最初から鯵と鮑の写真で強烈!ですが、ここ魚治鮨さんは東麻布で53年、天然にこだわり輸入物や冷凍物は使わない、旬の良いネタで握ってくれます。今回は春の2回に続いて3回伺うことができました。築地から豊洲に移転しなければ、その週に家内と行ってたのは確実だから4-5回になっていたはず、まー贅沢な話ですが、その分海外で寿司(まがい)を食べることは止めました。
さーて何を食おうかな?麻布編 10/5_c0180686_20412698.jpg
春に知った、僕が一番好きな鮨屋さんのひとつ!とみんなには話してました。家内もこの日が初めて。羊子ちゃんはすでに羽田から飛び立った後、鮨が大好きだから、気の毒でした。
さーて何を食おうかな?麻布編 10/5_c0180686_20411437.jpg
さーて何を食おうかな?麻布編 10/5_c0180686_20405894.jpg


More
by Toruberlin | 2018-10-19 23:26 | 日本で何を食おうかな? | Comments(0)