人気ブログランキング |


ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

7月13日、59歳になりました。
at 2019-07-13 23:03
なんとWifi不具合
at 2019-07-11 23:50
全部て5本届いた、弓の話。
at 2019-07-10 09:43
ベルリンでの夏の昼ごはん。
at 2019-07-09 12:55
稀に新鮮な鯵が入った時は。
at 2019-07-08 23:20
来年3月、Paris-Tok..
at 2019-07-07 04:45
マイボトル
at 2019-07-06 14:45
クラシックカー好きですよ、も..
at 2019-07-05 23:01
新鮮な鰯とTボーン
at 2019-07-04 09:51
夏の普段ご飯。
at 2019-07-03 09:35
クロイツベルクにて 6/28
at 2019-07-02 14:40
日曜朝に届いた弓たちの試奏は..
at 2019-07-01 08:57
1年振りに。
at 2019-06-30 01:13
1993年から乗ってるMin..
at 2019-06-29 08:08
冷やし饂飩、シュパーゲル、T..
at 2019-06-28 08:08
また、声優仕事の帰りに。
at 2019-06-27 10:36
ボルンホルム橋駅で途中下車し..
at 2019-06-26 13:49
夏らしいベルリン、楽しまなきゃ!
at 2019-06-25 08:08
加仁湯仕込み!「岩魚が呼んだ」
at 2019-06-24 08:36
「岩魚が呼んだ」レビューを書..
at 2019-06-23 06:14

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018
鷗外の縁
AMPELMANN Japan 2019

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 11:45
おめでとうございます。
by Zeiss_Mania at 10:28
ありがとう!それなら、夏..
by Toruberlin at 21:08
いつもながらに完璧な焼き..
by charlie1030 at 17:41
p.s.友人が調べたらイ..
by Toruberlin at 21:58
3年近く経ってますが、書..
by Toruberlin at 16:47
調べましたら、なんとドイ..
by Toruberlin at 03:30
↓5/15に書いたコメン..
by Toruberlin at 16:29
x 大津の幼稚園児が二..
by Toruberlin at 16:11
BRAUN,ALTIX、..
by Toruberlin at 01:19
喜んで頂けて何よりです。..
by Zeiss_Mania at 14:49
お、ラーメン仕込みますか..
by Toruberlin at 03:30
パスタとラーメン、とても..
by Zeiss_Mania at 01:18
おはようございます。公園..
by Toruberlin at 14:24
レンズ到着したら、MIN..
by Zeiss_Mania at 06:48
自分から入ることはまずな..
by Toruberlin at 15:34
令和になった、改元した日..
by Toruberlin at 15:25
私もたまにサイゼリアに行..
by みさ at 07:56
小岩に行かれて私も嬉しい..
by みさ at 07:51
ブログの花の写真、拝見し..
by Toruberlin at 22:55

検索

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
イタリア子連れ放浪記
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...
ベルリンに思いを馳せて

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:鷗外の縁 ( 39 ) タグの人気記事

夏の普段ご飯。

c0180686_01143947.jpg
c0180686_01142943.jpg
c0180686_01142099.jpg
おはようございます、水曜日。雲が多いベルリンの夏らしい日々ですが、気温は低いのに湿度が高くなったから、昨夜は暑かった!
少し前に書き始めた日記に、昨日の続きを書き加えます。
「鷗外の縁」で津和野町、文京区と繋がるミッテ区役所でMTGでした。昨年の春に来日したKさん、メールや電話では幾度もでしたが、会ったのは文京区で別れて以来でした。時の経つのは速くて、時に恐ろしい。
午前中にはいろいろやったし、14時過ぎだから区役所裏の、ベルリンに数少なく残ってるマークトハレでビールでも!と思い向かいましたが、やはり一人ではその気にならず。屋外だったら、飲んだかもしれないけれど、、、。
c0180686_01135941.jpg
c0180686_01135036.jpg
c0180686_01134206.jpg
c0180686_01133564.jpg
美しい!ピルスナー・ウアクエルが入ってました。でも、まだ営業前。
このビール、とっても美味しいけれど、これを飲むなら、やはりいつもの店でだなー。
c0180686_01132722.jpg


More
by Toruberlin | 2019-07-03 09:35 | 日常の出来事 | Comments(0)

最後の晩御飯in東京は人形町「玉ひで」さんでした 5/5

c0180686_23022593.jpg

c0180686_23030191.jpg
c0180686_23021461.jpg
c0180686_23023405.jpg
c0180686_23020355.jpg
帰国した3月末には成澤邸で歓迎会をしていただき、その間に選挙後でお忙しいのに2回も晩餐を共にさせていただきましたが(傳通院でのコンサートにも来てくださいました)最後の晩御飯もご一緒でした。
場所は人形町の老舗「玉ひで」さん。親子丼発祥で超有名なお店です、初めて伺いました。
廣さんとは先代からのお付き合いのご主人、当選祝いにシャンパンを用意して待っておいででした。
↑で3人で写ってる写真とポスターの調理服、どちらも大将です。オーナーですが一子相伝の割り下があり、味を決めるのはご主人、親子丼の話は後ほど書きます。
c0180686_23012709.jpg
水天宮駅で降りたら、祝令和が並んでました。
c0180686_23011981.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-17 16:54 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

今年の初陣、パスタたち。

c0180686_01194029.jpg
c0180686_01193066.jpg
初陣、しぼりたてボトルのラベルが変わりました。オシャレな「初陣」です。
傳通院コンサートでは終演後に津和野三蔵の地酒振るまいを行いましたが、その時に気づきました。古橋さんからはまた大量にお酒を贈っていただきまして、最初の一本が5/7に母と津和野のたらの芽とコゴミを天麩羅にした時に開けました。津和野山菜は東京事務所のM内さんからの贈り物です。ありがとうございます。
c0180686_01192355.jpg
肴なしで塩もなしで酒だけを味わうの、好きです。
どうせ一人では2杯も呑んだら満足してしまいます、いつも。
c0180686_01191437.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-15 13:15 | ご馳走/料理 | Comments(0)

成澤邸にて 4/24

c0180686_15534745.jpg
c0180686_15534278.jpg
文京区長選挙が終わり、超忙しかった成澤区長にやっとご連絡できました。可能な限り僕が帰国した日と、フライトの前夜はご一緒に!が実現していますが、今回も今夜は人形町でご一緒晩餐です。(5/5に書いてます)
大阪から戻った日も楽器を預かっていただくのに伺って、そのまま伊達に移動する前にご馳走になってしまいましたが、ご連絡した時に「では24日はウチで!」とすでに決まりました。
c0180686_15533645.jpg
数の子パスタは作るんだけど他は奥様と相談して決め、北海道すなお水産に伺うついでがあったので(横浜仲間と東麻布晩餐用の仕入れで)、すなお社長にアクアパッツァ用の相談をしたら、目の前の水槽を泳いでたホウボウを薦められました。
c0180686_15533235.jpg
これがまた◎で抜群に美味しかった!
c0180686_15532938.jpg


More
by Toruberlin | 2019-05-06 16:24 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

文京シビックセンターで出会ったのはベルリンからのTAPE THAT 4/11

c0180686_15445337.jpg
c0180686_15444925.jpg
コンサート終わって4日の木曜日です。朝の柔らかい光が増上寺さんの方向から差し込んで、それは程なく部屋に広がります。ワンルームではありますが、快適な住処in東京です。
テレビは今回、ほとんど点けてないのでポスター掛けにしています。
c0180686_15444435.jpg
c0180686_15443770.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-17 23:50 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

成澤区長、文京区長選挙出陣式! 4/14

c0180686_10183202.jpg
c0180686_10173401.jpg
c0180686_10213442.jpg
日曜日に投開票が行われる文京区長選挙(区議会議員選挙)、我らが成澤区長の出陣式に参加してきました。
区長の実績は明らかで、未来はわからないとは言っても、これほど当選確実な選挙はありません。でも対立候補が出なくて不戦勝は嬉しくない。なぜなら、やることはやってらっしゃっても区民の皆さんに今までやってきたこと+これからのビジョンを伝える機会の一週間だからです。
選挙で当選しなければ始まらないのが政治家の活動、聴きにきてくださる方が居なければ成り立たない音楽家と同じです。
私は文京区民じゃないので投票はできません。しかし親しくしていただいてる成澤区長の正念場を拝見する機会、日曜の朝に「成沢ひろのぶ選挙事務所」を訪ねました。
15分前に到着、周りにはすでに支援者の皆さんが集まってました。区長は中か?と思いましたが東洋大の松原先生(副学長)もいらしていてご挨拶からコンサートの話となり、開始時間が迫ったのでカメラマンとは別角度からの撮影ポイントを確保して待ちました。
区長登場は、選挙の遊説車で。当たり前なのかもしれませんが、選挙運動の場に居るのが初めての私には、意外で新鮮でした。
c0180686_10172857.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-11 23:59 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

文京さくら祭り@播磨さくら坂 3/31

c0180686_08294598.jpg
c0180686_08295447.jpg
c0180686_08295925.jpg
c0180686_08300630.jpg
成澤文京区長にお誘いいただいて播磨さくら坂で行われていた「文京さくら祭り」に行ってきました。
富坂警察署交通課長がアンペルマン信号機の展示を申し出てくれて区が貸与、パトカーや白バイが並ぶ警察コーナーにアンペルマンも紹介されてました。
c0180686_08291075.jpg
成澤区長、ピーポ君と記念撮影!
c0180686_08351898.jpg


More
by Toruberlin | 2019-04-07 23:49 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

東京で最初の晩餐会

c0180686_08453647.jpg
c0180686_08453177.jpg
帰国した日とベルリンに戻る前の晩は成澤文京区長とご一緒してます。これは昨年の春と秋の帰国で定着、もちろんお忙しい方ですから毎回実現できるかは判りません。「決まったら早めにフライト教えてください」と言ってくださり、ありがたい。
3/25発で26日の朝到着、楽器を迎えに行って夜は成澤邸と決まってました。
前から仰ってくださってた本郷壱岐坂にある北海道すなお水産から格別に美味しい魚介を仕入れてくださっての宴でした。
SASがすでにWebチェックインしてiPhoneに搭乗券持ってる僕の席をフライト43分前にはすでに他人に渡してたことが判明、満席。コペンハーゲンまでは、そのフライトしかない。SASの職員がいない搭乗カウンターっていうのも?ですが、そこで騒いでも仕方ない。この日に別のエアラインで帰国する術は無いと分かった時点で(だってSASと連絡がついて←電話は一切繋がらなかった。搭乗券持ってる僕の席を他者に渡してしまった責任を認めたなら夜のANAとかに振り替えは当然のはずですから)私の歓迎会と名がついたメッセンジャーに帰国が伸びて伺えないことを書きました。すなお水産の是郎社長はとびっきりの仕入れをしてくれてたはずだし、津和野のM内さんは山菜をたっぷりと届けてくれてました。MEGROのY君も仕事のやりくりしてくれ、何よりも成澤夫妻に申し訳なかったです。
27日のフライトが決まり「それで無事帰国できたらですが、、」と28日朝の帰国を伝えました。
みなさんにご迷惑をおかけしましたが、リスケで最初の日本晩餐@成澤邸が三日遅れで実現しました。
c0180686_08452529.jpg
c0180686_08431918.jpg
c0180686_08452013.jpg
津和野の山菜は、天ぷらじゃあ普通、と奥様が御用意くださり、こごみとゴルゴンゾーラなど初めての組み合わせ!
美味しかった!魚は北海道すなお水産から取り寄せてくださいました。珍しい「マカジキ」ウマズラハギetc.見た目以上に美味しかった!
c0180686_08451255.jpg


More
by Toruberlin | 2019-03-31 23:59 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

春の室内楽コンサートは 4月初めの週末です!

c0180686_20311680.jpg
c0180686_20325099.jpg
櫻の咲く頃(今年はまた開花が早いそうですが)帰国します。
この春の室内楽は、前から「いつかは!」と考えていました
"Ein Kontrabaß spielet selten allein" 
「コントラバスもたまには独りで弾きます」
に決めました。
2016年と2017年の秋にはピアノとのデュエットで同じタイトルを使いました。これはオーケストラコントラバスは通常複数人数で弾くことからWitt先生がご自分のソロコンサートにお付けになったタイトルですが、今回は無伴奏、まさにコントラバス独りでのコンサートです。プログラムは近々にご案内します。
4月6日(土曜日)19時開演
4月7日(日曜日)18時開演
コンサートは60分ちょっとです。
場所は今回、新しいご縁を頂きます初めての会場、東京都文京区小石川です。
都営地下鉄大江戸線・三田線 春日駅より徒歩10分
東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅より徒歩10分
また会場前に都営バスの停留所もあります。
秋の会場シビックホールは地下鉄4路線と直結していて便利ですが、風情ある界隈を春風とともに(たぶんまだ満開の)桜を眺めながらお散歩を楽しんでください。
c0180686_20333735.jpg
ずっと弾きたかったコントラバスの良い音が鳴る音域でのバッハの無伴奏で始めます。
一年前に再発見した楽譜、その頃の日記、まだの方はどうぞ!




独りなのでコントラバスやベルリンなどのお話を多く交えた60-70分くらいのサロンコンサートにするつもりです。

一番好きな作曲家は?と問われたら、数多の素晴らしい方々がおいでですがJ.S.Bachと答えます。
単旋律での壮大な作品、日々愉しんでいます。
プログラムにはコントラバスオリジナルのソロ曲を続けます。
H.W.Henzeの名曲セレナーデも加えたいけれど、3-4年前に日本で演奏したときは手応え薄かった。バッハと同じくらい素晴らしい曲なんだけどなー。
指揮者もいない(当たり前)コンティヌオでもない、自分で演じられるバッハ、これは愉しいです。
いや、とっても大変でもあるんですが、敢えてチェロの為の作品を演奏します。
聴きに行こう!と思ってくださった方、ご予定の調整をお願いいたします。
花見シーズンの週末ですが、会場も桜が美しいそうです。
どうぞお楽しみに!
c0180686_20333084.jpg


















by Toruberlin | 2019-01-24 19:43 | AMPELMANN Japan 2019 | Comments(0)

新年あけましておめでとうございます!

c0180686_09365398.jpg
c0180686_09422644.jpg
2018年もみなさまにお世話になりありがとうございました。
新年もどうぞよろしくお願いいたします。
コントラバス奏者として、音楽家として、室内楽音楽監督としての活動に本年は更に重きを置きます。
c0180686_10043835.jpg
本来は新年のご挨拶にはこういう写真を使うべきと思いますが、10月初めに文京シビックホールで行なった室内楽コンサートで友人たちが撮ってくれた動きある写真をトップに使いました。
一年を振り返りますと音楽家として道を究めることを本道として、他にもいくつか続けていることがあります。思う様にいかなかったり、ありがたいことが起きたりと「悠々として急げ」と歩んでおります。
自分の精進だけでは叶わぬこと、一緒に弾いてくれた仲間、協力してくださった多くの皆様のお陰様です。
私にもたくさんのトップニュースがあるのですが、この日記で超厳選で写真と共に2018年を振り返ります。じっくりとはブログに多くを書いていますので、そちらをお時間のあります時にどうぞ!
櫻は故郷で見たい!から始まり春には帰国する様になり10年余りが過ぎました。2011年秋のオクテットから始めたアンペルマン室内楽日本公演は春と秋に行なってきました。2018年も充実した内容でした。
c0180686_09412492.jpg
c0180686_10161760.jpg
家内のピアノ、ヴァイオリンのステファノ+普ちゃんとのカルテットを文京区茗荷谷ラ・リールで2公演、有名作曲家のあまり演奏されないコントラバスが入ったトリオとカルテットを楽しみました。
ヴェニスの北、フリウリ県出身のステファノは初来日。東京では「川上」さん始め美味しい夜を共有しました。
c0180686_09375973.jpg
c0180686_10201008.jpg
コンサート翌日は津和野へ。鷲宮神宮の津和野流鏑馬を初めて拝観しました。奉行役は下森津和野町長でした。先乗りしてベルリンミッテ区代表団を迎え3日間の津和野訪問に同行しました。
「鷗外の縁」 津和野で生まれた鷗外は帝国陸軍軍医としてベルリンで学びミッテ区に住んで、後半生を東京都文京区で過ごしました。鷗外を顕彰する鷗外記念館を有する自治体が「鷗外の縁」で繋がれました。
c0180686_09470331.jpg
津和野町とミッテ区は姉妹都市、文京区が加わり3自治体の友好交流が始まっています。
c0180686_10265564.jpg
初訪問した文京区にはミッテ区からAMPELMANN信号機が贈呈されました。
c0180686_09484906.jpg
鷗外記念館で文京区主催記念コンサートが翌日開催されました。ピアノなしの弦楽トリオで文京区長、副区長、文京区議会議長。ベルリンミッテ区代表団、文京区のお客様で満席の会場で演奏しました。
c0180686_09434189.jpg
c0180686_09433210.jpg
c0180686_09432162.jpg
また東京新聞始め多くのメディアがAMPELMANN信号機寄贈と鷗外記念館での記念コンサートを報じてくれました。
c0180686_09433391.jpg
春のアンペルマン室内楽は東京と伊達保原でした。翌日は保原駅から近いトラットリアLaWasabiにてヴァイオリンの二人とトリオコンサートを行いました。音響の良い店でのサロンコンサート、終演後にみなさんと食事のパターンはこれからも続けます。
c0180686_09504242.jpg
5月初めにベルリンに戻り、夏前の大きな出来事はベルリン国立歌劇場、シュターツカペレに初出演でした。S.シャリーノのオペラTiVedoを誕生日にも演奏、コントラバス仲間との乾杯は楽員食堂でした。
c0180686_09492592.jpg
c0180686_09495972.jpg
9月下旬にはまた日本へ。
c0180686_12235120.jpg
c0180686_09563412.jpg
道東の鶴居村での第一回ベルリン高橋徹室内楽コンサートは大盛況+大成功に終わりました。
c0180686_12255772.jpg
c0180686_09562366.jpg
c0180686_12254251.jpg
伊達の御大にご紹介いただいた福島ご出身の押味和夫医学博士、血液内科の専門家で順天堂大学教授からアメリカでのご活躍を経て鶴居村にお住まいです。御大と押味先生のご母堂同士が女学校の親友だったご縁からお二人も年明けに初対面、私は3月に鶴居村に飛んで押味先生、実行副委員長の浦先生と初対面で話し合い、もう秋に小学校での授業を含むコンサートツアーが実現し、しかも大成功という結果になりました。実行委員長の押味先生以下、実行委員の皆さんが中心になって村の、また釧路のみなさんのご尽力のお陰です。当日は予想の倍以上、超満員のお客様で、また長年弾いてますからお客様が喜んでくださってるのは判り、それを実感しながらの幸せなステージでした。
c0180686_12251380.jpg
c0180686_12250321.jpg
c0180686_09571539.jpg
c0180686_12272568.jpg
押味先生は御大のご紹介ですが、Sちゃん先生、前伊達市長方ともご懇意な仲です。素晴らしい方々とのご縁、ありがたいです。とても皆さんを、出来事の多くをここでは書けませんから、どうぞブログを遡ってください!
c0180686_09401429.jpg
c0180686_09362538.jpg
そして東京公演。350人キャパのホール、満席とはいきませんでしたが2回で500人近い方々に楽しんでいただきました。
c0180686_09393683.jpg
ヴィオラのカタリーナとのデュエットは長年やりたかったこと、また「鱒」も素晴らしい仲間たちのおかげで僕が演奏したいシューベルトができました。
c0180686_09394832.jpg
これは指揮者じゃない音楽家には、なかなか叶えられない夢なんです。ありがたい。
c0180686_09364791.jpg
オーケストラ奏者としてが本業、加えてコンティヌオ、小編成オケで、室内楽で、といろんなコントラバスが弾きたくて始めたシリーズです。オクテット、またはそれ以上大きな弦楽アンサンブルも近い将来の目標ですが大編成には経費も増加します。デュエット、トリオ、カルテットにクインテット。様々な形に僕のコントラバスが加わるコンサートを、これからも皆さんに聴いていただきます。
素晴らしい仲間、運営を手伝ってくださる方々、宣伝したりお仲間を連れて来てくださる皆さん、とっても大事です。
そして、聴きに来てくださるみなさま、ありがとうございます。皆さんがお出でにならないとコンサートは成立しません。
どんなすごいトーンマイスターが最新の設備を駆使しても、またその録音データを最高のオーディオで再生しても、生のコンサートには及びません。音だけじなく振動、目で聴くとも言われてますし、その場で五感を集中なさって楽しむライヴは、コンサート会場に足をお運びになってこそ体験できます、聴くことができます。
これからも昼公演の御用意とか工夫をして同じ演目で2回公演を企画してまいります。どうぞご予定を調整なさって、今年も聴きに来てください!
c0180686_09392806.jpg
c0180686_11084469.jpg
10月3日には文京シビックホールに、寬仁親王妃信子殿下の御臨席を賜りました。
秋は北海道鶴居村、東京文京区に加えて伊達保原でも2公演行いました。
c0180686_09515095.jpg
c0180686_09512975.jpg
c0180686_09512066.jpg
c0180686_09505338.jpg

c0180686_10590608.jpg
成澤文京区長には親しくしていただいてます。鷗外記念館に母をご招待してくださり「割烹かねこ」で乾杯したところで2年前にベルリンで下森津和野町長の紹介で繋がったとFBに知らせが出てきて記念の握手。
c0180686_09474367.jpg
c0180686_09592323.jpg
10月にはもう一度伊達に赴きました。男の宴で新しい友人たちができました。
c0180686_09591292.jpg
愉しい宴はありがたい。異業種の集まりですが御大が「誰も威張らない、泥酔しない、喧嘩をふっかけない」集まりです。
議論のための議論は酔っていても素面でも疲れるし、また不毛である
そういうことが無い宴、今年も楽しみです。
c0180686_09593525.jpg
春も秋も6週間ちょっとの帰国でした。
ベルリンでのコンサートなどの活動は改めてご紹介しませんが、最後に一つご紹介します。
愛車を2台持ってます。MINIは26歳、W126は30歳。MINIとは26年、メルセデスも親友から受け継いでからも15年乗っています。30歳を過ぎると走る文化財として認定されるHナンバー取得権が得られます。ただ、車検を通すだけじゃなく厳しい審査があり、その為には相当手を入れないと実現しませんでしたが、思い切ってやりました。ピカピカで元気に走ってくれてます。
c0180686_09372953.jpg
ヴイオラとチェロは交替しましたが12月初めにもベルリンで「鱒」とBERLIN1920sを演奏しました。親友BPとのコレルリ合奏団もコンサートは昔のように多くなくなりましたがクオリティの高い活動をしています。

この春にも帰国します。何をどこでやるかはお楽しみに!
秋にももちろん、室内楽シリーズ続きます。

FBやインスタも(Twitterも)やっていますが私のメイン発信はこのブログ、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

新年がみなさまにとって佳き一年になりますように!
コンサートで、また別のご縁で、今年もお世話になります。
2019年、愉しい年にいたしましょう!
c0180686_09363679.jpg
c0180686_10041096.jpg













by Toruberlin | 2019-01-01 01:23 | AMPELMANN Japan 2018 | Comments(0)